ヒューマニックの口コミ&評判・リアル体験談|ぼったくりって本当?

今回は、約5年間3社のリゾートバイト派遣会社

「ヒューマニック(リゾバ.com)」

「アプリリゾート(はたらくどっとこむ)」

「アルファリゾート」を使って、

10ヶ所以上で、リゾバ生活を行った筆者が、

 

大手派遣会社の、

ヒューマニック(リゾバ.com)」を

中立的に評価したいと思います。

”「ヒューマニック」って、ぼったくりなの?”

”時給が低すぎる!!!”って、

よく口コミ・評判で見るし…。

 

”でも、大手派遣会社だから気になるんだよね。”

ということで、

 

筆者の初リゾバ体験談と一緒に、

「ヒューマニック」という派遣会社について、

知っていただけたらと思います。

MISO
「ヒューマニック」とは全く関係のない、「リゾートバイトドットコム(グッドマンサービス)」という派遣会社もありますので、間違わないように注意してくださいね。

「ヒューマニック」で初めてのリゾートバイトをした時の体験談

ヒューマニックで初めてのリゾートバイトをした時の口コミ・体験談
リゾートバイト派遣、略してリゾバとは、

日本全国のホテル・旅館に、住み込みで働く、

派遣アルバイトのことを言います。

 

リゾートバイト派遣の時給は、

各都市の最低賃金よりも、

時給は、50円〜150円ほど高い上に、

寮費・食費が、基本的には無料ですので、

別名”高時給・高待遇アルバイト”

とも言われています。

 

リゾートバイト派遣をすると、

月に15〜20万円程度の、

高額貯金が出来ますので、

 

派遣期間(3ヶ月程度)を満了した後は、

海外留学をしたり、ワーキングホリデーをする!

と言う人が沢山います。

リゾートバイトの給料(明細)は、「リゾバ住み込み派遣の給与明細大公開|本当に高収入で稼げるの?」の口コミで公開しています!(筆者の最高月収は27万円です。)

10ヶ所以上リゾートバイトをした筆者の初リゾバ体験談!

2年間10ヶ所以上リゾートバイトをした筆者の初めてのリゾバ派遣!
それでは、10ヶ所以上でリゾートバイトを経験した、

筆者の、一番最初のリゾートバイト体験

についてお話したいと思います。

 

「ヒューマニック」が、

ぼったくりの企業なのかは、

リゾバ体験談の後に書いています!

筆者です。大阪で撮影していただきました。

MISO
早速、その初リゾバのことを聞かせて!

私が、リゾートバイト派遣を始めたのは、

今から約3年前のことです。

 

当時、勤めていた司法書士事務所を退職し、

次の仕事として、

外資系保険営業マンの職に進もうと、

とある保険会社の支部長から推薦をもらい、

面接試験を何度か受けていた時です。

 

大学時代の先輩が、

昔リゾートバイトで、

スキー場勤務をしたという話を、

急に思い出したのです。

リゾートバイト派遣は、

冬季限定

スキー場勤務限定だと、

完全に思い込んでいましたが、

 

試しに「リゾートバイト」と、

google先生に質問をすると、

夏でも仕事があり、

(リゾバ派遣のお仕事は、年中あります。)

また、スキー場だけではなく、

レストラン勤務の職場も沢山あることを教えてくれたのです。

 

筆者は、北海道出身ですので、

てっきり、スキー場=リゾートバイト!

だと思い込んでいたのです…

 

そして、あるリゾバ派遣会社の求人を見ていると、

新たな世界の始まりのようなものを感じました!

何かが始まる予感!そんな感じです…

外資系保険営業マンのお仕事は、

年収1,000万円、3,000万円越えが可能です。

 

筆者を推薦してくれた方も、

年収3,000万円以上!って言っていましたね…

(いつもご飯をおごってくれましたね。)

 

この給料は、かなり魅力的な額だとは思いますが、

筆者は、リゾートバイト派遣の方が、

より魅力的なものだと、

派遣登録をする前から

(求人を見ている時から)

ビンビン感じました。

 

そして、面接をしてくれていた、

保険会社の支社長に、

お断りの連絡をして、

 

直感で、大手リゾートバイト派遣会社の、

「ヒューマニック」で、

派遣登録をしたのです!

派遣会社の「ヒューマニック」で派遣登録&お仕事を決める

ヒューマニックのホームページ
ヒューマニック(リゾバ.com」での、

派遣登録は、至って簡単でした。

 

「ヒューマニック」のホームページから、

やってみたい仕事を選び

(職種や勤務地・時給・諸条件をチェック!)

WEBから応募ボタンを押して

「お仕事応募フォーム」に必要事項を入力して、

送信するだけで、派遣登録は終了です。

 

その後、「ヒューマニック」のWEB担当者から、

電話メールで連絡があります。
ヒューマニックの求人

「ヒューマニック」は、

全国7支店

(札幌・仙台・新宿・名古屋・大阪・福岡・沖縄)

と、1営業所(横浜)がありますので、

店舗に行くことの出来る人は、

担当者に直接会って、

お話しをすると良いでしょう。

 

もちろん、支店に行くことが出来ない人でも、

電話で対応をしてくれますので、

安心して応募して下さい。

 

それで、筆者は、

”地元の北海道で、リゾバをしたい!”

と、思いましたので、

 

上記の流れで、北海道の富良野市にある

ペンション風レストランの、

求人に応募致しました。

 

応募をすると、

札幌支店の担当者から、メール連絡が来ました。

 

内容は、お仕事の紹介を札幌支店にてしたい!

とのことでしたので、

印鑑と運転免許証・給料振り込み口座情報を持って、

「ヒューマニック」の札幌支店に向かいました。

(店舗の近くに住んでいたため。)

「ヒューマニック」の支店ではどんなことするの?

ヒューマニックの支店ではどんなことするの?
上記は、「ヒューマニック札幌支店」の方たちです!

みなさんまじめな方々ですが、

頑張って、面白さを出してくれています!

 

で、「ヒューマニック」の支店では、

面接はなく

「ヒューマニック」の担当者と少しお話をしてから、

派遣登録の申し込みフォーム

履歴書みたいなもの)を書き、

給料の振り込み口座等の確認が行われ、

どのお仕事にするか、担当者と一緒に選びました。

店舗に行く時の服装は、スーツを着る必要はありません。Tシャツ・ジーパンで大丈夫です。

筆者は、担当者から北海道のお仕事を、

5件くらい見せてもらいましたが、

自宅でリゾバ求人を探している時に聞いていた、

 

Radwimpsの「いいんですか?」

と言う曲の中の歌詞に出てくる

「富良野は寒い訳で!」

のフレーズだけで応募した、

富良野の案件をお願いしました。

 

応募要項には、

ホール兼調理補助業務」とありました。

(調理師学校を出ているわけではありません!)

が、普段料理をするので、

補助なら出来ます!と元気に答え、

先方に連絡をしてもらうことになりました。

 

リゾートバイト派遣では、面接不要!

ホテル・旅館の採用担当者には、

「ヒューマニック」の担当者が連絡をしてくれますので、

ただただ、家で採用の連絡を待ってるだけ!

寝てても仕事の採用がもらえる、

リゾバ派遣ってすごいな!

って思いましたね。

(学生の時、コンビニバイトの面接に落ちた、あれは一体何だったの?)

 

4日後、

担当者から、採用の電話が来ました。

 

そして、その一週間後には、

札幌から約2時間バスに揺られて、

真夏の富良野へ向かったのです。

MISO
初富良野!初リゾバでワクワク、ドキドキって感じだね!

人生最初のリゾバ派遣は北海道の富良野で3ヵ月!リアル口コミ・体験談

人生最初のリゾバ派遣は北海道の富良野で3ヵ月!リアル口コミ・体験談
真夏の富良野で、

キャリーバッグをゴロゴロ転がしながら、

目的地のペンション風ホテルを目指して歩くこと、

30分ようやく到着!

(バス停からホテルまで結構遠かった…)

 

ホテルの従業員さんに、

挨拶をして、そのまま寮に直行。

 

女性寮は、ホテル内にありましたが、

男性寮は、自転車で10分の所にあるアパートを、

筆者の着任日の前日に借りてくれた、

ただの賃貸物件。

 

お部屋の中には、

布団と窓が半分しか隠れないカーテンのみ。

だだっ広いだけの、2LDKのアパート。

新生活って感じ!

(洗濯機は、数日後に搬入!)

 

翌日ホテルに出勤をすると、

30代の女性派遣社員が一名。

”あれ?想像していたものと違う。”

 

リゾートバイト派遣のイメージは、

同い年の仲間が沢山いて、職場がワイワイ、

仕事終わりに、みんなでお酒を飲んだりするのが、

リゾバ派遣じゃないの?

 

着任後3日間

料理配膳&皿洗い&調理補助業務など、

全然楽しくない職場で、

ただ黙々と業務をこなす日々…(社畜)

 

たった3日間で仕事を辞めようと思いました。

”こんな職場で、3ヵ月も働けない!”

(自分の能力の低さにも、嫌気がさしていました。)

 

が、リゾートバイト派遣生活4日目に、

3人目のリゾバスタッフが、

ヒューマニック」から着任!

 

24歳で、同い年の広島県出身の男性!

カジ〜〜〜(名前)

が、まさかの、バイクで颯爽と登場!(カッケー)

 

この時、求人票に、

相部屋の寮」と書いていた意味が分かりました。

筆者以外にも、「ヒューマニック」などから、

派遣アルバイトが来る!という意味!

リゾバ生活で、”相部屋なんて考えられない!”と言う人もいますが、相部屋…普通に良いですよ。”相部屋で良かったな〜”とリゾバ派遣を終えた後に思いました。(ただし、個室寮の求人の方が多いです!)

職場の雰囲気が変わってめっちゃ楽しくなってきたぞ!

職場の雰囲気が変わってめっちゃ楽しくなってきたぞ!
かじは、三人兄弟の末っ子!

(筆者は、中間子男子なので、空気の読みすぎ?)

 

いつもめちゃくちゃ元気な彼が登場したことにより、

職場がなんだか楽しくなり始め

少しずつ元気を取り戻した筆者。

 

そして、その数日後に、

30歳の女性が新規加入!!

 

女性は、人気派遣会社

アプリリゾート」を使っていたようです!

 

ここで筆者は、「ヒューマニック」以外にも

リゾバ派遣会社があることを知り

派遣会社の対応や評判、時給、サービスなどの、

違いを知ることになる…。

MISO
リゾバって、なんか、『あいのり』みたい〜、今だと、『テラスハウス』?

これで、派遣スタッフは4人!

今までの仕事の忙しさは、

予定していたスタッフが、

まだ集まっていなかったからだったようです。

富良野は、ラベンダーが有名で、夏場に観光客が一気に増える!その増え始めにスタッフが足りなくて忙しかった…ということです。

そして、約2週間4人で仕事をしました

めちゃくちゃ楽しかった!

 

男性スタッフのかじとは、

毎晩のようにお酒を飲んで、

楽しく過ごしました。

 

そして、このまま3ヵ月間過ごすのも、

悪くはないな〜と思っていましたが、

残念なことに、

筆者よりも数日先に着任していた、

女性スタッフが派遣期間を短くして、

辞めてしまったのです。

 

(リゾートバイトでは、

派遣期間の満了前に、

辞めることができるんですね…)

 

職場には、少し重たい空気が数日間漂っていました…

 

そして、数日後

その30代の女性スタッフと入れ替わるように、

海外(台湾)から、

ワーキングホリデーのスタッフが2名!

(女性!しかも、ビビアンスー似で可愛い!)

が、ダブルで着任!

 

さらに、その数日後

台湾の女性と

二十歳の日本人女性が着任!

 

(日本人女性は、「ヒューマニック」から!

台湾人女性は、「アプリリゾート」から!)

 

なぜか、一気に4名→3名→7名になったのです。

 

そして、この台湾人女性たちの破壊的なパワーが、

筆者の人生を大きく変えるのです。

男女比は、男2:女5です!

 

台湾人の方々が合流してからは、

中抜け休憩に、

段ボールそり滑りをしたり、

キックベースをしたり

(子供かっ!)

と、良い意味で、

休める日はありませんでした!

 

富良野の名物へそ祭り」に参加して、

みんなでビールを飲んで、

少しほろ酔い状態で仕事をしたりもしました。

(駄目だろ!)

 

富良野の空気はものすごく澄んでいて、

夜は満点の星が見えました。

みんなで花火をして、

富良野の広大な大地に、

7人で寝そべり、

流れ星を見たりもしました。

 

過去に戻れるならと言われると、

中学生や高校生の時!

と言う人も多いとは思いますが、

 

私は、富良野で過ごした、

3ヵ月間のリゾバ生活に戻りたいです。

 

戻って何かしたい!変えたい!

と言うことはございません、

本当に楽しかったのです。

 

リゾートバイト派遣をすると、

人生が変わるような、

衝撃的な出来事がたくさん訪れます。

 

私は、富良野のリゾートバイトを終えた後、

中国語の勉強を再び始めました。

(大学の時に、中国語の講義を履修していました。)

 

そして、約9ヵ月後に台湾留学に出発し、

その後、ワーキングホリデーも行いました。

 

今では、1年に数回台湾旅行をして、

当時のリゾバ仲間や留学の時に出会った人たちと、

お酒を飲んだりしています。

 

リゾートバイト派遣には、

人生が変わる何かがあります。

私は、リゾバ派遣をしました。

そして、沢山のものを得ました。

あなたはどうする?
リゾートバイト最高!

リゾートバイト派遣のさらにその後…。
司法書士法人に勤めていた法律野郎が、外資系の保険営業マンの職を蹴って、リゾバ派遣をスタート。そして、リゾートバイトで高額貯金を貯め、台湾留学を経験し、現在は台湾在住のフリーランスって…結構ぶっ飛んでるな…

大手派遣会社「ヒューマニック」を中立的に口コミ・評判

大手派遣会社ヒューマニック(リゾバ.com)を中立的に口コミ・評判
大手リゾートバイト派遣会社の、

「ヒューマニック」は、

各都市の最低賃金よりも

50円〜100円ほど、高い時給設定です。

 

時給は、850円〜1,000円くらいになります。

(850円は、沖縄とかですね)

ただ、リゾートバイト業界では、

ヒューマニックの時給は一番低いです。

 

私は、富良野の派遣期間を満了した後も

リゾートバイト派遣を続け、

トータル13ヶ所のホテル・旅館で、

実際にリゾバ生活を経験しましたが、

 

「ヒューマニック」の時給の低さに気づき

早い段階で、派遣会社の乗り換えをしました。

 

「ヒューマニック」を使ったのは、

初リゾバ二ヶ所目のリゾバだけです。

 

「ヒューマニック(リゾバ.com)」が、

ぼったくりの派遣会社かどうかは、

定かではありません!

 

ただ、時給が低いことだけは事実です。

 

筆者は「ヒューマニック」に出会い、

最高のスタートを切ることができましたが

それは、そこで出会えた仲間が良かったから!

(収入面では、少し不満がありました。)

 

時給や収入から言うと

ヒューマニック<アプリリゾート<アルファリゾート

で、間違いないと思います。

 

総合評価で言うと、

「アプリリゾート」が最もオススメです!

 

「アルファリゾート」は、

求人が若干少ないため

スタートでつまずく可能性がありますので、

 

初リゾバをするなら

筆者のリゾートバイト経験から、

「アプリリゾート」しか考えられません!


まずは、地元行ってみたい都道府県に、

どのようなリゾバ求人が出ているか、

この機会にチェックしてみてください!

 

公式サイト:「アプリリゾート

 

補足情報として、

アルファリゾート」には

トータル6ヶ月間以上使うと、

それ以降のお仕事では、時給1,200円保証!


と言う、破格のサービスを行っていますので、

 

”3ヶ月間のリゾートバイト一回きり!”

または、”2ヶ所で半年リゾバ!”

と言うのであれば、「アプリリゾート」

 

”1年以上、続けようと思っています!”

と言うのであれば、

「アルファリゾート」を使った方が、

満足度は高いと思います!

 

と言うことで、

筆者の初リゾートバイト体験談と、

”「ヒューマニック」って、ぼったくりの派遣会社なの?”

って話をいたしました!

 

筆者のリアルなリゾバ体験から、

オススメ派遣会社の公式サイトを載せておきます!

 

ぜひ、どのような派遣会社なのか、

自分の目で確かめていただけたらと思います!

 

初リゾバにお勧め:「アプリリゾート

半年以上働く方向け:「アルファリゾート