「田舎」や「山奥」「リゾート地」でリゾバ派遣をするメリット・デメリット

筆者は「ダイブ」で良い出会いに恵まれました。
今回は「田舎」「山奥」「リゾート地」でリゾバ派遣をするメリット・デメリットについて実体験から詳しく解説したいと思います!

リゾバ派遣の勤務地はどこが良いかな?っと考えている方は参考にしてみてください。

個人的には「田舎」「山奥」「リゾート地」はお勧め!


早速ですが、「田舎」「山奥」「リゾート地」の職場を選ぶメリットについて書いていきたいと思います!

が、その前に筆者がどんなところで働いたのか?というと、

・田舎:北海道
・山奥:大分県
・リゾート地:群馬県(北軽井沢)
上記のような勤務地で実際にお仕事を経験しました。


「北海道」の富良野でお仕事をしたときは、近所にコンビニが一軒あるだけでした。スーパーには徒歩で30分以上かかりましたね…。

「大分県」の山奥で勤務したときは、コンビニ・スーパーが全くなくて、近くに道の駅?ではありませんが、お土産が買えるお店がありましたね。

「群馬県」の北軽井沢で働いたときは、1番近いコンビニまで徒歩で1時間以上…ってことで、リゾート地ではなくて監獄?ってみんな言っていました。


上記のようなところで働くメリットなんてあるの?って思うかもしれませんが、あります!

個人的にはむしろお勧めだったりします。

メリットを紹介します。


・出費が極限まで減る
・想像以上にスタッフと仲良くなれる
リゾバスタッフの多くは「お金を貯めるため」に働いていると思います。

筆者自身も海外留学をするためにリゾバ派遣をしていました。

 

しかしながら、近所にコンビニがあると用もないのに行ってしまい、コンビニスイーツを買ってしまったりしてお金を使ってしまうのです。

 

それが「田舎」「山奥」「リゾート地」で働くとそもそもコンビニがありませんので、買いたくても買えません!行きたくても行けません!

 

あとは、スタッフ同士の付き合いで”ご飯でも行こうか?”みたいなことがあると思うんですけど、お店(居酒屋)がありませんのでお付き合いもなくなる…ってことで、

お金がどんどん貯まります!

「田舎」「山奥」「リゾート地」で働くとカップルが爆誕です。


リゾートバイトをすると高確率で出会いがあります!

例えば、リゾバスタッフを6人雇っている派遣先の場合、異性は3人いますし、

派遣期間が3ヶ月間であれば、自分よりも先に着任しているスタッフは期間を満了して退職し、新たなスタッフが着任しますので、

たった3ヶ月間で「異性のリゾバスタッフ6人」「現地のスタッフ数名」と知り合えるのです。

 

さて、「田舎」「山奥」「リゾート地」の生活がどのようなものなのかというと、

・みんなで一緒に食事!
・お部屋のルールが少ない
・田舎は星が綺麗?

リゾバの食事は無料(賄い)になるんですけど、その食事はどこで食べる?と言うと、「田舎」や「山奥」の職場だとリゾバスタッフは一緒に食べる!ってことが多くて、

毎日、おしゃべりをしながらみんなでワイワイ食事をする感じです。

 

交通のアクセスが良いホテルで働いていると”休みの日は、ご飯いらないです!”って言って、いつもどこかに出かけてしまうリゾバスタッフがいるんですけど、

「田舎」だと食べに行く場所がそもそもありませんので、休日でも一緒にご飯を食べる!ってことがよく起きますね。

「田舎」だと開放的な場所で生活が可能!


リゾバは住み込み派遣になりますので、どの職場でもお部屋が用意されています!

多くは「社員寮」だったり、ホテルが借りているマンションで生活をしたりするんですけど、社員さんも住んでいますのでルールが厳しかったりします…。

 

が、「田舎」だとルールが緩いです。

山奥で働いていたときは、リゾバスタッフのお部屋は大部屋で「男性部屋」と「女性部屋」の二つしかありませんでした。(社員は別のところに住んでいました。)

ルールは特にありませんでしたので、女性スタッフが毎日のように男性部屋に遊びにきてお酒を飲んだりしていましたね。

「有馬温泉」で働いたときは、管理人が常駐していましたので寝るだけのお部屋…って感じでしたが、田舎や山奥はルールがなかったので楽しかったですね。

遊ぶ所はないけど、風景は綺麗!


田舎には遊ぶところはありませんが、公園とかは絶対にあります!

公園?って、笑っちゃうかもしれませんが、そこにお酒があって20代の大人が6人くらいいて、見たことのないような綺麗な星空が広がっている!

「青春」というか、そういう場所で語り合ったりするのが個人的にはすごく楽しかったですね。

デメリット


・買い物ができない!
・電波が弱い

デメリットとしては、気軽に買い物に行けない!ってことですね。

バスなどを使うと普通に買い物に行けたりしますので無人島とは違いますが「交通費が若干高い」「時間がかかる」というデメリットがあります。

 

ただ、気さくな社員さんが車でスーパーまで送ってくれたり!みたいなことがありますので、あんまり心配することではなかったりします…。

 

あとは、電波が弱い…ということがありますね。Netflixとかはなかなか見れませんね…。

※フリーWi-Fiがあったりで、意外に大丈夫なこともあります。

まとめ


今回は、「田舎」「山奥」「リゾート地」で働くメリット・デメリットを紹介しました!

 

・支出が極限まで少なくなりますのでお金が貯まる!

・リゾバスタッフとの親睦が想像以上に深まる!という感じです。

 

「田舎」「山奥」「リゾート地」でリゾバをすると良い感じの雰囲気になる男女が多いのも特徴だと思います。

 

デメリットに関しては、現代の生活から考えると少し不便だな…って感じることも多々あると思いますが、たった3ヶ月間だけ!って考えれば許容できる範囲内のレベルです。

それ以上に、メリットが多い勤務地になると思います。

 

いずれにせよ、まずは担当者にどのような職場なのか、しっかりと説明を聞いてから決めると良いと思います。

 

ということで、今回の話はこの辺で終わりたいと思います。

筆者は「ダイブ」「アルファリゾート」をメイン使いしています。時期によって各社求人が異なりますので、比較してからお仕事を決めると良いと思います!

「お勧め記事」と「各派遣会社の公式ページ」



【北海道の体験談】
リゾートバイト派遣の給料明細大公開”本当に高収入で稼げるの?”
【リアル給料明細】
リゾートバイトの恋愛事情!男女の出会いとワンチャン体験!?
【リゾバの恋愛について】




【アルファリゾート★★★】


【ダイブ★★☆】


【ヒューマニック★☆☆】