値段の付かない本の引き取り!ブックオフで要らない本・雑誌を捨てる

12月に入り、大掃除の時期が近づくと、

母から毎年のように”本を片付けて!!!”と言われます。

(筆者は電子ではなく、紙派なのです。)

 

雑誌ではなく、少年ジャンプでもないのだから、

”処分しなくても…”という気もいたしますが、

 

誰かに言われたタイミングで、すぐに行動に移せるかどうかで、

幸運を手に入れることができるのか…

が、決まってしまうような気がしますので、

言われた時が吉日なのです!

ブックオフで本を買い取りしてもらうメリット!

  • 本に値段がつく!
  • 取り扱い書籍が豊富
  • 売れない本を無料で処分してくれる!

当然の事ですが、

ブックオフに持って行った本は、

全て買い取り査定をしてくれますので、

新しい漫画状態の良い書籍などは、

高値で買い取ってもらう事が出来ます。

 

さらに、ブックオフの良い所は、

取り扱っている書籍が豊富で、

取扱商品は店舗によって違ったり致しますが、

単行本・文庫本・新書本・少年漫画・少女漫画・青年漫画・大判漫画・児童書・雑誌・写真集・バンドスコア・コンビニコミックなどに値段がつきます!

 

田舎のブックオフ(おそらく、加盟店)では、

取り扱っていない商品もございますので、

その場合は、買い取り査定に行く前に電話で聞いてみて下さい。

 

また、実際の店舗に良く行く人は、

売りたい商品を置いているか置いていないかで、

買い取りが出来る・出来ないかを調べる事も出来ます。

 

そして、ブックオフで本を売る事の最大のメリットは、

値段のつかなかった品物を無料で引き取って処分してくれると言う事です。

 

例えば、文庫本の表紙カバーが無い場合

1年以上も前に発行された月刊誌や週刊誌、

書き込みのある資格試験のテキスト・問題集などは、

お値段を付ける事が出来ませんので、

”買い取りは出来ません!”と言われます。

 

そんな時に、”処分してくれませんか?”と聞くと、

”良いですよ!”と言ってくれるのが、ブックオフなのです。

 

筆者はこの事をかなり前から知っていましたので、

値段がつかないだろうな〜と言うような本・雑誌なんかもブックオフに持って行き、

案の定買い取りが出来ない!と言われた時には、

「処分は出来ますか?」と聞くのです。

そして、無料で処分してもらうのです。

いつからか高価買い取りが始まっていた件


最近と言うか数年前から、

高価買い取り査定(作品によって買取金額が決まっている!)ができるようになったようです!

 

以前は、買取時のレシートを見ると、

少年A〜円、大人コミックB〜円のようになっていましたが、

高価買取が導入されてからは、

ワンピース100円!ナルト80円!のように、

商品によって買取金額が決まっているんだな〜と匂わせるものとなりました。

ブックオフの買取について!


高価買い取りが始まる前のブックオフの買い取りは、

どんなに最新作の漫画・単行本であっても、一律で価格が決まっていました。

そのため、前日に発売したばかりの少年コミックであっても50円にしかならない!!

と言う事が普通だったのです。

 

それが今では、高価買取がされる!(嬉しい!)

ただ、以前までは本の最低買取金額が10円でしたが5円買取なんてものもあるようです。

CDなんかも無料で引き取ってくれる!


話が少しそれ、ブックオフの買取査定の話をしてしまいましたが、

ブックオフでは、値段のつかない本・雑誌だけではなくCDやDVDなんかも、

実は…無料で引き取って処分をしてくれるのです。

 

全国的にゴミ処理の費用が高くなり、

有料ゴミ袋がどんどん高くなっている中、

無料で本などを処分してくれるブックオフは…大掃除の見方!

 

ただ、全ての商品に値段をつけることができません!

じゃ、処分して!と言うのは申し訳ないな…と思いますので、

値段がつけられるようなアイテムと一緒に、買い取れない商品も混ぜて売る!

と言うのが一番いいのかな〜と、筆者は思うのです!

 

ブックオフの店舗がお近くにある場合は、

売りたい商品を直接持って行くと良いと思います!

お近くにない場合で、店舗まで行くのが面倒…という方は、

本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

を利用してみてはいかがでしょうか?

 

セカンドストリートで家具・家電を売る!買い取り査定金額って高い?
古着買取口コミNo. 1のフクウロを使ったレビュー高い?安い?

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング