リゾートバイトを始める時の交通費や生活費・手持ちのお金はいくら?

リゾートバイトを始める時の交通費や生活費・手持ちのお金はいくら?
今回は、”これからリゾートバイトを始める!”

という方向けに、

 

リゾートバイトを始める時の、

手持ちのお金交通費リゾバ中の生活費などの、

お金事情について話します!

 

筆者自身、リゾートバイトを始めた時は、

お金が全然なくて、最初はとても不安でした。

 

派遣期間の途中に、

”お金が無くなったらどうするの?”って…

リゾバでは、各派遣会社が”前払い”の対応をしています!すでに派遣登録をして、採用をもらっている方もいると思いますが、各派遣会社の前払い対応についてまとめましたので、合わせてご覧ください。<<< “リゾートバイト派遣会社の前払い(前借り)制度の比較

初めてのリゾートバイト派遣!交通費はいくら必要なの?

初めてのリゾートバイト派遣!交通費はいくら必要なの?
まずは、交通費の話から始めます。

 

交通費(支給額)に関しては派遣会社によって、

一律いくらまで!

と、決まっているのではなく、

 

派遣先によって、

”この派遣先の交通費はいくらまでです!”

と決まっています。

MISO
同じ派遣先に複数の派遣会社のスタッフがいる場合、交通費はみんな同じなの?

というと、各リゾバ派遣会社と

ホテル・旅館との契約内容は若干異なりますので、

 

派遣会社によって、

交通費が違ったりも致しますが、

 

筆者自身、

13か所のホテル・旅館でリゾートバイトを致しましたが…

 

交通費の支給が少ないホテルは、どの派遣会社を使っても少なく、

交通費の支給が多いホテルは、どの派遣会社を使っても多いです!

 

ちなみに、交通費の上限金額が高くても、

実際にかかった費用分までしか支払われませんので、

 

例えば、交通費の上限金額が3万円!

となっている派遣先でも、

 

市内に住んでいる方が、

バスで片道1,000円で行きました!

 

という場合は、

往復で、2,000円までしか交通費は支払われません。

飛行機移動の交通費ってどのくらいかかる?

飛行機移動の交通費ってどのくらいかかる?
派遣先のホテル・旅館までの交通経路は、

派遣会社の担当者が作成してくれますので、

 

基本的には何も考えることなく、

指示通りに移動すれば、問題はございません。

 

派遣会社の方に”バスで向かって!”と言われればバスで、

飛行機で行ってください!”と言われれば、

飛行機に乗ればいいのです。

バスや飛行機の予約は、自分でしなければなりませんが、担当者によっては代わりにしてくれるケースもあります。

MISO
飛行機移動は、結構かかるんじゃない?

LCC(格安航空会社)の利用でも、

片道10,000〜15,000円ほどかかります。

 

さらに、空港からシャトルバス等で中心部まで移動し

さらに、勤務先まで高速バスを使ったりすると、

”片道25,000円以上になったことも実際にありました。”

 

(福岡の場合は、博多まで地下鉄で行けますね…)

 

どこに行くかによって金額は変わりますが、

飛行機移動だと交通費を一部自己負担しなければならないこともあります。

リゾートバイトの交通費の支給はいつ支払われる?

リゾバ住み込み派遣の交通費の支給はいつ?
リゾートバイトの交通費は、

派遣期間満了後

最後の給料にて支払われます

 

これは、「アルファリゾート」「ダイブ」「ヒューマニック」など、

どのリゾバ派遣会社でも同じです。

 

つまり、交通費は一度建て替えをしなければならないのです。

そのため、初リゾバでは、

地元でリゾバをするのがお勧めだったりもします!

 

3ヶ月間のリゾバを満了した後は、

貯金があって、リゾバの生活も慣れていますので、

 

47都道府県どこに行っても生活ができます!

 

ちなみに、交通費の支払い条件が期間満了になっている場合は、

途中で辞めたり派遣期間を短くすると

”一円も支払われません”ので注意してください。

読まれてる!リゾートバイトお勧め記事。

リゾートバイトの一ヶ月間の生活費は?

リゾバ生活の一ヶ月間の生活費は?
リゾートバイトというのは、

無料の食事が付いていて、

 

しかも、タダで寮に住める、

住み込みアルバイトになりますので、

 

実は、生活費はほとんどかかりません。

 

筆者がリゾートバイトをしていた時の生活費は、

高く見積もっても、1ヶ月10,000円でした。

 

何にお金を使うのかというと、

いくら無料の食事があるとはいえ、

 

出勤の関係で食べられなかったり、

出勤前にパンを食べてから出勤をする!という時に、

パンを買ったり、派遣仲間との飲み会の費用です。

 

飲み会と言っても、リゾバスタッフは、

お金を貯めるために派遣のお仕事をしている!

という人がほとんどですので、

 

1回の飲み会は、1,000円くらいとかなり安く抑えられます。

(宅飲み!というか寮飲みですね。)

 

イメージ的には、以下のような感じです…。

上記の画像は、

派遣会社の「ダイブ」からお借りいたしました。

 

なんでも、オタク向けにリゾートバイトを紹介する!

という特集で、上記のようなものを作成したのだとか…

 

ということで、

リゾバ生活中の生活費は1万円以内で済むと思います。

ただし、リゾートバイトをしていても、

月々の支払い(スマホ代や奨学金の返済、保険とか…)

はあると思います。

 

あくまでも、リゾバ派遣中に使うお金という意味で、

捉えていただけたらと思います。

トイレットペーパーや歯ブラシは必要なの?

トイレットペーパーや歯ブラシは必要なの?
リゾートバイト生活は、

いわば、一人暮らしと同じですので、

トイレットペーパーや歯ブラシなどの、

日用品が必要になります。

 

ただ、リゾバはホテル・旅館勤務になりますので、

残り少ないトイレットペーパーや、

客室用の歯ブラシなどがもらえます。

 

と言うよりも、みんな勝手に使っています…。

 

そのため、日用品の購入もあまり必要ない!

というのがリゾバ生活なのです。

手持ちのお金はどのくらい必要なの?

手持ちのお金はどのくらい必要なの?
リゾートバイトを始める時に、

手持ちのお金はいくら必要なのかというと、

 

人によりますが、

3万円程度はあった方が良いと思います。

 

まず、一番最初に述べましたが、

リゾートバイトでは、

交通費を一度建て替えなければなりません。

 

”全てクレジットカードで支払う!”というのであれば、

それほど、多くの手持ちはいりませんが、

 

”現金で!”という方は、ある程度のお金が必要です。

新たな環境で新生活をするリゾバ生活では、

”あれがない!これがない!”ということがよくあり、

 

その都度、買い揃えなければならない…

つまり、お金が必要です。

 

さらにいうと、リゾートバイトでは、

最初の給料が振り込まれるまでに、

最大で51日間もあるのです。

例えば、月末締め、翌月20日払いの職場に、

月の始めから勤務を始めた場合、

初給料は翌月の20日に振り込まれるのです。

 

もちろん、お金がなくなった時は、

すぐにお金を下ろす!というのであれば、

手持ちのお金は、多くはなくても良いのですが、

 

リゾバ生活では、何かと忙しいため、

出来るだけ、お財布にお金を入れておく方が良いでしょう!

リゾートバイトの給料と出会いについて!

出発前にクレジットカードは作っておこう!


例えば、飛行機の代金を支払います!という場合は、

クレジットカード払いが便利ですし、

 

給料日が遅いリゾートバイトでは、

現金を使わずに、クレジットカード払いにしておくと、

 

1・2ヶ月後の引き落としにできますので、

クレジットカードは一枚あった方が良いと思います。

 

また、以前【リゾバで住民票は移すの?】住み込み派遣の手続きリアル経験談

の口コミ・体験談でも書きましたが、

 

リゾートバイト派遣では、

住民票の変更手続きは不要です!

ただし、住所の変更手続きをしないということは、

 

本人確認が必要な、

クレジットカードの申し込みはできなくなってしまいますので、

出発前に一枚作ることをお勧めいたします。

 

楽天カードは年会費無料で、

楽天ポイントが貯まりますのでお勧めです。

キャリーバッグは大きめのものがお勧めです!


最後に、

キャリーバッグの話をして終わろうと思うんですけど、

 

筆者は、初リゾバの時に夏であったため

一泊二日用のキャリーバッグに荷物を詰め込んで

余計なものは持っていきませんでした。

 

旅行であれば荷物は少ない方がベストだとは思いますが、

3ヶ月間のリゾバ生活では少し話が違いまして、

 

たとえ夏でも、寒い日があれば長袖が必要ですし、

 

”派遣期間を満了した後に、リゾバを続けるぞ!”

ってなった時には、

 

小さなキャリーバッグでは不便すぎるのです…。

 

結果、筆者はすぐに大きなキャリーバッグを購入しました。

 

大きなキャリーバッグを購入してからは、

夏、秋・冬の服を入れていましたし、

あとは、折り畳みのテーブルシーツとかも入れてましたね。

 

折り畳みテーブルは、

ブログを書く時に使っていました!

 

シーツに関しては、

”寮のベッドが汚かったら嫌だな…”

って思って入れていました。

13ヶ所の派遣先でリゾバをしましたが、シーツは一度しか使いませんでしたので、多分いらないと思います…
あと、リゾバの荷物は、

郵送で勤務予定のホテルに送りますし、

 

派遣期間を満了したあとも、

郵送で次の職場に荷物を送るのが一般的です。

 

自分で持ち運ぶわけではありませんので、

小さなものよりも、大きなものを持っていた方が、

圧倒的に楽です!

 

以下のようなキャリーバッグを使っていました!


と言うことで、

今回は、リゾバの交通費や生活費・手持ちのお金の話をしました!

 

話が長くなりましたが、

最後までお付き合いありがとうございました!

(人気タグ)リゾバ体験談」「出会い」「給料明細」「前払い

以下は、リゾバ前に知っておきたい4つの話になります。