10万円の投資なら高配当の米国株式に投資するのがベストな理由

10万円の投資なら高配当の米国株式に投資するのがベストな理由

今回は、サクッとですが、

10万円を投資するなら

 

高配当の米国株式に投資するのが、

ベスト!って話をします。

 

”将来(老後)のために、

投資や資産運用でもしようかな?”

 

と、考えている方は、

是非、参考にしてみてください。

10万円投資するなら高配当の米国株式がベストな理由!

10万円投資するなら高配当の米国株式がベストな理由!
投資というのは、

リスクがつきものですので、

 

ポートフォリオを考えるときに、

 

”アメリカ株で少し攻めるぞ!”

”投資信託や債券で手堅くいくぞ!”

”最近は、金の調子がいいぞ!”

”仮想通貨もいいらしいね〜”

 

ということで、

リスク分散のために、

 

米国株式、投資信託、債券、金、仮想通貨などを、

バランスよく買っておくと、

リスクに強いポートフォリオになります!

 

その他、日本株式や、

新興国債券なんかもあります。

MISO
ということは、バランスよく買えばいいの?

バランスよく買うことは、

決して間違ってはいませんが、

 

筆者のケースでいうと、

投資先の80%ほどは米国株式で、

 

残りの20%くらいが

仮想通貨となっています…

 

米国株式は、

一般的な投資リスクはありますが、

ハイリターンが狙える商品で、

 

仮想通貨は、

ハイリスク、超ハイリターンですね。

債券(国債)や投資信託って、投資なのかな?

債券(国債)や投資信託って、投資なのかな?
債券というのは、

国が発行するものですので、

比較的安全な商品になりますが、

 

ぶっちゃけると、

利回りは1%未満ですので、

 

債券を少額買ったところで、

お金は増えないんですよ…

 

また、投資信託に関しても、

自分で運用するのではなく、

信託会社が運用しますので、

 

それって投資なの?って…。

 

個別銘柄で、

米国株式日本株式などを買った方が、

投資をしてる!って感じがします。

 

投資信託は、手数料を支払って、

他人に運用をしてもらってるだけですね…

米国株以外にも(均等に)投資している人はお金が余ってるから?

米国株以外にも(均等に)投資している人はお金が余ってるから?
バランスの良いポートフォリオを、

作れる人というのは、

投資金額が庶民レベルではない!

 

投資・資産運用系のユーチューバーや、

初心者向けの投資の本を読むと

 

米国・日本の株・債券、

新興国の商品、金なんかを、

バランスよく買いましょう!

 

って、言っている人も多いのですが、

 

”投資している資産はいくらか?”

”いくらのお金を運用しているのか?”

 

ってことは、

一切公開されていませんので、

 

例えば、5,000万円運用しています!

 

ってケースだと、

債券を1,000万円分(全体の20%)買っても

それなりのリターンはありますが、

 

50万円運用している人20%って、

たった10万円ですので、

 

一年運用しても、

1,000円くらいですかね?

 

1,000円の利益は大切ですが、

10万円を一年運用して

たった、1,000円というのは、

パフォーマンスが悪すぎです。

 

ちなみに、米国株式を10万円買って

年5%で運用すると、

 

(利回り5%の商品を買うと、)

 

配当だけで5,000円ですので、

(税金の話は、ここではいったん無視します。)

 

債券なんて買う意味はないんですよ。

 

少なくとも、10万円投資をするぞ!

って人は、多少のリスクを負って

ハイリターンの商品に手を出すべきです。

10万円投資をするなら、高配当の米国株式で攻めろ!

10万円投資をするなら、高配当の米国株式で攻めろ!
筆者は、バランスの良い、

ポートフォリオを否定しているわけではなく、

 

お金があるのであれば、

資産が減らない堅実な運用は必要ですが、

 

”まずは、10万円で投資を始めよう!”

 

って人に、

稼げない(増えない)投資は、

オススメではありません。

 

なんて言うんでしょうね、

10万円分の債券を買っても、

無風なんですよね…

 

バランスの良い投資をするなら、

資金は500万円とか、

1,000万円とかになってからの話だと、

個人的には思っています。

 

大きな資産を作れるまでは、

高配当の米国株式で攻めた方が良いでしょう!

 

そして、筆者自身も、

まだまだ資産が少ないため

 

今は投資資金の80%ほどを

米国株式にぶち込んでいるんですよね。

 

利回りでいうと、

4〜6%で複利運用をしつつ

 

(補足:米国株式の場合は、

3ヶ月に一度配当があるのですが、

受け取った配当を再投資しています。)

 

さらに、毎月1〜3万円

(収入によって変えてます。)

 

積立という形で、米国株を購入し、

資産をどんどん増やす!

 

この方法で、小さなお金を、

大きなお金にしています!

まとめ|10万円の投資なら高配当の米国株式に投資!

まとめ|10万円の投資なら高配当の米国株式に投資!
今回は、サクッと10万円投資するなら、

高配当の米国株式に等知るのがベスト!

って話をしました。

 

お金があれば、

ローリスク・ローリターンの商品を買い、

 

堅実な投資をするのも良いとは思いますが、

 

お金がないうちは、

資産を増やさなければなりませんので、

 

ローリスクの商品ではなく、

高配当の米国株がお勧めですね。

MISO
米国株式って、危ないんじゃないの?

米国株式の中には、

 

「コカコーラ」など、

倒産リスクが限りなく低い

安定株もたくさんありますので、

 

ハイリスク!

ってことでもありませんので、

 

”お金を運用したい!けど、10万円しかない…”

 

と言う方でも、

資産運用でお金を増やすことは可能です!