【画像多め】「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に宿泊した口コミ・感想

今回は「ホテルメトロポリタンプレミア台北(JR東日本大飯店)」に宿泊した口コミ・感想を書きたいと思います。

台北旅行で宿泊するホテルを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に宿泊した口コミ・感想


上記は「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の外観になっています。

「南京復興駅」(MRT/台湾の地下鉄)の一番出口を出て、左に進んでいただくと信号がありますので、右側に渡って少し歩くと「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に着くことができます。

 

駅近のホテルってたくさんあると思いますが、最寄駅からここまで近いホテルは珍しくて徒歩5分以内に着く感じでした。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」|チェックイン手続き


「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の「チェックイン手続き」は15時〜になっていますが、お部屋に入れるのが15時〜という感じですね。

筆者は午前中にホテルに着いたため、チェックインをして大きな荷物を預かってもらいました。

 

「チェックイン手続き」では「予約情報」「パスポート」が必要になりますので準備をしておいてください。

 

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の宿泊料金は30,000円ほどになるんですけど、

筆者の経験上、宿泊料金が比較的高いホテルではチェックイン時に「デポジット(保証金)」が必要になるケースがありまして「ホテルメトロポリタンプレミア台北」でも”必要”でした。

 

「デポジット(返ってくるお金)」は、2,000元(約9,000円)をクレジットカードで支払った感じです。

なお、ホテル予約はAgoda(アゴダ)を利用したんですけど、宿泊代金は予約時にクレジット決済で支払っていました!

「デポジット」のことを知らずに”宿泊代金は既に支払ってるのに、どうしてクレジットカードが必要なの!?”とはならないように注意してください。

デポジットが必要だったホテル
筆者が実際に利用したホテルでは「W台北ホテル」に宿泊した時も「デポジット」が必要でした。(その時の宿泊代金は一泊5万円ほどでした。)宿泊料金が30,000円以上になると「デポジット」が必要なのかな?と思います。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」|宿泊したお部屋の紹介

スライドショーには JavaScript が必要です。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」のお部屋は清潔感があって、アメニティーも充実していました!お部屋の広さは大きなキャリーバッグを常時広げていても歩くスペースがありました。

 

日本人には嬉しい「浴槽」が付いていて、ゆっくりとお風呂に入ることができました。

 

”ここが特別すごく良かった!(デザインや設備)”ということは無かったんですけど、

当たり前のようにエスプレッソマシーンがあって、水(ペットボトル)も4本用意されていて、文句の付けようがない感じでした。

※フロントに連絡をすると、追加で水をもらうことも可能です。

ホテルの一階ではケーキが売っています!(記念日旅行にお勧め!)

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の一階にはケーキが売っていました。

「誕生日」「新婚旅行(ハネムーン)」で台湾旅行をする方はチェックしてみてください。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」にはプールとジムもあります。

「プール」と「ジム」もあります。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の朝食バイキングを紹介!


スライドショーには JavaScript が必要です。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の朝食バイキングはハイクォリティーでした!

写真のステーキ、オムレツ、エッグベネディクト、蛋餅(台湾料理/青い皿の卵料理)は、

オープンキッチンでシェフがその場で作ってくれます!

 

サラダにつけ合わせる、生ハムや鶏肉・サーモンがあったり、ヨーグルトの種類が豊富果物もたくさんありました。

 

日本(日系)のホテルですので「納豆」もありました!どの料理も食材にこだわっている感じで全て美味しかったです!

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の朝食バイキングは星5レベルで大満足でした。

宿泊したホテルの詳細
・「ホテルメトロポリタンプレミア台北

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の宿泊情報まとめ



筆者はAgoda(アゴダ)を利用して「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に宿泊しました!

今回の宿泊代金は222ドル/6,764台湾ドルで日本円にすると約30,000円でした。

 

「Agoda(アゴダ)」を利用しましたが、トラブルなく宿泊ができて良かったです。

予約の補足
・筆者は大人2名/朝食付きプランで予約をしました。
・予約のタイミング/宿泊時期によって宿泊料金は上がったり安くなることもあります。
追記の補足
筆者は宿泊の1ヶ月以上前に予約をしましたので宿泊代金は30,000円程度でしたが、宿泊予定の1週間前とかの予約になってしまうと、宿泊代金は45,000円くらいまで跳ね上がってしまいますので、早めの予約がお得です。

【〜まとめ〜】

最後に「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に宿泊した口コミ・感想を書いて終わります!

 

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の「お部屋」はめちゃくちゃシンプル!

(不要なものがなくて、スマートな感じのお部屋でした。)

「朝食バイキング」は一つ一つの料理(食材)にこだわってるな!って感じました!

 

「交通の便」に関しては、MRT(台湾の地下鉄)の最寄駅から徒歩5分くらいでアクセス抜群です!

台北のホテルって”普通だな〜”ってホテルでも一泊20,000円以上したりするんですけど、

約30,000円で「ホテルメトロポリタンプレミア台北」のようなハイクォリティーなホテルに泊まれるということで個人的にはお勧めです!

 

日系のホテルになりますので”台湾のホテルに泊まってるぞ!”みたいな感じはそこまでありませんので、筆者の弟には”もっと海外(台湾)っぽいホテルに泊まってみては?”と言うかもしれませんが、

親には「ホテルメトロポリタンプレミア台北」に泊まってもらって、台湾の雰囲気は「九分」で味わってもらうのがいいのかな?と思いました。

 

ということで、今回は「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の口コミ・感想を書いてみました!

以下、ホテルの詳細になります。

「ホテルメトロポリタンプレミア台北」の宿泊料金
Agoda(アゴダ)」(筆者が利用したホテル予約サイト)

筆者が実際に宿泊した台北のホテルは、上記の記事にまとめています!


【pickup★★★|台湾旅行におすすめ】
【台北のホテル】宿泊料金が安いホテル順にランキング形式でまとめた記事

筆者が実際に宿泊したホテルのレビュー記事です。


【pickup★★☆|台湾在住者にお勧めの副業】
【台湾在住者向け】写真販売副業で台湾ドルを手にするまでの流れを徹底解説

台湾で生活している人向け、副業の紹介