「シャッターストック」はスマホ写真の販売はできるの?審査は?


今回は、「シャッターストック」で、

”スマホ写真って販売できるの?”と言う話です。

 

日本企業の「PhotoAC(写真AC)」だと、

1ダウンロード3.25円で、

正直、副業としては物足りない!

 

と言う事で、

本格的にストックフォトを始める方は、

ぜひ、参考にしてみてください!

「シャッタストック」はスマホ写真でも販売可能です!

【シャッターストック】

結論から述べたいと思うんですけど、

「シャッターストック」ではスマホ写真の販売が可能です!

 

日本人のほとんどは、スマホを持っていると思いますので、

「誰でも写真販売副業を初期投資0円」で始めることができます!

ただし、写真のアップロードにパソコンが必須ですので、パソコンを持っていない人は買わないとできません…。
MISO
古い機種でも大丈夫なの?
「iPhone7」で撮影したスマホ写真を「アドビストック」で審査してみた!
以前、

「iPhone7」で撮影したスマホ写真を「アドビストック」で審査してみた!

 

上記の記事で、「シャッターストック」と同じような、

海外のストックフォトサービスである「アドビストック」に

 

「iPhone7」で撮影した写真をアップロードすると、

”採用になるの?”って話をしたんですけど、

 

「シャッターストック」よりも審査が厳しいと言われている、

「アドビストック」で写真が採用になりましたので、

 

「iPhone7」くらいカメラの性能があれば、

(もちろん、Androidのスマホでも大丈夫です。)

ギリギリ写真販売をすることが可能だと思います。

実体験から稼ぐためには「iPhone7」ではきつい!

日本・海外のサービスでスマホ写真売ってもOK?
実体験からいうと、

「iPhone7」で撮影した写真は…残念ながらほぼ売れません。

 

ストックフォト副業というのは、

写真が採用になって終わりなのではなく

 

その後、買ってもらえなければ全く意味がないのです!

 

現在の筆者は、「iPhone13」を使っているんですけど、

 

「iPhone13」は、

カメラ写真に匹敵する性能になっていますので、

スマホ写真でも稼ぐことは可能となっています!

iPhoneユーザーならMacBookが便利です!


日本人の65%はiPhoneユーザーと言われてるんですけど、

iPhoneを使っている方は、MacBookを使うと作業効率がアップします!

 

写真販売は、スマホで撮影した写真を一度パソコンに取り込んで

その後、「シャッターストック」のサイトにアップロードすると思うんですけど、

 

Apple製品同士であれば、

「AirDrop機能」が使えますので、

 

数秒でパソコンに写真を送ることができます!


筆者は「iMac(デスクトップ)」と、

「MacBook/M1(ノートパソコン)」を持っていますので、

 

自宅でも、近所のカフェでも作業が可能です。

 

Timeはマネーですので、

効率の良い作業をしていただけたらと思います!

「シャッターストック」の話も少ししておきます!

素材販売(画像・動画)販売は「シャッターストック」で売りましょう!
現在の筆者は「シャッターストック」をメインで使っていまして、

毎月25ドルほど(約3,500円)の副収入を受け取っています!

 

報酬は月末で35ドル以上になると、

PayPal口座に自動的に振り込まれる仕組みになっています!

 

(筆者は2ヶ月に一度、報酬が振り込まれる感じですね。)

 

日本は幸いなことに、ペイパル支払いができるお店が結構多いため、

PayPalのお金でも全然使えますし、

 

「ゆうちょ銀行」に送金も可能ですので、

余計なことは考えずにとにかく稼ぐのが良いと思います。

 

継続して写真販売に取り組めば、

後々、大きなお金になるはずです!

まとめ


今回は、「シャッターストック」でスマホ写真って販売できるの?

という話をしました!

 

「シャッターストック」では、

古いスマホで撮影した写真でも採用になったりします!

 

が、「売れる・売れない」でいうと、

解像度の低いスマホ写真はほぼ売れないのが現状ですので、

 

最低でも「iPhone12」くらいの性能が欲しいところです。

(Androidの方は機種変をして2年以内であれば大丈夫だと思います。)

 

「シャッターストック」のクリエイター登録は無料で、

誰でも登録が可能ですので、この機会に使ってみてください!

 

一応、海外サービスですので、(日本法人がありますが…)

クリエイターの登録方法をまとめてみましたので、

 

心配な方は、以下の記事を読みながら登録してみてください。

公式サイト:「シャッターストック



シャッターストック公式」(写真販売)