【稼げるのはどれ?】日本・海外のストックフォト販売会社のまとめ!

【稼げるのはどれ?】日本・海外のストックフォト販売会社のまとめ!

今回は、2017年から、

ストックフォト(写真販売)をしている筆者が、

 

”稼げるストックフォト販売会社は?”

ということで、日本・海外の、

ストックフォトサービスを紹介します!

 

これから、写真販売を始める方は、

ぜひ、チェックしていただけたらと思います。

【日本・海外】稼げるストックフォト販売会社の条件を知る!

【日本・海外】稼げるストックフォト販売会社の条件を知る!
稼げるストックフォト販売会社の条件は…

1.写真の審査が緩い!
2.購入ユーザーが多い
3.報酬単価が高い!
上記が、稼げる写真販売会社の条件です!

 

稼げる条件を知っていただいた上で、

ストックフォト販売会社について、

詳しく解説したいと思います!

写真審査が緩い「写真AC」は実は最も稼げます!

写真AC公式サイト
筆者が最も稼いでいる

写真販売会社は…「写真AC」です。

MISO
「写真AC」って、どんな写真販売会社なの?

「写真AC」というのは、

日本の写真販売会社で、

最も人気の写真販売会社です。

 

他の販売会社と違うところは、

通常、写真購入というのは、

 

月額/数千円〜数万円で、

決められた枚数だけダウンロードが可能です。

 

みたいな制限があるんですけど、

 

「写真AC」というのは、

月額数百円で、写真のダウンロードし放題!

というサービスを展開しています。

 

購入ユーザーは、

料金を気にせず使いたい写真を、

どんどんダウンロードをすることから、

 

毎日、多くの写真がダウンロードされている

写真販売会社となっています。

「写真AC」の写真審査は、どの販売会社よりも緩い!(高確率採用)

「写真AC」の写真審査は、どの販売会社よりも緩い!(高確率採用)
「写真AC」というのは、

実はどの写真販売会社よりも、

写真の審査基準が緩く

 

著作権侵害ピントずれを除けば、

アップロードした写真のほとんどは採用!

 

ってことで、

例えば、写真を100枚アップロードすると

80枚くらいは採用になって、

 

実際に売ることができるのが、

「写真AC」です。

 

他の写真販売会社は、

審査基準がめちゃくちゃ高くて、

 

10枚写真をアップロードしても、

2枚しか採用にならなかった…

 

みたいなことも実際にあります。

 

写真の審査基準が緩いということは、

それだけ多くの写真を販売することができ

 

さらに、ダウンロードユーザーが多いため、

報酬は3円でも、全然稼げる!

 

「写真AC」の収入(月収)ランキングによると、

毎月10万円以上稼いでいる人が、

ゴロゴロいる…

 

ということで、

「写真AC」は初心者でも稼げます!

「シャッターストック」「アドビストック」は報酬単価が高い!



続きまして、

海外のストックフォトサービスで、

 

「シャッターストック」

「アドビストック」という、

写真販売で大変有名なサイトがあるんですけど、

 

こちらも、かなり稼げる写真販売会社です!

 

理由は、報酬単価が、

「写真AC」の10倍以上だからです。

 

たった一枚写真が売れるだけで、

最低でも30円ほどの報酬になりますし、

 

150円ほどの報酬になることもよくあります。

もっというと、

たった一枚売れただけで、

3,960円の報酬になったこともありますので、

 

圧倒的に大きく稼げるのが、

海外のストックフォトサービスになります!

「シャッターストック」「アドビストック」の審査は厳しい!

「シャッターストック」「アドビストック」の審査は厳しい!
「シャッターストック」

「アドビストック」の、

写真審査は、結構厳しくて

 

10枚アップロードしても

 

5枚しか採用になりませんでした…

”たった、2枚しか採用にならなかった…”

 

ってこともあります。

 

そのため、

写真のストック数を増やすことが難しいため

売れれば報酬は大きいんだけど、

 

販売可能な写真を増やすことができなくて、

なかなか収入を増やすことができない…。

 

「シャッタストック」

「アドビストック」は、

写真の枚数ではなく

写真の質で勝負しなければならないため、

 

初心者の方は、途中で心が折れてしまい、

(もう少し頑張ったら、大きく稼げるんだけど、)

 

そこへ行き着く前にやめてしまう…

って人も結構いるんですよね。

 

とはいえ、「シャッターストック」

「アドビスストック」の写真販売の規模は、

 

世界中ですので、

購入者は「写真AC」とは比べ物にならない!

 

ということで、

本気で写真販売に取り組む方には、

オススメの写真販売会社です。

 

筆者が使っている感じだと、

「シャッターストック」の方が、

よく売れますので、

 

海外サービスを使いたい方は、

まずは「シャッターストック」で、

写真販売を行ってみてください!

高報酬を狙え!海外ストックフォトサービス
シャッターストック公式
補足:海外の販売サイトは、

写真の併用販売ができますので、

 

本気で写真販売をする人は、

「アドビストック」も使いましょう!

日本の「ピクスタ」は写真審査が厳しく、ユーザー数も少ない!


「シャッターストック」

「アドビストック」の、

日本版として「ピクスタ」というサービスもあります。

 

で、「ピクスタ」に関していうと、

 

写真審査がめちゃくちゃ厳しく

 

購入ユーザーは、世界規模である、

「シャッターストック」「アドビストック」

と比べると、全然少ない…

「ピクスタ」も海外展開をしている企業ですが、世界から見るとそこまで大きな企業とはいえません…
報酬金額に関しては

高く設定はされていますが、

 

売れなければ意味がない…

 

ということで、

日本のストックフォトサービスを使いたいなら

「写真AC」で十分でしょう。

 

”高額報酬を狙いたい!”

という方は、「シャッターストック」

「アドビストック」を使うと良いでしょう。

稼げる写真販売方法は複数社販売に限る!とにかく売れ!


ストックフォトというのは、

写真を売っているようで

 

実は!?!?

写真を利用する権利を売っているのです。

 

そのため、例えば富士山の写真を撮ったとして

その写真を販売会社にアップロードすれば、

 

”富士山の写真が欲しい!”

 

って人は、誰でも購入することができるのです。

 

たった一枚の写真が、

複数の人に購入され

報酬はその度に入ってくるのです。

 

もっというと、

販売サイトは複数でも可能ですので、

 

(一枚の)富士山の写真を、

「シャッターストック」

「アドビストック」で、

併用販売をすることができ、

 

2社から報酬を得ることも可能なのです!

 

ただし!

 

「写真AC」の場合は、

写真のアップロードをすると、

著作権の譲渡をしてしまいますので、

 

「写真AC」で売る写真を、

他社で併用販売はできないのです…

審査落ちした写真だけ、「写真AC」で売るのが最強です!

審査落ちした写真だけ、「写真AC」で売るのが最強です!
筆者も実際に行っている販売方法なんですけど、

 

”ストックフォト(写真販売)で稼ぐ!”

”めちゃくちゃ稼ぎたい!”

 

って方にオススメの販売方法は、

 

撮影した写真は、

「シャッターストック」

「アドビストック」で、

写真の審査に出し、

 

残念ながら、どちらとも不合格になってしまった、

作品だけを「写真AC」で売る!

 

という販売方法を取ると、

効率よく写真のストック数を増やすことができ

収入を最大限にすることができます。

まずは、「シャッターストック」

「アドビストック」で、

クリエイター登録(無料)をして、

 

スマホカメラに入っている、

写真を審査に出してみてください!

高報酬を狙え!海外ストックフォトサービス
シャッターストック公式
アドビストック公式

まとめ|日本・海外のストックフォト販売会社のまとめ!

まとめ|日本・海外のストックフォト販売会社のまとめ!
今回は、稼げるストックフォトサービスについて、

筆者の実体験からまとめてみました!

 

ぶっちゃけると、

「写真AC」「シャッターストック」

「アドビストック」のどれを使っても

稼げると思います。

 

ただし、継続して写真を撮り、

ストック数を増やすことができれば!

 

ということですね。

 

写真販売副業は、不労収入になり得る、

めちゃくちゃオススメの副業になりますので、

 

お小遣い・収入を増やしたい方は、

ぜひ、挑戦していただけたらと思います。

 

日本人の多くが使っていて

高報酬が期待できる、

 

「シャッターストック」の、

クリエイター登録(無料)方法については、

 

以下の記事を参考にしてみて下さい!

【徹底解説】シャッターストックの始め方(登録方法)と注意点

2020.09.02

「Stock-Photo(ストックフォト)」に関する記事一覧

ストックフォト体験談・ブログ記事一覧はこちら!