リゾートバイト派遣の健康保険証事情や受け取り方、持ってくの?

今回の話は、

「リゾートバイト派遣の健康保険証」についてです。

ぜひ、出発前にご覧になっていただけたらと思います。

 

以下、筆者のリゾバ履歴になります。

皆さんは、きちんと”健康保険料”を支払ってますか?


まず、リゾートバイト派遣云々…の前に、

”みなさんは健康保険料を支払っているでしょうか?”

 

健康保険というのは、

強制加入になりますので、

 

”自分は風邪を引かないから未納でいいか〜”

と、いうのは通じません!

 

もし、未納にしていた場合

例えば、3ヶ月間のリゾート人派遣をする!

そして、派遣会社の社会保険に入る!となれば、

 

今まで未納にしていた、

健康保険料を支払わなければなりませんので、

結局は支払うものなのです。

 

(強制なので!)

健康保険料を未納にしている方は、「一括」または「分割」で未納にしていた保険料を支払う必要があります。(収入が低くて支払えない場合は、減額もできたと思います…)

リゾートバイトで社会保険に入るための雇用期間は?


リゾートバイト派遣というのは、

ただのアルバイトではなく、

 

派遣のお仕事になりますので、

会社員(正社員)と同じように、社会保険に入ることができます。

ただし、「ボーナス」はありませんので、世間的には”準社員”のような働き方になります。
社会保険についてざっくり言うと、

「健康保険」と「厚生年金」になります。

 

社会保険の加入条件に必要な派遣期間は、

2ヶ月間以上となっていますので、

 

リゾートバイト派遣の雇用期間が、

1ヶ月間の短期リゾートバイトであれば…

社会保険の加入はしませんので、ただのアルバイト。

 

2ヶ月間〜3ヶ月間の長期リゾートバイトをすると、

社会保険の加入ができますので派遣社員!ということですね。

 

>>> “社会保険の対応をしてくれる派遣会社

1ヶ月間の短期リゾートバイトは、ただのアルバイト!


1ヶ月間の短期リゾートバイトの場合は、

ただの住み込みアルバイトになりますので、

 

今ある健康保険証をそのまま持って行きましょう。

 

リゾートバイトで住民票は移すの?リゾバの住所変更リアル経験談

の記事で詳しく書きましたが、

 

リゾートバイト派遣では、

住所変更をする必要がありませんので、

市役所で健康保険の手続きも不要です。

 

万が一、病院へ行くことがあっても、

今持っている健康保険証を見せれば問題ありません!

長期リゾートバイト派遣の健康保険って?


リゾートバイトの健康保険で、

”少しわかりにくいな〜”と思うのは、

長期リゾートバイト派遣をする時です。

 

2ヶ月間以上のリゾートバイト派遣をすると、

 

派遣会社の担当者が、

社会保険の加入手続きをしてくれますので、

新たに健康保険証が発行されます。

基本的には、派遣会社の方の指示に従えばOK!


新たに健康保険証が発行されるといっても、

派遣会社の担当者が全て手続きをしてくれますので、

 

基本的にはその指示に従っていれば問題はありませんし、

何か難しいことをする!ということもありません。

 

で、社会保険の加入手続きは、

実際にお仕事を開始してから行ってくれますので、

 

着任後、新たな健康保険証をすぐに受け取ることはできず、

実は結構時間がかかるものなのです。

 

長期のリゾートバイトを始めると、

”健康保険証が変わるから今持っているものはいらないや!”

とするのではなく、

 

新たな健康保険証が発行され、

受け取るまでは今持っている健康保険証が必要です。

 

ちなみに、新しい健康保険証は、

勤務をしているホテル・旅館まで送ってくれますので、

それを受け取れば問題はありません!

派遣期間中にインフルエンザの予防接種を受けてきてって!


筆者のリゾートバイト体験談を少し話します。

 

筆者は、何年も病院には通っていないタイプですので、

正直言うと…”健康保険証は無くてもな…”

って考えではあるんですけど、

 

リゾバの派遣期間中にこんなことがありました。

 

とある旅館で働いていた時に、

”インフルエンザの予防接種を受けてきて!”

治療代(医療費)は、会社負担だから!

ってことで、

 

半ば強制的に近所の病院へ行かなければならない…となったのです。

 

それで、休日を利用してインフルエンザの予防接種を打ってきたのですが、

この時に”あ〜健康保険証を持って来ていて良かったな!

と思いました。

まとめ|リゾートバイトの健康保険証事情や受け取り方、持ってくの?


今回の話をまとめると、

 

「1ヶ月程度の短期リゾバの場合」は、

今持っている健康保険証を使うことになり、

 

「2ヶ月間以上の長期リゾバの場合」は、

派遣会社が社会保険の加入手続きをしてくれますので、

新たに健康保険証が発行されます!

 

新たな健康保険証は、派遣先に送られてきますので、

それを受け取れば良いんですけど、

 

社会保険の手続きは、実際にお仕事開始してから、

手続きを進めてくれますので、

 

健康保険証が発行されるまでには、

結構時間がかかります!

 

それまでは、今持っている健康保険証を使ったり、

派遣会社の担当者が健康保険証を受け取るまで有効な、

 

「仮の健康保険証」を送ってくれたりもしますので、

それを使って病院に行くことになります。

 

いずれにせよ、

健康保険証はお財布に入れておくと良いと思います!

 

ということで、

今回の話をこの辺で終わりたいと思います!

荷物はどんどん増える!キャリーバッグは大きなものを!

アドバイス!キャリバッグは大きめで、クレジットカードは必須!
筆者は、3ヶ月間のリゾバをして、

それ以降は就職をしようと思っていましたが、

 

結局、日本全国13ヶ所の、

ホテル・旅館でリゾバ生活をしてしまいました…

 

リゾバ生活を続ければ続けるほど、

荷物が増えていきますので、

 

キャリーバッグは、

できるだけ大きなものを買うと良いと思います!


(人気タグ)リゾバ体験談」「出会い」「給料明細」「前払い

以下は、リゾバ前に知っておきたい4つの話になります。