リゾートバイトを途中で辞める方法と派遣会社の乗り換えについて

リゾートバイト(リゾバ)を2年以上、13ヶ所のホテル・旅館で働いた筆者が、

リゾバ派遣で最悪なホテル・旅館≒ブラック企業に当たってしまった!

職場の人間が最悪な人ばかりで、派遣期間を満了せずとも今すぐに辞めたい!

と思ったときの対処法をご紹介したいと思います。

私自身も3回、派遣期間を満了せずにホテル・旅館を辞めました。

今回は、辞めたときのリゾバ派遣会社の対応などについても紹介が出来たらと思っています。

リゾートバイト派遣会社は一つではなくいくつもございますので、派遣会社を変えてもう少しリゾバ生活をしたい!という方は、以下の筆者が実際に使った派遣会社に乗り換えを検討していただけたらと思います。

 


ヒューマニック
アプリリゾート
アルファリゾート

リゾートバイトを派遣期間の満了前に辞める方法


始めに労働契約上、リゾートバイト派遣をその期間満了前に辞める事は出来るのかどうかですが、

派遣期間の満了前にリゾートバイトを辞める事は可能です。

そもそも、お仕事をしているのはあなたですので、辞める・辞めないの決定権は労働者本人にあるのです。

で、リゾートバイトの派遣期間満了前に辞める方法なんですが、大きく分けると二つあります。

その方法は、派遣会社の担当者としっかりと話し合い、同意の元に派遣先を辞める方法誰にも言わずに勝手に辞める方法です。

(業界では”飛ぶ”と言います。)

誰にも言わずに寮を出て行く方法は、わざわざ話さなくても想像はつくと思いますが、持って来た荷物をまとめて始発か最終便で実家に帰れば良いだけです。

派遣会社とどのような話し合いが行われるの?

派遣会社の担当者との話し合いでは、具体的にどのような理由から仕事を辞めたいのか、ということを明確にする必要がございます。

リゾートバイト派遣会社としては、ホテル・旅館との関係もございますので、基本的には辞めてもらいたくない!と言うのが本音でしょう。

しかし、リゾバスタッフは一度でも”辞めたい!”と思ったら働くことのモチベーションが下がりますので、1日でも早く辞めたいと思います。

派遣会社は続けてもらえるような施策を取る!

リゾートバイト派遣会社というのは、辞めたい!と言う理由の解決が出来るのであれば、その原因を解決し、1日でも長く続けてもらおうとします。

例えば、シフトの組み方が悪い!部署が合わない!と相談した場合、

シフト調整をして休みが増えたので、続けてください!”ですとか、

勤務会場の変更を考えますので続けて下さい!と言われるだけです。

つまり、上記のような理由では、派遣会社の社員に言いくるめられてしまい、結局辞める事は出来ないと言う事になります。

派遣期間の満了前にリゾバ派遣を辞めたいのであれば、派遣会社の人がどんなに頑張っても解決が出来ない事由を理由にする必要がございます。

例えば、残業があまりにも多すぎて違法レベルに達している!

であるとか、ホテル・旅館でいじめに遭っている!というような理由を話す必要がございます。

私の実体験では、雇用契約書に書かれていないような内容の仕事をやらされたり、毎日寮にゴキブリやムカデが出るお部屋で生活が困難!という理由で辞めた人がいました。

また、レストランサービス職で雇われたのに、毎日洗い場勤務…なんていう場合も辞める理由になると思います。

派遣先で違和感を感じたらすぐに担当者に連絡!!!

リゾートバイトの派遣先に着任して仕事を始めた後、少しでも違和感を感じたらすぐに担当者にメールをした方が良いです。

なぜか?

例えば、突然仕事を辞めます!と言うと、担当者は困ってしまいますが、

毎日のように、職場の〜さんが嫌がらせをしてくる!セクハラ、パワハラをしてくる!契約書と違う!なんてことを担当者に漏らしていると、

辞めます!”と言ったときに、

何で???”というような対応にはならないのです。

ということで、いくつか伏線を張っておくことは大変重要なのです。

私の場合は、特に用事がなくても1週間に1回程度は派遣会社に電話をしていました。

ヒューマニック(リゾバ.com)・アプリリゾート(はたらくどっとこむ)・アルファリゾートでは、

フリーコールで担当者と電話が出来ますので、通話料金の事は心配しないで気軽に電話をして下さい。

何も言わずに辞める!飛ぶとどうなるの?


派遣会社の担当者に何も言わずに実家に帰るとどうなるのかというと、

派遣会社の方からとにかく電話が来ます!

嫌がらせの電話ではなく、どうした?という辞めた理由の確認です。

何か罰則があるわけではありませんので、派遣会社の電話には出て、今どういう状況なのかは最低限お伝えいたしましょう。

リゾートバイトの給料と交通費は支払ってもらえるの?

給料に関しては飛んだから支払いません!

ということは絶対にございませんので、働いた分の給料を受け取ることができます。

ただ、飛ぶ時はあらかじめタイムカードの写真は撮っておいたほうが、自分の身を守るためでも良いのかな…と思います。

筆者はよく、”派遣会社の方に、飛んでしまった〜さんのタイムカードの写メ送ってくれない?”と頼まれたことがございます。

おそらくですが、ホテル・旅館の方たちは、”何だあいつは!

という感情が強くて”給料?ふざけんな!

という感じなんでしょうね。

そんな奴がいるから、辞めようと思ってるのに…

でも、給料は給料ですので、派遣会社の担当者は支払わなければならない!

と思っていますので、絶対にタイムカードの情報が必要です。

それで、交通費に関しては派遣期間の満了が支払いの条件になっていますので1円も支払われません。

交通費に関しては、派遣期間を派遣会社の方の同意のもとに辞めたとしても支払いはありませんので、

ある意味、辞め方は社会人としてであったり、倫理的にどうなの?

という選択になると思います。

辞める時もきちんとしたい!という方は話し合いで、

どうでもいいや〜もう関わることないし!という気持ちの方は、

何も言わずに飛んでも良いのかな…。

もらえる給料は変わりませんし、どちらも交通費の支給はありません。

派遣期間満了前に辞めた時の交通費|体験談


派遣期間の満了前にリゾバを辞めた場合は、交通費は振り込まれません。

ヒューマニックとアプリリゾートは、100%交通費の支払いは無いと思って下さい。

但し、アルファリゾートで派遣を行っている人は、派遣期間満了前に辞めても交通費の支給を受けることが出来る場合もございます。

例えば、自分に非が無い場合の派遣期間満了前退職の場合は、交通費の一部の支払いをしてくれる事があります。

私の場合、一ヵ月間に休日が3日しかない職場を派遣期間前に辞めたときは、契約書に書かれていた交通費30,000円がその職場の最後の給料日に支払われました。

但し、3ヵ月間の契約で2ヵ月間と3週間勤務して約一週間だけ期間を短くしたということも大きかったかもしれません。

この場合でも契約を満了している訳ではありませんので、担当者に今回は特別に!!!と言われました。

正当な理由を主張して期間を短縮したのにも関わらず、嫌みっぽく言われました。

アルファリゾートの社員さんはいちいち一言多い社員さんが働いていると言う印象です。

ただ、交通費はもらえました。

派遣会社に相談をすることなく勝手に辞めた場合は、当然交通費の支給はございません。

逆に言ってしまえば、

交通費が要らなければ、何も言わずに簡単に辞めることが出来ると言うことです。

派遣期間満了前に辞めると同じ派遣会社は使えないの?


派遣会社との同意があって派遣期間を短くした場合は、そのホテル・旅館を辞めた後も仕事を紹介してもらう事は可能です。

但し、担当者が嫌いだ!

と言う人は、他の担当者の職場(仕事案件)を送ってもらうまで我慢して付き合うか、

嫌なら他のリゾートバイト派遣会社に登録するしかございません。

リゾートバイトの派遣登録は、web上から出来ます。

他の派遣会社に連絡をするときは、初めてリゾートバイトをします!

と言っても良いと思いますし、素直に前の派遣会社が嫌なので新たに派遣登録をしました!

と言っても構いません。

ただし、前の派遣会社が嫌だ!と言うと派遣会社の担当者は期間を短くした人なのかもしれないと思ったりもしますので、

初めてです!”と言った方が無難かもしれませんね。

派遣会社の担当者に何も言わず職場を辞めた場合は、同じ派遣会社を使いたくても仕事の紹介はしてくれませんので、他の派遣会社を使って下さい。

リゾートバイト派遣会社は、ヒューマニック(リゾバ.com)・アプリリゾート(はたらくどっとこむ)・アルファリゾート・セールスタッフ・グッドマンサービス・ハッシャダイリゾートなど沢山ございますので、

1つの派遣会社が使えなくなったとしても、実は全く問題はございません。

リゾートバイト派遣を続けようと思っている方は、以下の記事も参考にしていただけたらと思います。

 

1ヶ月間の短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
一ヶ月間未満(1週間)の超短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング