【札幌市の生活保護受給者】家賃上限を超えてお部屋を借りる方法

まとめ|【札幌市の生活保護受給者】家賃上限を超えてお部屋を借りる方法

札幌市に住む生活保護受給者の方は、

借りられるアパート・マンションの、

家賃上限額が決まっています。

 

そのため、例えば生活保護の申請が通った後は、

必ず、設定金額内のお部屋に、

引越しをしなければなりません!

 

と言うことで、

今回は、札幌市の生活保護受給者が、

借りることのできる家賃上限の確認と、

上限家賃を超えてお部屋に住む方法について、

詳しく解説したいと思います!

札幌市の生活保護受給者が入居可能なお部屋の家賃設定

札幌の街並みの画像

  • 単身者の基準額:25,000円〜36,000円以下
  • シングルマザー・夫婦:43,000円以下
  • ファミリー世帯(3〜6人):46,000円〜
札幌市の生活保護受給者が、

借りることのできるお部屋の、

家賃上限金額は上記のようになっています。

 

2015年の法律改正によって、

二人世帯の住宅扶助費が、

46,000円から43,000円に引き下げになりました。

 

これにより夫婦で生活保護を受けている方々や、

シングルマザー(母子家庭)の方に影響が出ました。

 

また、単身者が住める物件も、

一律36,000円以下ではなく、

お部屋の面積に応じて上限家賃が定められました。

※2015.7に札幌市の生活保護受給者が住むことの出来る上限家賃が法改正されました。上記はその内容になっています。

札幌で家賃上限額を超えるお部屋を借りる方法

札幌で家賃上限額を超えるお部屋を借りる方法
不動産仲介業者のホームページに公開している、

賃貸物件で、上限金額を超えている場合でも、

借りる方法が一つだけあります。

MISO
そんなすごい方法があるの!?

その方法とは、

超えた分の金額を、管理会社に頼み、

管理費・共益費にしてもらう方法です。

 

通常、賃貸物件と言うのは、

家賃38,000円・管理費2,000円で、

合わせて40,000円!というような表示になっています。

 

これを家賃36,000円、管理費4,000円!

というような形に変更してもらうことで、

生活保護受給者が入居できる、

家賃上限以上のお部屋を借りることが出来ます。

 

なぜか?って解説をしておくと、

生活保護の家賃上限と言うのは、

家賃+管理費の合計ではなく

家賃の部分のみで見るからです。

 

つまり、管理費の部分は、

家賃とはみなされませんので、

基準範囲内になるように、

管理費で調整すればいいんです!

 

ただ、上記の方法は、

管理費が無かったり、低く設定されている、

単身者向けのお部屋で使える手法ですね…

 

ファミリー物件の場合は、

初めから管理費が4,000〜5,000円と設定されていますので、

これを管理費8,000円にしてください…

 

というのは、管理会社からは、

家賃の合計は変わりませんので、

了承していただけますが、

 

各区役所の生活保護課の担当者に、

指摘されるでしょうね…

 

上記の方法は、みんなやっている手法ですが、

グレーゾーンになりますので、

仲介業者や生活保護課の担当者と、

よく話し合って、調整していただけたらと思います。

札幌で生活保護受給者向け物件を借りる


札幌の生活保護受給者は、

不動産管理会社に直接問い合わせるか、

生活保護物件の検索ができる、

仲介業者でお部屋を探すのがベストです。

 

不動産管理会社というのは、

物件を自分で管理・所有していますので、

気になる(生活保護)物件があれば紹介してくれます!

 

が、不動産管理会社というのは、

所有している物件が少なく、

各区に数件ほどしか物件がない…

 

ってことも少なくはありませんし、

生活保護物件を扱っていない

不動産管理会社もありますので、

かなり大変な作業になることと思います。

 

そのため、生活保護物件を検索できる

不動産ポータルサイトで探すのがベストです!

 

注意点として、

有名な仲介業者でも、

 

生活保護物件に対応していないこともありますので、

必ず、生活保護の対応をしているか?

チェックしていただけたらと思います。

 

大手不動産ポータルサイトの、

「スーモ」であれば、

生活保護物件を検索できます!

試しに検索したところ、

生活保護受給者が入居可能な物件は、

2,854件表示されました!

 

生活保護対応の物件を、

検索する方は、この機会に使ってみてください!

まとめ|【札幌市の生活保護受給者】家賃上限を超えてお部屋を借りる方法

まとめ|【札幌市の生活保護受給者】家賃上限を超えてお部屋を借りる方法
ということで、

今回は、札幌市の生活保護受給者が借りれる、

賃貸物件の家賃上限と、

 

その家賃上限を超えて、

お部屋を借りる方法について書きました!

 

最後に、生活保護受給者が借りれる物件の、

上限家賃は法律改正により、

金額が変わることもありますので、

 

最新の状況は、札幌市のホームページや、

生活保護課の担当者に要確認をしてください!

 

以下、多くの方に読まれている、

関連記事を載せておきますので、

お時間のある方は、合わせてチェックしてみてください!

20代独身の一人暮らし!カセットコンロだけで調理するメリット!

2016.09.12

【札幌市のプロパンガス事業者】ガス基本料金・単価一覧

2013.07.25