PhotoACで2度目の換金成功!ストックフォトで10,000円稼いだ体験談

写真が1ダウンロードされる度に2.75円の報酬になるPhotoAC(写真AC)の報酬金額がやっと5,000円貯まりました!(2回目!)
5,000円分貯まりました!
換金した時のメール
報酬金額が5,000円に達した時には丁寧に”換金ができますよ〜”と、メールが送られてきます!

ということで、早速5,000円の換金をいたします!
換金後のPhotoACの画面
また1からというか、9.5円からコツコツ貯めたいと思います!

以前公開した「PhotoACで初5,000円の換金|換金方法と振込みまでにかかる日数」の記事でPhotoACからのお金の振り込まれ方や振込みまでにどのくらいの期間がかかるのか?!なんて話をいたしましたので、換金方法等については今回はお話しいたしませんが…

それにしても、写真販売副業で1万円稼げました!

今回の5,000円は不労所得で稼いだお金!

ストックフォトで不労所得を作る!
2度目の換金に成功しPhotoACでは1万円の報酬をゲットした筆者ですが、実は今回の5,000円は不労所得による収入になるのです。というのも、初めてPhotoACで5,000円の換金に成功して以来写真のアップロードはほとんど行っていないからです。

筆者は約一年間これでもか!!!というくらい写真を撮影し、アップロードいたしましたのでPhotoACで販売している写真の総枚数は、653点でランキングでいうと357位なのです。357位というものがどれほどのものかはなかなか想像できないとは思いますが、結構な枚数は撮影している!ということです。

それで、今回2回目の換金に成功したわけなのですがこのお金は全て以前撮影して販売していた653枚の写真が稼いでくれたものなのです。期間にすると約8ヶ月間で5,000円を稼いでくれました!一ヶ月の平均写真売り上げは625円ですかね…。前回は、7ヶ月間で稼いだから遅くなってない?と思う人もいるとは思いますが、筆者がPhotoACでクリエイター登録をした時は最初から500円分のポイントが付与されましたので…その分少し早く換金ができたのです!

約8ヶ月間経っても収入は全然落ちていない!

それがストックフォト写真販売副業なのです!

 

・PhotoAC(写真AC)で100回以上ダウンロードされた人気作品の紹介

スマホで撮影した写真をお手軽に販売できるアプリとしては、Selpy(セルピー)がおすすめ!iPhone・アンドロイド対応!
Selpy(セルピー) – あなたの日常には価値がある
Selpy(セルピー) – あなたの日常には価値がある
無料
posted withアプリーチ

アドビストック・シャッターストックでも売れているよ!

筆者はPhotoACの他にアドビストック・シャッターストックでも併用して写真販売を行っていますので、写真販売副業全体ではもう少し稼げているのです。

副業といったらブログ副業であったり、最近なんかはお金を稼ぎたかったら仮想通貨(正式的には暗号通貨)を買ってお金の運用をしよう!なんていう動きもありますが、ストックフォトというのは作業に比例して堅実に収入を増やして行ける副業としては結構優秀!

文章が書けなければブログは出来ませんし、仮想通貨は元金が必要…知識も必要ですが、写真販売は写真さえ撮影ができれば稼げる副業になるのです。

写真収入を上げたいなら初期投資は欠かせない!

写真収入を作るのに初期投資は欠かせない!
筆者は何をするにも頑張れる範囲で初期投資をかける必要があると思っています。

よく無料でブログ運営ができます!無料ブログで稼ごう!なんて言っている人もいますが、本気で稼ぎたい!頑張りたい!という人に無料なんて甘いことをいうものではありません。

初期投資はスマホゲームで課金するのと同じ!

初期投資というのはスマホゲームで課金をしてレアガチャを引きまくることと同じようなものです。副業というものはなんでもそうですが、大概は無料で出来ます。が、スマホのゲームを例にして無課金でゲームを頑張るのと課金をして強いキャラをゲットしてからゲームを進めるのとでは攻略までの時間が全然違うのです。もっというと、課金をしなければゲットができないような特典があったりするのです。

これは、アプリの話ですので時間潰しでしかないスマホゲームにお金をかける必要は一切ないとは思いますが、副業となると話は変わる!

一瞬のシャッターチャンスのためにできること!

初期投資は課金ユーザーと同じだと言いましたが、副業するなら課金ユーザーになった方が圧倒的に大きなお金を生むのです。

写真販売を例にするとお金を稼ぎたい!と思ったら良い写真を撮ることが一番だと思います。何も他の人が行ったことのない観光名所や国に行って誰も見たことがない風景写真を撮影しろ!なんて言っているわけではありません。身近なものでも売れる写真を撮影すれば売れるのです。むしろ、身近なものの方が需要が多いと思います。

それでは、良い写真を撮るために必要なことは?

  • 良いカメラで写真を撮る!
  • 購入したカメラを使いこなす!

上記の2つに限ります!

まずは良いカメラを用意して欲しいのです。

スマホのカメラで十分なのでは?なんて考える人もいるとは思いますが、スマホはカメラではなくカメラ機能ですのでカメラではありません。もちろん、スマホで撮影した写真でも売れることは売れますが、写真販売の世界では誰もが平等!全ての人の立ち位置は同じ!ですので、たとえ無名であっても良い写真が撮れれば売れるのです。有名でもよくないものは良くない!つまり売れないのです。

何が言いたいのかというと、みんな一枚でも多く写真を買って欲しい!と、良いカメラや機材を使って写真撮影をしているのです。そんな世界で無料で使えるスマホのカメラ機能でいいか〜なんて考えは、無課金ユーザーとしてアプリゲームをちょっと楽しみたい!その程度なのです。
初期投資で購入したミラーレス一眼
上記は筆者が購入したカメラになります。

本気で写真販売で稼ごうと思うなら、これくらいしなければ稼げないのがストックフォト副業!というか副業全般的に言えるのですが、無料はもう通用しない時代なのです。

多くの人がカメラを買って安心して終わり!

実はストックフォトを始めるにあたりカメラを購入する人は結構多くいるのです。というのも、カメラがあれば子供の運動会で写真が撮れる!旅行の時に使える〜ということで、副業目的以外にも活用の場があるからです!

しかし、筆者に言わせるとカメラというものはパソコンと同じで使い方を勉強しなければ使いこなせないものなのです。

ただ、パソコンに関しては周りに使い方を知っている人がたくさんいますし、小学・中学の授業で使い方を習いますのでわざわざお金を払って勉強をする!ということはないと思います。が、カメラに関して詳しい人はそう多くはいないものなのです。

以前「一眼レフカメラ上達講座の活用でストックフォト写真販売副業で成功を!」の記事でも書きましたが、売れる写真が撮れないのはカメラが悪いのではなく、撮影のセンスがないのではなくただ…カメラの使い方を知らないだけなのです。

ということで、多くの方がカメラの購入と同時に「“感動の1枚”をわずか3ステップで撮れる!一眼レフカメラ講座」というような通信講座を受講するのです。

 

一眼レフカメラ上達講座|公式サイト

上記の通信講座は29,800円と決して安いものではありませんが、写真販売で稼ぐため!という気持ちがあれば、通信講座分程度の収入を得ることは十分可能だと思います。筆者はPhotoACだけで10,000円稼ぎました!

シャッターチャンスというのは一度しか訪れません!

その時にスマホを使うのかカメラを使うのか?

はたまた、無知識で臨むのかしっかりと勉強して臨むのか…

決めるのはあなた…。

今回は、PhotoACで10,000円稼いだという報告と写真販売で稼ぐための考え、ストックフォトで稼ぐためにみんなが行っている基本的な準備の話をいたしました。ぜひ、皆さんもストックフォトで不労所得を作っていただけたらと思います!

 

評判のPhotoACで毎月5,000円ストックフォト収入が稼げている人
PhotoACで初5,000円の換金|換金方法と振込みまでにかかる日数
写真販売副業でPIXTAを勧めない理由はアップロード制限とスマホ不可

 

・カテゴリー一覧|月収一万円を目指すストックフォト体験談

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします