アドビストックで初めて写真が売れた!登録枚数は何枚&その報酬は?

アドビストックで写真が初めて売れた!登録枚数は何枚&その報酬

写真販売の初心者が気になるのは、

いつになったら写真は売れるの?

だと思います。

 

今回は、海外のストックフォトサービスである、

「Adobe Stock(旧フォトリア)」では、

 

”写真を何枚登録すると売れる?売れた?”

と言うような話を、

筆者の実体験から書きたいと思います!

初めて「アドビストック」で写真が売れた時の登録枚数は28枚!

初めてアドビストックで売れた時の登録枚数は28枚!
筆者が「Adobe Stock(アドビストック)」で、

初めて写真が売れたのは、

 

クリエイター登録(無料)をしてから、

約1ヶ月半後になります。

 

その時の写真の登録枚数は28枚で、

全て日本(大分県の湯布院)で撮影した写真でした。

 

「アドビストック」は、

海外のストックフォトサービスになりますが、

売れた写真は、日本で撮影した写真です。

 

スマホ写真ではなく、

カメラで撮影した写真です。

 

購入者もおそらく日本人なのかな…?

(日本人も、アドビストックで写真を買っている!)

 

「アドビストック」では、

購入者の情報は表示されませんので、

 

日本人なのか、

海外の人が購入してくれたのかは、

正確には分かりませんが、

 

日本の写真でも売れる!と言う事は、

証明されました。

ちなみに、シャッターストック」では、購入場所(国)がわかるようになっていますので、その地域を見るのがストックフォト副業の一つの楽しみだったりも致します。
アドビで売れた写真
1枚の報酬金額は、

サブスクリプション(定期)購入で売れたようで、

27円の報酬となりました。

 

「PhotoAC(写真AC)」では、

写真1枚ダウンロードされても、

2.75円の報酬にしかなりませんので、

 

(追記:現在の報酬は3円です。)

 

「アドビストック」では、

約10倍の報酬になると言う事です。

 

売れた写真は、

「大分県湯布院の金鱗湖にある鳥居」になります。

 

誰がどのような目的で、

写真を購入してくれたのかは分かりませんが、

ダウンロードしてくれて本当に嬉しく思います。

 

このダウンロードのおかげで、

さらにストックフォト副業の、

やる気が高まりました。

追記:初めて売れた写真の報酬額は27円でしたが、平均報酬は一枚100円くらいですね。また、筆者の最高報酬は…3,960円です!以下に、どんな写真が売れたのか、詳細記事を載せておきます!

【Adobe stockで写真販売】最高報酬更新!一枚◯◯◯◯円の高額報酬!

2020.02.27

「アドビストック」の売上げは日本円表示でした!

アドビストックの売上げは日本円表示!
「アドビストック」の売り上げは、

1クレジット150円で計算されますので、

 

今回の報酬は、0.2クレジット!

のように計算されるのかと思っていましたが、

 

マイページから獲得報酬を見ると、

日本円で27円と表示されていました!

 

ちなみに、「アドビストック」では、

写真が購入される度に、どの写真が売れて

いくらの報酬になったのかメールが届きます。

 

筆者はまだ、

2回しか受け取っていませんが、

 

”もう来なくていいよ!

受信拒否しようかな〜”と、

 

設定変更をしたくなるくらい、

写真を売りたいものですね。

「アドビストック」の最低換金金額はいくら?

アドビストックの最低換金金額は?
写真販売副業(ストックフォト)では、

例えば、今月の売上げは500円ありました!

 

なので、”500円銀行に振り込んでください!”

ということはできなくて、

 

ある一定金額まで稼がなければ、

報酬は一銭も受け取ることはできないのです。

「アドビストック」は換金に最低3,500円必要!


「アドビストック」で貯まった報酬を、

お金に換金するためには、

3,500円必要です!

 

振り込み先は、

PayPal(ペイパル)」口座になりますので、

 

初換金ができるくらいの、

報酬が貯まった時に、

ペイパル口座を開設すると良いと思います。

 

ちなみに、PayPal口座は、

ものの数分で開設ができますので、

 

報酬の受け取り用に作るのであれば、

そこまで急ぐ必要はないと思います。

関連記事のご紹介|「アドビストック」の報酬をペイパルで受け取る!

関連記事のご紹介|「アドビストック」の報酬をペイパルで受け取る!
「アドビストック」で稼いだ報酬を、

PayPal口座に振り込み申請をした話も、

ぜひ、読んでみてください!

【Adobe Stockの報酬受取】写真販売で稼いだお金をペイパルに送金!

2020.03.02

【追記】「アドビストック」で、何枚写真を売れば初換金できるの?

【追記】「アドビストック」で、何枚写真を売れば初換金できるの?
初めて「アドビストック」で、

写真が売れた時の報酬金額は、

27円でしたので、

 

換金までは長い道のりだと思いましたが、

平均すると一枚100円くらいの報酬になりますので、

 

35枚ほど購入されると、

換金はできるレベルだと思います!

 

35枚は意外とすぐですので、

コツコツと写真をストックして下さい!

 

また、ストックフォト副業は、

一枚の写真を複数社で売ることができますので、

 

撮影した写真を無駄にしないように、

2社以上で写真を販売すると良いと思います!

 

筆者は、「アドビストック」の他に、

「シャッターストック」でも、

同じ写真を販売しています!

 

「シャッターストック」は、

「アドビストック」よりも売れやすく、

 

写真を売れば売るほど、

クリエイターのレベルが上がり、

報酬率がどんどんUPしますので、

 

本気で写真販売をしている方は、

この機会に、「シャッターストック」も、

使っていただけたらと思います!

 

公式サイト:「シャッターストック

「アドビストック」の販売実績!1,000円越えの報酬を獲得!


上記は、筆者の売れた写真報酬金額です!

 

「アドビストック」では、

写真が一枚売れるだけで、

3,960円や1,485円の報酬になりますので、

 

本気で取り組めば、

かなり大きな収入が見込めるでしょう!

使っているかカメラのご紹介!ミラーレス一眼で本気出す?


上記は、筆者が使っている、

Panasonic(LUMIXシリーズ)の、

ミラーレス一眼です!

 

カメラ写真をガンガン売って稼いでいます!


カメラ写真の勉強をしたい方は、

以下の書籍がオススメです!


さらに、ストックフォト副業で稼ぎながら、

その活動をブログにして、

 

(筆者のような感じで)

写真報酬ブログの広告収入を、

ダブルで獲得したい方は、

 

以下の記事も参考にしてみてください!

ブログ副業の始め方|超超超初心者向けにブログって何?を解説

2020.10.11