【札幌で最安で素泊まりする】漫画喫茶・カプセルホテル・カラオケ?

今回は、札幌で最安で素泊まりするなら

漫画喫茶、カプセルホテル、カラオケ!?

のどれがベストなのか?

 

って話をリゾートバイト派遣で、

日本全国を転々とし、

北海道に帰ってきた時に、

いつも札幌で宿泊する筆者が解説したいと思います!

筆者の出身は道東ですので、飛行機やバスの関係でいつも札幌で泊まっていますよ!

漫画喫茶ってどう?あと、ついでにカラオケボックスも!

漫画喫茶ってどう?あと、ついでにカラオケボックスも!
宿泊費を抑えたい…

って時、一番最初に思い浮かぶのは…

 

そう、漫画喫茶ですよね!

 

筆者は、大学生の時に、

飲んで、飲んで、飲んで、

それで漫画喫茶で寝てましたね。

(始発まで寝てました…)

 

で、最初に漫画喫茶の料金について、

書いておくと…

 

平日・土日祝日で、料金は変わりますが、

大体2,000円ほどで泊まれるのが漫画喫茶です!

漫画喫茶の環境!漫画喫茶に泊まるのってどう?


”漫画喫茶に泊まるのって、どう?”

っていうと、

 

インターネットが無料で使い放題!

映画やアニメも無料で見れる!

もちろん漫画もある!

充電もできる!

 

あと、飲み物が飲めて、

ソフトクリームなんかもあって、

有料ですが、食事の注文ができ

 

シャワールームも完備している!

ってことで、悪くはない!

 

と、20代の頃は思っていました!

 

でも、30代になった今は、

あれは…ダメですね。

いびきがうるさい!寒い!明るい!漫画喫茶はオススメできない!

漫画喫茶の悪いところは、

まず、そもそも寝泊りする場所ではありませんので、

防音なんて一切ありません!

周りのいびきがうるさすぎ!

 

これが、まあまあ地方の漫画喫茶であれば、

人が少なくてそこまで気にならない!

 

ってあるのかもしれませんが、

札幌の場合は、

 

札幌駅・大通り・すすきので飲んで、

漫画喫茶に行って寝る…

そして、大きないびきをかく…

 

という、

独身のおっさんが大量発生していますので、

正直無理ですね。

 

あと、夜は照明を落として、

少し暗くしてくれますが、

寝ない人も当然いますので、

 

真っ暗になることはありませんし、

お部屋(ボックス)の真上に、

空調があって、寒すぎて寝れないんねん!

 

で、当然布団はなくて、

あるのは膝掛け!

って、寝れるかっ!

 

というのが漫画喫茶ですね。

 

とはいえ、漫画喫茶に泊まる人もいると思いますので、

そんな方は、椅子のお部屋ではなく

マットタイプ(床に座るタイプ)を必ず選んでくださいね!

カラオケボックスは寝れないけど、安い!

カラオケボックスは寝れないけど、安い!
カラオケボックスに関しては、

夜のフリータータイムで入室すれば、

実は、漫画喫茶よりも安いんですよね!

 

お部屋の音楽を消して、

電気を消して、空調も消す!

 

ってことをすると、

実は、漫画喫茶よりも快適だったりします!

 

が、唯一、

隣のお部屋からの歌声は聞こえますので、

やっぱりうるさい…

 

あと、漫画喫茶と違い、

シャワールームがありませんので、

 

ただ、時間を潰すだけ!

というのがカラオケボックスですね。

カプセルホテルが一番楽!そして、安い!

カプセルホテルが一番楽!そして、安い!
上記で、長々と漫画喫茶やカラオケボックスについて、

話したんですけど、

 

泊まるならカプセルホテルが鉄板!

 

というか、カプセルホテルは、

ホテルですからね!

宿泊施設ですからね!

MISO
カプセルホテルとビジネスホテルの違いは?

カプセルホテルというのは、

写真のようなカプセルに泊まります!

 

個室ではありませんので、

周りの人のいびきが聞こえることがありますが、

 

布団があって、空調も自由!

電気も消せますの、快適!

 

ただ、カプセルですので、

息苦しい…ってのはあるんですけど、

料金に見合ったサービスかな…とは思います。

 

ビスネスホテルとの一番の違いは、

お風呂ですかね?

 

ビスネスホテルであれば、

各お部屋にお風呂がついていますが、

 

カプセルホテルの場合は、

シャワールームって感じですね。

(宿泊施設にもよりますが…)

 

それ以外は、普通にホテルです!

 

これで、3,000円〜4,000円ほどで宿泊できます!

 

※札幌でイベントがあるときは、

料金が上がって5,000円ほどすることもあります。

早めの予約で平日なら6,000円で宿泊できるのがビジネスホテル


例えば、1ヶ月後に札幌に行く予定で、

行くのは確実です!

というのであれば、

 

早期予約をすることで、

ビジネスホテルでも6,000円ほどで泊まることができます!

 

逆に、明日泊まりたいんです!

って場合は、アパホテルでも、

16,000円とかして、

マジかよ!?この部屋で?

 

ってこともありますので、

早めの予約は重要です。

 

料金的には、カプセルホテルの倍ですが、

お部屋のお風呂を使いたい!

 

って人や、

荷物がめちゃくちゃ多いんです!

 

みたいな人は、

ビジネスホテルに泊まった方が、

 

後々、良かったな〜

ってなることもあると思います。

カプセルホテル・ビジネスホテルは、

予約が必須ですので、

楽天トラベル」なんかで、

お部屋を探してみてください!

 

ちなみに、「楽天トラベル」で、

5,000円以上のお部屋に宿泊すると、

SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象になり、

 

1ヶ月間楽天ショップの利用で付くポイントが、

プラス1倍になったりもしますので、

 

楽天ユーザーの方は、「楽天トラベル」で、

お部屋の予約をするとお得だったりもしますね!

 

ということで、

今回は、札幌で最安で素泊まりするなら

漫画喫茶、カラオケ、カプセル(ビジネス)ホテルのどれ?

という話でした!

楽天トラベル公式サイト
楽天トラベル