【貧乏生活】ケトルがなくてお湯を沸かせない!カップ麺が食べたい!

今回は、貧乏学生だった筆者が、

”ケトルがなくて、お湯を沸かせない!”

”カップ麺が食べたいねん!”

 

という方向けに、

お湯をゲットする方法を書きます!

方法その1|フライパンでお湯を沸かしてました!


多くの人は、

お湯が必要≒「やかん」や「電子ケトル」が必須!

って考えると思いますが、

 

筆者が学生の時は、

フライパンにぬるま湯を入れて

沸かして、カップ麺にお湯を注いでましたね。

 

カップ麺にお湯を入れる時に、

フライパンからお湯が溢れることがほとんど…

 

ってことで、

気をつけながら入れる必要があるんですけど、

 

お湯を沸かすだけなら、

フライパンで全然OKだと思います。

 

とは言いつつ、

大学2年くらいには、

普通にケトルを買いましたね…

ちなみに、ガス代節約のためカセットコンロで生活!


余談ですが、

筆者の住んでいたアパートと契約していた、

ガス業者のガス料金が

 

めちゃくちゃ高かったため、

カセットコンロで調理してましたね!

 

ガス缶は100円くらいでしたので、

かなり、節約できたと思います!

 

カセットコンロ生活のメリットは、

20代独身の一人暮らし!カセットコンロだけで調理するメリット!

の記事で書いています!

方法その2|近所のスーパーで普通に食事してました!


これは少し限定的なんですけど、

筆者がよく行くスーパーには、

休憩スペースがあって、

(レジの奥にありました!)

 

そこに、お湯電子レンジがありましたので、

学生の時は、そこで食事をする!

 

ってこともありましたね。

 

筆者は、そのスーパーで、

ご飯とカップラーメンを買って

食べていましたが、

 

友達は、ドラックストアで、

激安のカップ麺を買って、

お湯だけもらってましたね…

 

まあ、迷惑な客だったとは思いますが、

こんな感じで、

お湯をゲットすることもできます!

 

※ケトルを持ってる、

友人の家で食べればいいんですけどね…

激推しは、カセットコンロ!これ必須!


ケトルは、便利だけど、

必須!ってことではないと思います。

 

ただ、ガス台もない!

 

ってなると、

お湯をゲットする、

手段がかなり限られてしまいますので、

”何もないんや”

 

という方は、

カセットコンロだけは買って下さいね。

 

フライパンは、

100均でも売ってるくらいです!

(300円とかしますが…)

 

カセットコンロと、

フライパンがあれば

大抵のことはできると思いますよ!

 

ちなみに筆者は、

8年ほどカセットコンロだけで、

生きてきました!

 

カセットコンロは、

持ち運びができる調理器具ですし、

電気ではなく、火ですので普通に最強ですよ!


ということで、

今回は、電子ケトルややかんがない人向けに、

お湯をゲットする方法について書いてみました!