PhotoAC(写真AC)のタグが適正化される!タグ付け作業は5個で十分

今回の話はPhotoAC(写真AC)のタグが適正化されたことにより、

以前まで推奨されていたタグ付け作業とは、全く違う作業をしなければならなくなりましたので、

その新たなタグ付け作業について詳しくまとめて見たいと思います。

無駄なタグをつけていた張本人がシステムを変える!

筆者は以前から、PhotoACで写真を検索しても目的の写真が全然検索されない!

とブログで言っていましたが、

PhotoACでは写真とは全然関係のないタグが設定された写真が、

当たり前のように表示されるシステムになっていたのです。

そして、それをやっていたのが…紛れもなくPhotoACのクリエイターだったのです。

 

PhotoACで写真販売をしている個人のクリエイターということではなく、

PhotoACが雇っているのかPhotoAC内部の方なのかはわかりませんが、

とにかくPhotoACのクリエイターが全く関係のないタグを20個以上付け、

個人クリエイターの画像がダウンロードされないように、

それはもう…めちゃくちゃなことをしていたのです。

これからはタグは5個で十分!

PhotoACの画像には現在50個のタグを設定できますが、

今後は1つ目のタグが検索結果に最も大きな影響を与えるタグになり、

10個目、20個目…となるにつれて検索結果に与える影響は低くなって行くのです。

そのため、これは筆者の考えになりますがタグは5個で十分!

多くても10個くらいで良いのではないのかな…と考えています。

(心配な方は思いつく限りのタグを設定すると良いと思います。)

 

写真販売副業で最も時間を費やすことは何でしょうか?

それは撮影…ではなく、写真販売(アップロード)やタグ付け作業なのです!

写真は売れなければ販売する意味はありませんが、

1枚の写真を売るために無駄な時間を使うというのもどうかと思うのです…

タグの同義語表現は設定しなくても良い!


以前までのPhotoACでは、

例えば桜の写真を販売するときには、「桜」「さくら」「サクラ」「sakura」とタグを設定してください!

という風になっていましたが、

これからは同意語表現のタグは設定しなくても良いとのことですので、

「桜」だけで十分になりました。

こちらも心配な方は同意語表現以外の重要なタグを全て設定したあとに、

同意語表現を設定すると良いと思います。

一つ注意していただきたいのは、英語タグの設定は禁止されています。

例えば、「桜」を例に考えると「Cherry Blossoms」とタグを付けるのはダメです。

というのも、翻訳のシステム上英語から英語には翻訳ができないとのことなのです。

それってシステム的にどうなの?とは思いますが、

現在PhotoACは海外事業を成功させようと頑張っているみたいですので、

海外サービスに悪影響を与えるようなことは避けたいようなのです。

ということで、英語タグは使わないのが無難なのかもしれないですね。

タグの適正化に対する影響

PhotoACのタグ付けで重要だと思われることは以上になります。

PhotoACで写真を検索した時に検索されたワードに関連する写真が正しく表示されるようになると、

ダウンロードユーザーは目的の写真を簡単に見つけることができるようになります。

それと同時に、関係のないタグが付けられている写真は検索されにくくなりますので、

前から適正なタグ付け作業をしている方は写真の露出が増え、

ダウンロード回数が増えることがあるでしょう!

 

以前にアップロードした写真のタグを変更するのは面倒だと思いますので、

これからアップロードする写真からは上記のことに気をつけながらタグの設定をすると…良いと思います。

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング