リゾバ派遣における洗濯機の共有に関する口コミ・トラブル体験

リゾバ住み込み派遣(リゾートバイト)で13か所、2年以上契約社員のお仕事をした筆者が住み込み派遣における洗濯(洗濯機の共有)についての口コミ・トラブル体験談を書いてみたいと思います。

かなり的を絞った内容になると思いますが、リゾバ住み込み派遣中の洗濯ってどうするの?ということについて書いているリゾバブロガーの方がいないように感じましたので、今回はぜひ本記事で住み込み生活の一部を知っていただけたらと思います。

 

ヒューマニック
アプリリゾート
アルファリゾート

制服はクリーニングか自分で洗うか!



まず制服の洗濯についてお話しすると、制服を毎回クリーニングに出すホテルと自分で洗って着る!という派遣先があります。で、筆者は13か所の派遣先でお仕事をいたしましたが制服をクリーニングに出す!というか出さなければならない…というホテルが2か所ありました。それ以外の大部分は自分で洗ってください。という感じでした。

制服のクリーニング方法って

制服のクリーニング方法は、クリーニングに出す用の制服を入れるカゴに使った制服を入れて、専用の用紙にクリーニングに出すワイシャツやズボンの枚数を記入して名前を書いておけば洗ってくれる…というものでした。クリーニングに出した制服は早ければ翌日以降に受け取ることができ、制服のタグに書かれている名前を確認して受け取るだけ…。

制服のクリーニングは正直、面倒です。

野球をしてユニフォームがドロドロというのであればクリーニングが必要だとは思いますが、たった1日(数時間)勤務して少し汗をかいただけの制服を毎回クリーニングに出すのは…正直面倒。自分で洗いたい…と筆者は思いました。

制服や私服は洗濯機で洗う

制服をクリーニングに出さなければならない勤務先でも靴下やパンツなんかは自分で洗わなければなりませんし、制服をクリーニングしない職場の場合は制服を含め洋服・下着の全てを自分で洗わなければなりません。で、ここから今回の本題である洗濯機共有における口コミやトラブル体験談ついてお話ししたいと思います。

住み込み派遣の洗濯(機)のトラブル

  • 他の人も使うので自分のタイミングで使えない
  • 保管人が使った洗濯剤の臭いが移る
  • 中には布巾を洗う洗濯機を使うことが…
  • ホテルでは1回100円取られる!

他の人も使うので自分のタイミングで使えない

洗濯機に関して言うと筆者のリゾバ生活では100%共有でした。お部屋に個人で使える洗濯機が付いている寮に住めるというのはありませんでしたので、必ず寮に住んでいる人たちと共有で一緒に洗濯機を使うことになるのです。それで、洗濯機が共有だということは同じシフトで出勤をしているスタッフと洗濯のタイミングがかぶる…ということがよくあるのです。そして、中には洗濯機を使っているのに中抜け休憩で昼寝をする…(洗濯物を完全に放置)ふざけた輩もいるのです。

明日履く靴下を洗う!Tシャツを洗う!というタイミングで、洗濯機が使えない…なんてことになると昨日履いた臭くて湿っている靴下を次の日も使う…なんて、最悪なことになりますのでリゾバ住み込み派遣では時間のある時に洗濯をする!という習慣が必要になります。

他の人が使った洗濯剤の臭いがうつる

洗濯機を使うときは各々洗濯剤を用意すると思いますが、誰もがアタックやナノックスを使う!というわけではなく匂いのきつい海外製の洗濯剤を使ったり、匂い付きの柔軟剤を入れる…なんてふざけた人もいるのです。これが個人の洗濯機であれば洗濯剤についてあれこれ言うつもりはありませんが、共有の洗濯機でそんなことされると次に使う人の服にもその匂いが移るのです…

中には布巾を洗う洗濯機を使うことが…

筆者は13か所の派遣先で住み込みのお仕事をいたしましたが、2か所のホテルで布巾などを洗っている洗濯機を使って服を洗って!と言われたことがあります。その2か所は小さなホテルで洗い終わったシルバーやグラスなどを拭くのに使っている布巾を洗う洗濯機があったのです。

それでこの洗濯機なんですが、稀に洗濯をすると洗った洋服が全部生臭い…ということがあったのです。

というのも洗った食器が全て綺麗に洗えている!ということはなく、中には汚れをその布巾で拭き取る!ということも(飲食業ではよくあります。)いたしますので、布巾は汚いのです…

ホテルでは1回100円取られる!

筆者は寮ではなくホテルの客室に住みながら生活をする!というような派遣先でもお仕事をしたことがあるのですが、ホテルには従業員が使う洗濯機がありませんでしたのでホテルに設置されているお客様も使う一回100円の洗濯機を使って洗濯をしてください!と言われたこともあります。

筆者は基本的に毎日洗濯をするタイプになりますので、洗濯代だけで1ヶ月間に3,000円って…これほど無駄な出費はありません。ちなみに、乾燥機もお金がかかります。

文明に逆らって手洗い洗濯が一番だ!


リゾバ住み込み派遣で使える洗濯機というのは、潔癖症ではない人でも使うの嫌だな…と思うようなものばかりです。中には、洗濯した方が汚くなるんじゃない?というようなこともありますので、リゾバ経験者の筆者は文明の進化に逆らって結局…手洗いが一番!という結論に辿り着いたのです。

実はリゾバ住み込み派遣中はほぼ毎日仕事をしていますので、洗うものは…パンツ・靴下・Tシャツ・制服(Yシャツや作務衣)くらいなのです。作務衣に関しては毎日洗うものではありませんので、手洗いであったとしても全然苦にならないというようなレベルで、筆者は中抜け休憩中に毎日10分くらい手洗いで洗濯をしていました。

上記の画像は、洗濯石鹸です。

洗濯石鹸はドラックストアに売っていますし、値段は…100円前後で毎日使っても1ヶ月は持ちます!

まとめ|洗濯は手洗いが基本!

筆者がリゾバ派遣をした13か所すべての職場で洗濯機は使えましたが、綺麗な洗濯機が用意されている!なんて派遣先はありませんでした。そもそも、新生活をするわけではありませんので新品の洗濯機が用意されているわけはないのです。ということで、私は手洗いに行き着いたのです。

リゾバ住み込み派遣では少し不便だな…と思うこともあるとは思いますが、その生活も含めてリゾバライフになりますので最悪…こんな不便な生活なら辞めてやる!とは思わずに、むしろ貴重な経験…とポジティブに考えて派遣期間を満了していただけたらと思います!

 

高時給で働きたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社
1年間リゾートバイト派遣で生計を立てたい方におすすめの派遣会社
1ヶ月間の短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
一ヶ月間未満(1週間)の超短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
お金がない!給料の振り込みが早いおすすめのリゾートバイト派遣会社
ブラック企業を避けたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング