なんで仕事をしなくても海外(台湾)で生活できるの?

まとめ|なんで仕事をしなくても生きれるの?

今回は、”なんで仕事をしなくても、

海外(台湾)で生活ができるのか?”

 

という話をします。

 

・仕事ばかりの人生は嫌だ!

・海外生活に興味がある!

 

上記のような方は、

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

仕事をしなくても海外(台湾)で生活できる理由はブログと仮想通貨

仕事をしなくても海外(台湾)で生活できる理由はブログと仮想通貨
先日、友人と電話をしていたときに、

”なんで、仕事もしないで生きれるの?”

なんて聞かれたんですけど、

 

仕事をしない≒お金がない≒生活ができない!

 

上記のように考えるのが…

一般的だとは思うんですけど、

 

世の中には、

仕事をしなくてもお金があって、

生活ができる人もいるんですよね。

 

ちなみに、筆者はめちゃくちゃ余裕がある!

お金持ち!ってことではなくて、

結構ギリギリの生活をしていますので、

 

完全に働かなくても生きていける人ではなく、

不労生活の入り口にいるような…そんな人です。

ブログで不労所得を作りながら仮想通貨を運用する!

ブログで不労所得を作りながら仮想通貨を運用する!
早速、仕事をしなくても、

海外(台湾)で生活できる方法というか、

 

筆者が実際にしていることを、

紹介したい思うんですけど、

 

筆者は、ブログ副業をしつつ

仮想通貨を運用してお金を増やしています。

 

”ブログは仕事だ!”

って考えの人もいると思いますが、

 

ブログはいつでも、どこでも書けますし、

毎日書かなくても全然OKなものですので、

 

”仕事というよりも趣味に近いのかな?”

なんて個人的には思っています。

海外で生きるなら第一の通貨は円ではなく仮想通貨に思考転換!

海外で生きるなら第一の通貨は円ではなく仮想通貨に思考転換!
ブログ副業というのは、

長く運営をしていたら

勝手に収入が増えてゆくものですし、

 

悲しいことのグーグルの気分次第で、

収益が上がったり下がったりしてしまいますので、

 

そこに100%の力を注ぐべきではないんですよね…

 

海外生活で重要なのは、

円を増やすことではなくて、

仮想通貨を増やすことなんです。

買う・売るだけが仮想通貨ではない!預けてお金を増やす。

買う・売るだけが仮想通貨ではない!預けてお金を増やす。
2020年から盛り上がっているサービスで、

”De-Fi”というのがあるんですけど、

 

仮想通貨というのは、

以前までは買う・売るだけのものでしたが、

 

今では預けることもできて

 

”なんと!?”

利回りは…年10%〜300%とかで預けることができます。

MISO
米国株とかって、利回り4%とかだよ?
海外在住者が実践している米国株式投資のスタンスを確認!
最近は、米国株の時代だ!

ということで、

 

アメリカ企業の株を購入している人も多いと思いますし、

 

筆者自身も、以前までは、

「コカ・コーラ」の株や、

「S&P500」のETFを買っていたんですけど、

 

それでも年利5〜6%とかでしたね。

 

ちなみに、郵便局にお金を預けておくと、

利回り0.002%とかですので、

 

郵便局にお金を預けておく理由は、

 

お金の運用ではなく、”ただの場所”として、

郵便局にお金を預けているんですよね…。

 

個人的な考えなんですけど、

仮想通貨って、リスクの割にリターンが大きすぎますよね?

 

1万円が50%の確率で0円になるかもしれないけど、

50%の確率で100万円になる可能性があるなら、

 

資産の一部を仮想通貨に変えて、

運用した方が圧倒的に賢いと思います。

仮想通貨が無価値になる可能性は…かなり低いと思いますよ…

仮想通貨を預けるなら「ユニスワップ」を使いましょう!

ユニスワップ 公式サイト
仮想通貨を預けるサービスは、

「ユニスワップ」を使うのが一般的だと思います。

 

(筆者も2020年から利用しています。)

 

2021年後半から2022年くらいからは、

イーサリアムのメインネットを使うのではなく

 

L2チェーンと呼ばれる、

手数料が格安のチェーンが流行ると思いますが、

 

仮想通貨を預けて手数料収入を得るためには

取引量の多いサービスを使わなければならないため、

 

現状は、「ユニスワップ」で間違い無いと思います。

一応、本格的に資産運用をしたい人のために

少し深掘りで書いておくと、

 

これから先は「Maticチェーン」や、

「BSC(バイナンススマートチェーン)」を使うのが、

主流になるような気がしています。

 

そのため、将来を見据えて、

「Maticチェーン」「BSC」のサービスで、

お金を運用するのも良いと思いますし、

 

”なんか難しすぎる…”って人は、

「Matic」「BNB(バイナンスコイン)」を購入して、

ガチ保しておくのも良いと思います。

 

個人的には「Matic」の方が好きで

「Maticチェーン」を使ったり、

「Matic(仮想通貨)」を持っているんですけど、

 

「BNB」は保有していません…

(が、バイナンスは人気なんですよね…)

 

詳しく知りたい方は、

以下のようなキーワードで検索してみてください!

Matic・マティック・BSC・バイナンス・ユニスワップ・仮想通貨の流動性提供・仮想通貨pool・L2チェーンなど…

まとめ|なんで仕事をしなくても生きれるの?

まとめ|なんで仕事をしなくても生きれるの?
海外だと生活費が、

日本の半分以下だったりしますので、

 

ブログ収入だけで生活ができますし、

 

仮想通貨の運用というのは、

”月1万円増えた〜”

 

みたいなレベルではなく、

”月10万円増えました!”

 

みたいなことは当たり前ですので、

無駄遣いをしなければ資産はどんどん増えて

 

さらに、そのお金を運用することで、

さらに不労収入が増える…

 

みたいな生活ができますので、

仕事をしなくても生きることができるんですよね。

 

税金の話は以下の記事に書いていますが、

【台湾生活】台湾で仮想通貨を売却すると税金(税率)はいくらなの?

 

海外在住になると仮想通貨の税金が…

めちゃくちゃ低くなり

 

台湾の場合は、非課税だったりもしますので、

税金に縛られることもないんですよね…。

 

ということで、

 

海外でブログを書きつつ、

稼いだお金を仮想通貨に変えて、

 

その仮想通貨を運用することで、

余裕で生活ができるんです!

 

もし興味がありましたら、

色々と調べてみると良いと思います。