評判の良いシャッターストックでストックフォト副業をする!稼げる?

評判の良いシャッターストックでストックフォト副業をする!稼げる?

「シャッターストック」で、

ストックフォト(写真販売副業)を始めて、

しばらく経ちましたので、

 

”「シャッターストック」って、

口コミ・評判が良いけど稼げるの?”

って話を実体験からします。

 

「シャッターストック」で稼ぎたい人

他のストックフォトサービスを使っていて、

時間があるので併用で写真を売りたい!

 

と言う方は、

是非、参考にしてみてください!

現在筆者は、「シャッターストック」「アドビストック」「写真AC」で、写真の販売を行っています!

「シャッターストック」の前に使っていた「ピクスタ」はやめた!

「シャッターストック」の前に使っていた「ピクスタ」はやめた!
「シャッターストック」を使う前は、

「写真AC」「アドビストック」

に加え、「ピクスタ」を使っていましたが、

 

「ピクスタ」では、

写真のアップロード上限枚数がある上に、

 

相性が悪くて、全然売れない!

 

日本の企業ですので、

写真を売る人、買う人の多くは日本人!

 

ってことで、他のクリエイターとの、

差別化が難しく、完全に埋もれる…

 

ってことで、

世界中の人に、

写真をみてもらえる、

 

「シャッターストック」に変えました!

(「ピクスタ」は、早々に退会しました。)

「シャッターストック」の英語タグ・タイトルが苦手でした…

【効率UPテクニック】シャッターストックの英語タグ・タイトル
一応、どうしてはじめから、

「シャッターストック」を使わなかったの?

 

って話をしておくと、

「シャッターストック」は、

英語でタグ・タイトルを付ける必要があるため、

 

”英語かよ…”って思い、

日本の「ピクスタ」を選びました。

 

が、よく考えたら、

グーグル翻訳がありますので、

全然余裕の作業でしたね。

 

一応、筆者のように、

英語が苦手の人もいると思いますので、

 

「シャッターストック」の、

英語タグ・タイトル付け作業を効率よく、

行う方法についてまとめましたので、

興味がありましたら読んでみてください。

【効率UPテクニック】シャッターストックの英語タグ・タイトル

2020.08.28

「シャッターストック」で写真は売れてる??稼げるって本当?

シャッターストックで写真は売れてるの?

「シャッターストック」を始めて、

約2ヶ月経ったんですけど、

 

現時点で、

18ダウンロードで4.5ドルです。

 

同じく海外サイトの、

「アドビストック」と比べると、

圧倒的にダウンロード回数は多い!

 

んですけど、

報酬は一枚0.25ドルです。

 

購入ユーザーのプランによって、

毎回報酬は変わるみたいで、

一枚1ドル(105円ほど)になることも、

あるとのことですが、

 

多くの方は、

たくさんダウンロードできる安いプランで、

写真を購入しているようで、

 

一枚の報酬はそこまで高くはありません!

 

とはいえ、日本の「写真AC」と比べると

最低でも10倍以上の報酬ですので、

稼ぎやすいサイトだとは思います!

シャッターストックの報酬率は明確!まずは100枚を目指そう!

シャッターストックの報酬一覧
上記は、「シャッターストック」の、

報酬率になるんですけど、

 

筆者はまだ始めたばかりですので、

レベル1で報酬率は15%です。

 

これから頑張って、

一年で100枚ダウンロードされると…

(ランクは1月1日に更新されるようです。)

 

レベル2になって、

報酬率は20%になります!

 

「シャッターストック」の場合は、

売り上げではなく、売れた枚数で、

ランクが上がりますので、

 

”一年で100枚売るぞ!”

って明確な目標を立てることができ、

 

個人的にはこのランク制度が気に入っています。

 

「アドビストック」との併用販売がOKで、

一枚の写真を二社で販売することもできますので、

 

是非、この機会に、

「シャッターストック」を使ってみて下さい!

高報酬を狙え!海外ストックフォトサービス
シャッターストック公式
クリエイター登録方法(無料)は、

めちゃくちゃ簡単なんですけど、

 

心配な方は、

以下で、登録方法についてまとめましたので、

 

参考にしながら、

クリエイター登録をしていただけたらと思います!

【徹底解説】シャッターストックの始め方(登録方法)と注意点

2020.09.02

まとめ|ストックフォトで稼ぐ!シャッターストックを使う!

まとめ|ストックフォトで稼ぐ!シャッターストックを使う!
今回は、「シャッターストック」って、

稼げるの?って話をしました。

 

筆者が使ってみた感じだと、

「アドビストック」よりは報酬は低い…

 

んだけど、

ダウンロードされやすいサービスであるため、

枚数(販売数)で稼ぐ!と言う感じだと思います。

 

また、「シャッターストック」には、

ランク制度がありまして、

 

”頑張っている人には報酬を上げる!”

 

って、いかにもアメリカ的で、

能力主義的な制度が用意されていますので、

 

個々の能力次第では、

最も稼ぎやすいサービスなのかな?

 

なんて思います。

 

筆者自身もまだまだ使い始めたばかりですが、

どんどん写真をアップロードして、

毎月ペイパル口座にお金を振り込んでもらいたい!

 

(35ドル以上になると、自動振り込み!)

 

追記ヤマダ電機のウェブショップでPayPal支払いがOK!

 

「シャッターストック」や

「アドビストック」の報酬は、

 

ペイパル受け取りですので、

”円じゃないのかよ!”

 

って思っていましたが、

(アメリカ企業ですので、仕方のない話ですが…)

 

2020年の6月から

「ヤマダ電機のオンラインショップ」で、

ペイパル支払いが使えるようになったり、

 

ホテル予約サイトの「agoda」でも、

ペイパル支払いが利用できますので、

 

”PayPalか〜”とは思わずに、

ガンガン稼いで下さい!!!

 

公式サイト

シャッターストック