【保存版】リゾートバイト派遣の給料・お金の話

【保存版】リゾートバイト派遣の給料・お金の話

この記事では、リゾートバイト派遣のお金の話をします。

 

筆者のリゾートバイト履歴に関しては、

前回「【保存版】リゾートバイト派遣会社の選び方」に書きました。

 

それでは早速、気になるお金周りの話を始めます!

 

目次は、以下のようになってます。

【目次】

・リゾートバイトの仕組みを解説!

・【リアル】リゾバをすると月いくら稼げるの?貯金ってできる?

・リゾバって、ボーナスはある?時給アップの仕組みは?

・お金がないんだけど、前払いってどうなってるの?

・交通費ってどうなってるの?

リゾートバイトの仕組みを解説!誰から給料をもらうの?

リゾートバイトの仕組みを解説!誰から給料をもらうの?
始めにリゾートバイト派遣の仕組みについて、

簡単に解説をしたいと思うんですけど、

 

リゾートバイトというのは、

日本全国のホテル・旅館に住み込みで働くお仕事になります。

 

リゾバの始め方に関しては至って簡単でして、

リゾバ専門の派遣会社に登録をして、お仕事を紹介してもらい、

いくつかの求人の中から”これだ!”ってお仕事を選ぶだけです。

 

リゾバには面接は無く、就活というよりかは、

 

”リゾバやるぞ!”

”はい、採用〜〜〜!”みたいな感じです。

 

あとは、派遣会社の担当者がホテルに連絡をしてくれ

採用をもぎ取ってくれますので、家で寝てても採用になります。

採用になった後は、

担当者と着任日を決めて、出発日に合わせて荷物の準備をするだけ!

 

当日の交通経路は、担当者が作成してくれますので、

指示通りにバスや新幹線に乗ってホテルに向かうだけ!

 

筆者の初リゾバを振り返ると、出発前はめちゃくちゃ不安で、

前日の夜は寝れませんでした。(ただ、ワクワク感もありましたが…)

 

一応、筆者の初リゾバの勤務地は、

自宅(札幌)からバスで2時間の富良野でしたので、

大冒険!!!!と言うほどではなかったんですけど、

 

初めての土地でしたし、一人で旅行とかしたことがなかったので、

訳わかんない!って感じだったんですけど、勢いで乗り切りました!

 

(20代前半は勢いでなんとかなる。)

なお、”住み込み!?”って聞くと『千と千尋の神隠し』みたいな感じで、

”ホテル(旅館)に寝泊まりするんですか?!”って、思っちゃう人もいるんですけど、

 

実際には、ホテル近くのアパートタダで住んで、

シフトが入っている日は仕事をして、

休みの日は…自由です!(部屋で寝てても、観光をしても良いです!)

【派遣期間満了後の話】

3ヶ月間のリゾバ生活を乗り切ると、知らないうちにめちゃくちゃ成長をしていて、

2ヶ所目以降のリゾバでは、飛行機移動で群馬や兵庫、静岡、九州に行きましたね。

働くのはホテル!給料は派遣会社が振り込んでくれる!


働く予定のホテルに行くと、制服の準備をしてくれていますので、

”〜派遣会社から来ました、〜です!”って言えば、”待ってましたよ〜”って言ってくれます。

 

通常というか、常識のある派遣先であれば、

勤務は翌日以降から始まりますので、半日ゆっくりできますね。

 

自分以外にも、数名のリゾバスタッフが先に派遣されていますので、

お仕事や身の回りのことはなんでも聞いていただけたらと思います。

 

給料計算に関しては、月末にタイムカードがホテル→派遣会社に送られて、

派遣会社の担当者が計算をした後に、給料が振り込まれる感じです。

 

複雑なことはなくて、リゾバスタッフはホテルの社員さんの指示で働いて

給料は派遣会社が振り込んでくれる!というだけです。

 

日本全国を飛び回っても、コンビニとかでお金を下ろすことができます!

(ゆうちょ銀行は日本全国にありますので、安心です。)

【リアル】リゾバをすると月いくら稼げるの?貯金ってできる?


筆者が実際に使っていた、

高時給派遣会社である「アルファリゾート」であれば、

 

基本時給は1,000円以上の職場がほとんどですので、

週5の8時間勤務で、8時間×1,000円×22日出勤=176,000円ほどになります。

 

ただし、出勤が少ない職場は、150,000円ほどになりますし、

激務の場合は、200,000円以上の月収になったりもします。

 

手取りにすると13〜25万円と結構開きがあります。)

 

筆者のリアルなリゾバ経験から言うと、

月収27万円稼げた月がありました!

 

ただ、時給で働いている以上

それだけ長時間の勤務をしていることになりますので、

 

正直、倒れそうになりましたし、自分の時間はほぼありませんでしたね。

 

働く、食べる、寝るの繰り返しの日々でした…

 

(そのため、勤務時間は月/160〜180時間くらいがベストでしょう。)

貯金に関しては、食事・生活費が無料ですので、

筆者の場合は、半年で100万円貯まりました!

 

激務の職場では働かず

”マイペースにリゾバ生活をする!”みたいな方でも、

月/10万円くらいお金を貯めることができると思います。

稼ぐ方法は簡単!高時給派遣会社で激務!(体力勝負)


リゾートバイト派遣で稼ぎたい方は、

以下の2点を守っていただけたら稼げるはずです。

1.勤務時間が長くて、出勤日数も多い派遣先を選ぶ!

2.必ず高時給の派遣会社を利用する!

リゾートバイト派遣というのは、

時給で雇われているスタッフになりますので、

 

一日の出勤時間が長くて、

月の出勤日数が多いほど稼げるのです!(当然のことですが…)

 

ただ、勤務(シフト)に関しては、

派遣先のホテルの社員さんが作りますので、

 

ガツガツ働いて稼ぎたいのに”週に3日休みで、半日出勤も多い!?”

”これじゃ〜稼げないよ!”ってことがあるのです。

 

解決策としては、派遣会社の担当者からお仕事を紹介してもらうときに、

”この職場って、月いくら稼げる職場ですか?”って聞くことです。

 

担当者は、すでに派遣されているスタッフの出勤状況をチェックして、

”この職場は15万円ですね〜、20万円ですね〜”

みたいな感じで教えてくれます。

 

なお、筆者は3社の派遣会社を利用しましたが、

どの派遣会社の担当者も教えてくれました。

実際に利用した派遣会社は、全国展開の「アルファリゾート」「ヒューマニック」「ダイブ」の3社になります。
これで、稼げる職場で働くことができると思うんですけど、

注意していただきたいのは、どの派遣会社を使っても激務の求人はある!

そもそも論として、

基本時給950円で働くよりも1,000円で!

1,000円よりも、1,050円で働いた方が収入は高くなりますよね?

 

勤務日数は多いけど、時給は低い!って、最悪ですよね?

 

つまり、リゾバで稼ぐためには、

稼げる派遣会社に登録して、稼げる職場で働く!

 

これが大鉄則なんですよね。

 

筆者が利用した派遣会社で言うと、

「アルファリゾート」だけその2つの条件が揃っていました。

 

公式サイト:「アルファリゾート

リゾバにはボーナスある?時給アップってある?


リゾートバイト派遣では、

どの派遣会社を使ってもボーナスはありません!

 

ボーナスは無いんですけど、月収が高く、食事・寮費も無料ですので、

ボーナスありの正社員よりも稼げるのがリゾバです。

 

時給アップに関しては、基本は上がらない!

 

”3年も同じ派遣会社を使ってるんだから上がるだろう?”

って、そんな考えは甘いです。

 

一般のサラリーマンですら、給料は上がらないのに、

リゾバは上がる!って、完全に空想です。

ただし、「アルファリゾート」であれば、

半年利用するだけで、時給がアップします!

 

なぜ、そんなことが言い切れるのか?というと、

時給が上がることを公言しているからですね。

 

スタッフに長く使っていただきたい!って企業ですので、

サービスの一つとして、時給アップを設けているんですよね。

 

ちなみに、時給交渉は一切不要です。

前払いOK!お金がなくてもリゾバを始めよ!


筆者がリゾートバイトを始めた時は、

”金欠、金欠、金欠が甚だしい!”

 

”もって後2ヶ月くらいか…”くらいの貯金しかなかったため、

リゾバするしかない!!!!!って感じだったんですけど、

 

リゾバを始めて何が一番大変だったのか?というと、

やっぱり、初月のお金(生活費)ですね。

 

リゾバを始める前は、一人暮らしをしていたんですけど、

借りているお部屋を解約することなくリゾバを始めたため、

 

”家賃や光熱費が引かれると…やばい…”って感じでした。

 

そんな人が利用するのが前払い!前借りではなく、前払いで、

給料の一部を早めに振り込んでもらえます!

 

筆者は初リゾバで前払いサービスを利用して、

7万円ほど給料日前にお金を振り込んでもらいました!

 

結果的には、その7万円は一切手をつけなかったんですけど、

銀行口座のお金が増えたことで、安心できました。

 

ちなみに、初リゾバでは3人に1人が前払いを利用するみたいです。

 

”いやいや、みんなお金なさ過ぎるだろ!”と思いましたが、

そういう人が多くて、逆にホッとしましたね。

リゾートバイトの交通費について!


リゾートバイトの交通費に関しては、

派遣会社ではなく、派遣先によってここはいくらです!

という感じになっています。

 

交通費の支給方法に関しては、

・派遣期間満了後、最後の給料で振り込み!
・毎月支給される場合
上記のようになっています。

 

派遣期間の満了後に振り込まれるという契約の場合、

期間の満了ができなかったときは交通費はもらえません…。

 

また、上限金額が2万円の派遣先に、往復5,000円で行った場合、

実際にかかった費用分までしか支払われませんので注意してください。

毎月交通費が支払われる職場もあります!

毎月交通費が支払われる職場もあります!
派遣先の中には、交通費として毎月3,000円支給します!

みたいな派遣先もあります。

 

この場合は、派遣期間の満了に関わらず、毎月交通費を受け取ることができます!

 

ただし、例えば3ヶ月のリゾバの場合、

毎月支給だと3ヶ月で9,000円くらいになるんですけど、

 

派遣期間の満了を条件に交通費を受け取るケースでは、

上限金額が2万円くらいなっていたりもしますので、

 

”北海道に行きます!沖縄に行きます!”みたいな人は、

毎月交通費の手当がある職場は微妙かもしれませんね…

最後に!爆速で稼いで、やりたいことをしろ!


最後になるんですけど、筆者は20代前半に、

リゾートバイトで働きまくって、毎月20万円ほど稼ぎました!

 

って聞くと、なんか”少なくない?”って感じる人もいると思うんですけど、

リゾートバイト生活中は食事・寮費が無料ですので、

 

筆者の場合は、たった一年で150万円ほど貯めることができました。

(リゾバ生活は約2年半しました…。)

 

アルバイトや派遣のお仕事って、

ゴールではなく、何かの目的のための過程ですよね?

 

お金を貯めて自分のやりたいことをするぞ!

って、みんなそうだと思うんですけど、

 

”20代前半って、たった5年しかないんですよ?”

大卒だと、3年しかありません…

 

何が言いたいのか?というと、

若いうちに爆速でお金を貯めろ!

そして、チャンスを逃すな!ってことです。

 

ダラダラとお金を貯めていると、

チャンスが遠ざかってしまうんですよ。

 

だから、リゾバをしてください!

 

もし、リゾバ以外に一年で150万円貯めれる仕事があるなら

わざわざ、リゾバ派遣をする必要はないと思うんですけど、

 

無いならリゾバ一択だと思います。

 

まずは、地元行ってみたい都道府県にどのような求人があるか、

ぜひ、チェックしていただけたらと思います。

 

初リゾバでも働ける求人を見てみる!