バス送迎で通勤・出勤するリゾバの派遣先がおすすめできない理由

リゾートバイト(略してリゾバ)というのは日本全国のリゾート地にあるホテル・旅館で住み込み生活をしながら派遣のお仕事をすることを指しますが、今回はそんなリゾバの派遣先の中に社員寮がホテルから少し遠いところにあるため、出勤・退勤をするために無料送迎バスに乗って通勤をしなければならない…ということが実際にあるのですが、バス送迎の派遣先はデメリットしかなかったという話をしたいと思います。

13か所の派遣先で派遣のお仕事をした筆者が、送迎有りの職場について詳しく書いて見たいと思います。

 

ヒューマニック
アプリリゾート
アルファリゾート

送迎が必要な派遣先で働くデメリット

  • 通勤時間が給料に反映されない
  • 出勤が早くて退勤が遅い!
  • 遅刻した時には自腹でタクシー通い

通勤時間が給料に反映されない!時間の無駄!


リゾートバイトに関わらずお仕事というのは職場にあるタイムカードを切った時点から時給が発生するとは思うのですが、リゾバ派遣の派遣先の多くはホテルの横に社員寮が建てられていたり、中にはホテルの客室で生活をする!なんて職場が多くございますので、出勤(通勤)にかかる時間は徒歩で5分!ホテルに住んでいる場合は、エレベーターに乗ってタイムカードのある事務所まで行けばOK!出勤・通勤に所要時間はほとんどかからない!ということになっています。

しかしながら、これが送迎で通勤をする場合はバスに揺られること10分!送迎バスを待っている時間なども合わせると15分!それが中抜け休憩でお昼に抜ける場合は15分×4回(朝・夕方出勤があるため)で1日最低でも1時間は時間を無駄にしている計算なのです。時間というものは大企業の社長でも24時間!主婦でも大学生でも24時間というのは平等なのです。そんな貴重な人の時間を送迎なんかに使っていいわけがないのです。それに送迎の時間は最初にも言いましたがお金(時給)が発生いたしません!

リゾバ住み込み派遣の他に筆者のようにブログ(ブログ副業)を書いたり写真販売(ストックフォト副業)をしたり…中には国家資格を取るための試験勉強をしている人なんかは通勤時間が短い職場を選ぶと良いでしょう。

出勤は早くて退勤が遅い!

通勤時間のお話の続きになりますが、送迎バスを待っている時間・通勤時間・勤務先に到着後の無駄な時間を合わせると実は…15分ではなく30分くらいあるのです。送迎バスは例えば朝6時に出勤するのであれば到着は5時55分ではなく、大概5時45分〜50分には着くように運行されていますので勤務先に到着しても中途半端に…というかうまいように無給料で毎回10分程度働かされるのです。

退勤に関して言うと、送迎が30分や1時間間隔で出ている!とは言っても、それに乗れなければ次の便で帰らなければならないのです。そのため、例えば”派遣社員は早く上がっていいぞ!”なんて言われたとしても送迎がない場合は、休憩室で30分無駄に時間を潰してから後から上がってきた社員さんと一緒に仲良く帰宅…ってふざけるな!早く上がれる意味ないじゃん!というような職場も普通にあるのです。

筆者は送迎を使って通勤をしなければならない職場で3か月間のリゾバ住み込み派遣をしたしましたが、とにかく時間が無駄!無駄!なのが送迎ありの派遣先なのです。また、その派遣先の勤務時間は1日10時間くらいでリゾバ住み込み派遣ではよくある残業2時間の勤務でしたが、通勤時間が長すぎることから感覚的には1日12時間働いているような疲労感がありました。さらに、仕事は毎日気持ちよく終わりたいものですが夜の送迎のシステムが悪くほぼ毎回イライラしながら退勤をしていましたので、お部屋に帰っても”あ〜無駄…人の時間をなんだと思ってるんだ。”というイライラな気持ちになりました。

遅刻した時には自腹でタクシー通い

送迎で通勤をすることの一番痛い問題点は、送迎バスに乗れなかった時に自腹でタクシー通勤をしなければならない…ということです。以前、筆者が勤めていた職場は夜の出勤で無駄に残業があるのにも関わらず6時出勤!ということで、送迎バスには5時40分に乗らなければならず目覚ましは5時…でしたので連勤が続くと寝坊をしてしまうということがあったのです。

それで、寝坊をして送迎バスが行ってしまうとホテルまでタクシーで行かなければならずその料金約1,000円は自分で支払わなければならなのです。タクシー代を払い、なんで寝坊したんだ!と怒られ、気まずい雰囲気の中で仕事…って最悪ですよ!ちなみに、筆者は3か月間で3回遅刻をいたしました。一か月間の勤務時間が240時間以上で、感覚的には260時間働いているリゾバスタッフに対してチクチク言ってくるのは本気で最悪。


まとめ|バス送迎をお勧めしない理由とは?

今回は、バス送迎で通勤をしなければならないリゾバ派遣のデメリットについて書いてみましたが、じゃホテルの客室に住むことのできる職場を選んだ方がいいの?というと、それはそれで客室では騒ぐことができませんので自由がなかったり、社員さんに監視されている感じがあって嫌だ…ということもありますので一概にどちらがいい!ということはありません。

お勧めとしてはホテル横に立派な社員寮が建てられているホテルですかね…。また、ホテルから近いところにアパートを借りてくれる派遣先は便利で自由度が高い!ということもございます。

リゾバ派遣会社の担当者は仕事内容やホテルに勤めている人の人間関係が良好なのか…というようなことは教えてくれますし、バス送迎で出勤をしてください!とも言われますが、バス送迎のデメリットについて詳しく説明してくれる担当者は限りなく0だと思いますので、時給や仕事内容と同じくらい通勤についても今回を機によく考えていただけたらと思います。

 

・高時給だけど最悪と評判のアルファリゾートのリアル体験者口コミ
・ヒューマニックの口コミ&評判・リアル体験談|ぼったくりって本当?
・【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!









リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴