スマホ(写真)で写真販売副業(ストックフォト)を始める方法

まとめ|スマホで写真販売副業(ストックフォト)を始める方法

今回は、スマホ(スマホ写真)で、

写真販売副業をする方法について、

解説したいと思います。

 

・スマホでストックフォトってできるの?

・スマホ写真が売れる販売サイトは?

 

上記について、

実際に写真を売っている筆者がお話しします。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

スマホで写真販売(ストックフォト)ってできるの?

スマホで写真販売(ストックフォト)ってできるの?
はじめにストックフォトというのは、

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、デジカメ)で、

撮影した写真を売るのが一般的です。

 

です!というよりも、でした…(過去形)

 

なぜ、カメラ写真を売るのが、

一般的なのかというと、

 

以前のスマホ写真は、

カメラ写真には到底及ばないくらい、

クオリティーが低かった…

 

そして、スマホ写真の需要もなかったことから、

カメラ写真を売るのが一般的だったのです。

 

しかし、今はスマホ(写真)が、

格段に良くなったことから

 

”スマホ写真を買いたい!”

って、人・企業がいますので、

 

スマホ写真で稼ぐことができるのです。

「アドビストック」でスマホ写真が売れて1,485円の高額報酬に!

まとめ|写真販売(アドビストく)で高額報酬になった写真の紹介。
上記は、筆者の作品なんですけど、

こちらは、iPhone8で撮影した作品で、

 

売れた時の報酬金額は…

1,485円になりました!

 

一枚(一回)売れただけで、

1,485円の報酬がもらえるって…

 

結構、いい商売ですよね。

スマホ写真の寿命は2年ほど?不労所得にはならない!?

iPhone6の写真は全く売れなくなりました…(2・3年で終わり)
写真販売というのは、

販売会社に写真をストックすることで、

 

その写真が売れるたびに、

報酬が半永久的に入ってくる副業ですので、

 

不労所得になり得る副業です!

って、言われてるんですけど、

 

筆者はかれこれ、

3年以上写真販売をしていますが、

 

必ずしも不労所得になるとは…言えない!

スマホ写真の賞味期限は短い!ということも知っておきましょう。

スマホ写真の賞味期限は短い!ということも知っておきましょう。
上記は、筆者がiPhone8で撮影して、

高額報酬を獲得した作品になりますが、

 

スマホで撮影した作品ですので、

寸法は3264×2448pxとなっています。

 

これは大きいの?小さいの?

っていうと、

 

一昔前から見ると、

かなり大きな写真ですので、

 

購入者は加工して使えるのかな…

と思うんですけど、

上記は、

筆者がストックフォトで使っている、

Panasonicのカメラなんですけど、

 

このカメラで写真撮影をすると、

5184×3456pxとなります。

 

何が言いたいのかというと、

これからもカメラって、

どんどん進化するんですけど、

 

カメラの性能が良くなると、

真っ先に売れなくなるのは…

 

スマホ写真だということです。

iPhone6の写真は全く売れなくなりました…(2・3年で終わり)

ストックフォトはスマホがあれば初期投資0円で始めることができる
筆者は、iPhone8の前は、

iPhone6を使っていまして、

 

そのiPhone6でも、

ストックフォトをしていたんですけど、

 

iPhone6が新しい!って時は、

かなり写真が売れたんですけど、

 

2020年現在

iPhone6で撮影した写真は、

残念ながら、全く売れません…

 

ということは、

iPhone8で撮影した写真も、

売れなくなる時代もすぐそこに…

ということですね。

スマホ写真を売ってみよう!初期投資0円で写真販売を始める!

スマホ写真を売ってみよう!初期投資0円で写真販売を始める!
スマホ写真は不労所得には…

ならない可能性が大きい!

 

って話をしたんですけど、

最新のスマホを持っている方は、

 

カメラの性能が良いと思いますので、

 

今から始めても、

数年は安定的に稼いでくれる!

って思います。

 

一度撮影した写真が、

3年間売れ続けるだけで、

ぶっちゃけ、十分だと思いますよ。

 

まずは今持っているスマホで、

ストックフォト副業を始めてみてください!

MISO
どんな写真販売サイトを使えばいいの?

写真販売サイトに関しては、

筆者も使ってるんですけど、

 

「写真AC」

「シャッターストック」

「アドビストック」を使うと良いと思います!

 

「写真AC」は日本のサイト

 

「シャッターストック」

「アドビストック」海外サイトです。

 

上記3社は、

スマホ写真の販売が可能です!

「写真AC」でストックフォトを始めるとやる気がアップします!

写真AC公式サイト
将来的には、

2社、3社でストックフォトをすると、

効率よく稼げると思うんですけど、

 

まずは、「写真AC」で、

ストックフォトを始めるとやる気がアップします!

MISO
やる気がアップって、どういうこと?

「写真AC」は、

日本のストックフォトサービスなんですけど、

 

写真が一回ダウンロードされると、

 

日本ユーザーだと3円

海外ユーザーだと2円の報酬になります。

 

”報酬が少ない…”

って感じる人もいると思いますが、

 

ある程度写真をストックすると、

毎日ダウンロードされるようになりますので、

 

”写真で稼げてるな!”

ということが実感できます!

 

「写真AC」で、

月10万円以上稼いでいる人もいます。

 

「写真AC」を使う方は、

以下の関連記事も読んでみてください!

 

内容は、何人くらい稼いでいるの?って話です。

評判のPhotoACで毎月5,000円ストックフォト収入を稼いでいる人

2017.09.14

「シャッターストック」「アドビストック」もスマホ写真がOK

「シャッターストック」ではスマホ写真を売る!(海外向け!)

「シャッターストック」

「アドビストック」も、

スマホ写真の販売はOKですが、

 

「シャッターストック」

「アドビストック」は、

写真の購入金額が高いため

 

なかなか買ってもらえない!

 

もちろん、写真が売れると、

100円以上の報酬は普通で、

 

数千円の報酬になることもありますが、

 

売れなければ、

やる気がなくなりますよね?

 

ということで、

まずは「写真AC」で、

写真販売を始めるのが良いと思います。

【簡単】ストックフォトはクリエイター登録(無料)をすればOK!

【簡単】ストックフォトはクリエイター登録(無料)をすればOK!
ストックフォトは、

クリエイター登録(無料)をすることで、

写真販売が可能となります。

 

(どの販売会社も共通ですね。)

 

クリエイター登録が済んだら、

持っている写真をアップロードして、

タグ・タイトルを付ければ、

 

写真の審査(著作権等)が行われ、

 

審査に通った作品は、

サイトで販売され、

 

購入(ダウンロード)されれば、

報酬がもらえる!という仕組みです。

 

文章で書くと、

難しいように聞こえたりもしますが、

 

無料登録をして、写真を売るだけです。

 

以下に、スマホ写真を売ることができる、

写真販売会社の公式サイトを載せておきます!

高報酬を狙え!海外ストックフォトサービス
シャッターストック公式
アドビストック公式
写真AC公式

まとめ|スマホで写真販売副業(ストックフォト)を始める方法

まとめ|スマホで写真販売副業(ストックフォト)を始める方法
スマホ写真というのは、

以前は、カメラと比べると、

質がかなり低かったため、

 

売ることは難しかったんですけど

今のスマホは高性能ですので、

 

”スマホ写真でも売れるのです!”

 

ぜひ、撮影した写真が売れるか、

試してみてください!

写真について勉強をしたい方向け!オススメの参考書籍

写真について勉強をして、

大きく稼ぎたい!という方は、

以下の書籍がオススメです!


さらに、ストックフォト活動をブログにして、

ブログから広告収入も得たい!

 

って、考えている方は、

以下の記事も参考にしてみてください!

ブログ副業の始め方|超超超初心者向けにブログって何?を解説

2020.10.11

手堅くお小遣いを稼ぐなら、

ポイ活もオススメです!

モッピー公式 -ポイント貯まる!国内最大級のポイ活アプリ
モッピー公式 -ポイント貯まる!国内最大級のポイ活アプリ
無料
posted withアプリーチ