【第一子長男と末っ子女性】〜恋愛相性の秘密を解き明かす〜

はじめに

今回は「第一子長男」「末っ子女性」の恋愛相性について書きたいと思います。

第一子長男とお付き合いしている女性や末っ子女性とお付き合いしている男性の方は、ぜひ読んでみて下さい!

なお、内容には科学的な根拠はありません。

第一子長男の恋愛特性とは?

まず、第一子長男の特徴について考えてみましょう。

【安定志向】
第一子長男はしばしば家族や社会に対して責任感があり、安定した生活を求める傾向があります。恋愛においても、安定した関係や将来への展望(結婚)を重視する傾向があります。

【責任感が強い】
第一子長男は責任感が強いため真剣なお付き合いをする方が多くみられます。一度お付き合いをしたら結婚までしたいと考える人が多く、無責任なお付き合いはしないのが特徴です。

【不器用で鈍感】
親に甘えっぱなしの第一子長男は「不器用」「鈍感」な人が多いため、思っていることをストレートに伝えてあげなければいつまで経ってもわかってもらえない…ということもあります。

末っ子女性の恋愛特性とは?

次に、末っ子女性の特徴を見てみましょう。

【ひとりぼっちを嫌う】
末っ子として育った女性は、家族の中で最も愛されて育った経験から「常に人とのつながりを求める」傾向があります。恋愛においても、寂しさを感じることを避けパートナーや友人とのつながりを大切にします。

【大胆で魅力的】
末っ子はしばしば家族の中でかわいがられる存在であり、自己表現が豊かで大胆な一面があります。恋愛においても、魅力的で社交的な一面を発揮しパートナーに対して積極的にアプローチすることがあります。

【大人の関係に寛容的】
末っ子として育った女性は、兄姉たちに比べて寛容で柔軟な性格を持つことがあります。好奇心が旺盛な性格になりますので、大人の関係にも開放的な考えを持っている人が多いです。

第一子長男と末っ子女性の恋愛相性

 

「第一子長男」と「末っ子女性」は、お互いに欠点を補えるカップルになりますので相性は抜群です。

恋愛において保守的な第一子男性を末っ子女性がリードしていくと良好な関係を築く事ができると思います。

ただし、末っ子女性の考えや意見を鵜呑みにしているだけでは、末っ子女性がその関係に物足りなさを感じてしまいますので、時には男らしい一面を見せることも必要になると思います。

第一子長男は末っ子女性の人間関係が気になる

末っ子女性の中には男性の友達がたくさんいる!という人も多く、その男性が”ただの友達”だったとしても第一子長男にとっては、危険な存在に映ってしまうこともありますので、

信頼関係が築けるまでは周りの人間関係に気をつけるようにすると良いと思います。

将来的なことを考えるなら同棲が必要なカップルです。

第一子長男と末っ子女性というのは、家族の中で最も甘やかされて育つタイプのカップルになりますので、どちらも身の回りのことが全然できない…ということがよくあるのです。

恋愛であれば大きな問題にならないことでも、結婚生活をする上では無視できないような問題に発展することもありますので、結婚を意識した時は同棲をお勧めします。

結論|「第一子長男」と「末っ子女性」の恋愛相性について

保守的な性格が多い第一子長男には、大胆な末っ子女性がピッタリだと思いますし、考えるよりも行動をしがちの末っ子女性には思慮深い第一子長男が頼もしく見えると思います。

 

「第一子長男」と「末っ子女性」の恋愛相性は良いと思います。

ただし、第一子長男と末っ子女性は家族の中で甘やかされて育つタイプになりますので、結婚を視野に入れたお付き合いをする場合は必ず一緒に生活をしてみて下さい。

今回は、「第一子長男」と「末っ子女性」の恋愛相性についての話でした。

【関連カテゴリー】
第一子」「真ん中っ子」「末っ子」「一人っ子