素材用のショート動画を個人で販売する方法を解説します!

まとめ|素材用のショート動画を個人で販売する方法を解説します!


今回は、素材用のショート動画を売って、

稼ぐ方法について解説したいと思います。

・動画撮影が得意です!

・副業でお金を稼ぎたい!

・不労所得を作りたい!

上記のような方は、

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

筆者紹介!海外在住のブロガーで素材(写真)販売もしている!

筆者紹介!海外在住のブロガーで素材(写真)販売もしている!
はじめに筆者の紹介をしたいと思うんですけど、

 

筆者は、大学を卒業後に、

地元の司法書士法人で採用になったものの

 

たった数ヶ月で退職をして、

その後リゾートバイト派遣をしながら、

 

爆速でお金を貯金して、

台湾・フィリピンで語学留学を経験し、

 

現在は台湾在住でフリーランスをしています。

MISO
動画販売はしてるの?

動画販売に関しては…

一度挑戦をしたんですけど、

 

”おじいちゃんですか?”

ってくらい手振れが酷すぎて、

”こんな動画では…売れないよな…”

 

ってことで、動画販売に関しては、

ノーセンス!ってことでキッパリやめました。

 

そのため、素材販売に関しては、

写真(主に海外)だけ行っています…。

 

ということで、

動画の良し悪し稼ぐ方法に関しては、

良いアドバイスはできないんですけど、

 

素材を売ることに関しては、

写真(イラスト)でも、動画でも基本は同じですので、

 

動画販売をしようと思っている方は、

もう少しお付き合い下さい。

素材販売(画像・動画)販売は「シャッターストック」で売りましょう!

素材販売(画像・動画)販売は「シャッターストック」で売りましょう!
筆者が利用している素材販売サービスは、

「シャッターストック」になります。

 

海外のサービスになりますが、

日本人でも問題なく利用ができますし、

 

一度、クリエイター登録をすると、

写真・イラスト・動画の販売が可能になりますので、

 

ぜひ、この機会に「シャッターストック」で、

クリエイター登録(無料)をしていただけたらと思います。

「シャッターストック」でクリエイター登録をすれば素材を売れる!


「シャッターストック」のクリエイター登録は、

【徹底解説】シャッターストックの始め方(登録方法)と注意点

 

上記の記事で、解説をしていますので、

心配な方は合わせて読んでみて下さい。

動画販売|シャッターストック公式サイト
シャッターストック公式

動画販売の報酬と売れやすい動画を紹介したいと思います!


動画販売の報酬額(コミッション)は、

上記のようになっています!

 

毎年1月1日更新で、

前年度に何本(何回)動画が売れたのかによって、

報酬率が上がる仕組みになっています。

 

実力主義というか…

本気で取り組んでいる人が稼げる仕組みですので、

個人的には好きな報酬体系です。

 

最低でも購入価格の15%の報酬になります!

MISO
で、具体的に動画一本でいくらの報酬になるの?

動画を購入したユーザーが、

どのようなプランで購入したのかによって

報酬額が変わってくるんですけど、

 

例えば、「HD動画クリップ5点」というプランで、

動画が購入された場合は、

 

動画一本あたりの価格は71.80ドルになりますので、

その15%がクリエイターの報酬になります。

 

(10.77ドル(≒1,165円)の報酬を受け取れます。)

 

動画をたくさんアップロードして、

コンスタントに動画が売れると、

月/数万〜10万円ほどの不労所得は目指せるでしょう!

MISO
「シャッターストック」では、どんな動画が売れやすいの?

動画販売は高額報酬が狙えるぞ!でも、素人には無理でした…
コロナウィルスの流行により、

 

2020年は、マスクを着用した人の素材動画や、

テレビ電話の動画が人気だったようです。

 

2021年も、

引き続きコロナ関連の動画の需要はあると思います。

 

個人的に予想すると、

仮想通貨、オンラインゲーム・オンライン学習関連の動画は、

コロナ収束後に盛り上がってくるのかな?

 

なんて思っています。

まとめ|素材用のショート動画を個人で販売する方法を解説します!

まとめ|素材用のショート動画を個人で販売する方法を解説します!
今回は、素材用のショート動画を売る方法について、

簡単にですが解説しました。

 

10〜30秒ほどの動画を撮影して、

ストックするだけで、購入されるたびに、

報酬がどんどん入ってくる!(ある意味、不労所得)

 

というのが、動画販売になりますので、

ぜひこの機会に「シャッターストック」で、

素材販売を始めていただけたらと思います。

 

以下に、「シャッターストック」の、

公式サイトを載せておきます!

素材販売で稼げ!
シャッターストック公式