台湾(台北・台中)の「Patagonia(パタゴニア)」の紹介

台湾(台北・台中)の「Patagonia(パタゴニア)」の紹介
今回は、台湾の「Patagonia(パタゴニア)」について書きます!

「台湾に住んでいる方」や「台湾旅行を計画している方」はぜひ参考にしてみて下さい!

ほぼ毎日「Patagonia」の服を着ている筆者が紹介します!


筆者は、30代になってから”服を選ぶのって面倒だな…”って思ってしまい、

「スティーブン・ジョブス」とは違うんですけど、今では買う服のブランドを決めていまして、

最近は「mont-bell」「Patagonia」しか買っていません…(mont-bellはズボンですね。)

買う服のブランドが決まっていると”とりあえずデパートに行って服でも探すかな〜”みたいなことがなくなりましたね。(どうでも良い話ですが…)
そんな筆者が”台湾の「Patagonia」ってどうなの?”という話をします!

「Patagonia」の店舗は「台北」「新北」「台中」にあります!

「Patagonia」の店舗は「台北」「新北」「台中」にあります!
「Patagonia」の店舗に関しては、

「台北」に2店舗、「台中」「新北」に1店舗ずつの合計4店舗あります。

(※本記事作成時点での情報になります。)

「新北」の店舗は近くに住んでいない限り行くことはなさそうですので、実際に利用するのは3店舗だと思います…。
筆者は「台中」から車で30分くらいのところに住んでいますので、よく行くのは「台中」の店舗になるんですけど、

「台中」の店舗で取り扱っている商品は、「台北」の店舗と比べるとアイテム数が少なくて

比較的シンプルなデザインの商品が多いイメージです。

 

「アウトレット系」というか、基本デザインの商品が多いのが「台中」の店舗で、

「台北」の店舗は「新作」の商品が置いてある感じですね。(個人的な感想です。)

筆者は、夏服(主にTシャツ)は「台中」で、冬服は「台北」で購入するようにしています。

パタゴニアの店舗紹介|台北の「忠孝復興駅」にある店舗を紹介

今回は「忠孝復興駅」にある店舗を簡単に紹介したいと思います!

 

「台北駅」の近くにある店舗の方が利用しやすいとは思うんですけど、

台北駅ってとにかく観光客が多くて、行くだけでめちゃくちゃ体力を消費してしまいますので、

”台湾に住んでいる日本人は台北駅には行かない!”って人が多いと思うんですけど、

 

筆者もそれに同感で「台北駅」のパタゴニアには行ったことがないんですよね…

と言うことで、今回は「忠孝復興駅」の店舗を簡単に紹介します。

 

「忠孝復興」のパタゴニアは「忠孝復興駅/MRT(1番出口)」を出てすぐのところにあります!

歩いていると看板が見えてきますのですぐにわかると思います!

(冬物を買いに行った時に撮影をしました!)

 

置いてある商品は全て冬物になるんですけど、台湾に住んでいると”朝は寒かったのに日中は暑い!”

ってことがよくありますので、「Patagonia」のトレーナーとかは使い勝手が悪いんですよね。

(デザインはおしゃれですので、日本に住んでいたら買いたいと思いました。)


今回は、シンプルな長袖のTシャツ/カットソーを購入しましたね。

以下に、「パタゴニア(忠孝復興駅)」の地図情報を載せておきます!

帰りに「SOGO」の地下に入ってる「GODIVA」のソフトクリームを食べるのがお勧めです。(「SOGO」には「鼎泰豊」も入っています!)

台北旅行で多くの方が利用するであろう「中山駅」にはどんなお店があるの?という話もよく読まれています。

【台北/中山】中山駅周辺ってどんな感じ?中山駅の地下とお店を紹介します。

2023.07.08

「台中」のパタゴニアでTシャツと子供用の帽子を買いました!


上記は、「台中」のパタゴニアで購入したTシャツと子供用の帽子です。

「Patagonia」のTシャツは、オーガニックコットン製品が人気だと思うんですけど、

台湾は暑すぎですので、筆者はポリエステル素材のTシャツを購入しています。

女性の方は、オーガニックコットン製品の方が好きみたいですね。筆者の奥さんもオーガニックコットン派で”ポリエステル素材は嫌だ!”って言っていますね…。
子供用の商品に関しては、「台北」「台中」のどちらにも置いてありましたが、

そもそも「Patagonia」の製品に子供用は多くはないようです…。

(上記は、台中の店舗の地図情報になります。)

「台中」の店舗の近くには大型のデパートがありまして、近くに駐車場がたくさんありますので、台湾に住んでいる方は車で行くのがお勧めです!

価格は日本よりもかなり高いです!アウトレット商品も無い。


上記の商品は、筆者が「台北」で購入した商品になるんですけど、

日本で購入すると7,700円するみたいですね。

 

「台北」で購入したときは、2,200元でしたので日本円で約9,500円ですね…。

台中でTシャツを購入した時も少し高いと感じましたので「Patagonia」の商品は日本で購入するのが一番お得ですね。

 

最もお得なのは「Patagonia」の公式オンラインショップで、

アウトレット商品を購入するのが一番お得なのかな?と思います。

 

最後に、初めて「Patagonia」の商品を購入する時の注意点になりますが、「海外製品」ということでサイズがかなり大きいです。

 

筆者の場合で言うと、「ユニクロ」などの一般的な服はMサイズがちょうどなんですけど、「Patagonia」の服はSサイズを購入しています。

 

一段階小さなサイズを購入するのが良いと思います。

と言うことで、今回は、台湾の「Patagonia」についてまとめました!気になった方は、ぜひ店舗に足を運んでみて下さい。

公式サイト
Patagonia(台湾)

【pickup★★★|台湾旅行におすすめ】
【台北のホテル】宿泊料金が安いホテル順にランキング形式でまとめた記事

筆者が実際に宿泊したホテルのレビュー記事です。


【pickup★★☆|台湾在住者にお勧めの副業】
【台湾在住者向け】写真販売副業で台湾ドルを手にするまでの流れを徹底解説

台湾で生活している人向け、副業の紹介