【保存版】ストックフォト副業の始め方と写真販売に必要なもの

【保存版】ストックフォト副業の始め方と写真販売に必要なもの

今ひそかに注目を集めている、

ストックフォト(写真販売副業)を、

”これから始めたい!写真で稼ぐ!”

という方向けに、

 

ストックフォトの始め方

写真販売に必要なものをまとめます!

 

トックフォト収入は、

不労所得になり得る貴重な収入源になりますので、

周りの人がまだ行動に移せていない、

 

今!!!始めることで、

大きな収入を得ることができると思います。

 

(仮想通貨と同じですね。

注目される前にやることが大切!)

ストックフォト副業の始め方!カメラで写真を撮りまくる!

ストックフォトを始める!
始めにストックフォト副業の仕組み!

”写真ってどうやって売るの?”

って話から始めたいと思います!

 

写真販売の方法は、

自ら撮影した写真を、

写真販売会社にアップロードすることで、

 

写真販売会社のサイトで、

売ることができるようになります。

 

で、写真販売者(クリエイター)は、

”頑張って自分の写真を売る(売り込む)!”

という感じではなく、

 

購入ユーザーは、

写真販売会社のページから、

必要な写真を検索し、

購入する!

 

販売者は、写真のアップロードをした後は、

ただ、売れるの待っているだけで、

購入された時に報酬を得ることができる!

 

(写真の購入者は、世界中にいます!)

 

簡潔にまとめると、

写真販売(ストックフォト)は、

 

1、写真を撮る!

2、写真販売会社にアップロードする!

(写真のタグ付け作業なんかもする!)

 

3、あとは、待っているだけ!

 

で、アップロードした写真は、

消えることがありませんので、

写真の需要がある限り、

半永久的に収入が入ってくる!

 

ということで、

将来的には、不労所得になりえる副業になります。

【写真販売の仕組み】現物ではなく、写真の利用権を売っている!


実は、ストックフォト(写真販売)では、

1枚の写真を複数の写真販売会社で売ることができます!

 

また、写真は絵画とは違いますので、

1枚の写真を1人にしか売れない!

ということではなく、

 

それこそ、人気の写真はみんな使いたい!

買いたい!ということで、

 

100枚(人)に買ってもらえました!

なんてこともあるのです!

 

 

写真は、現物ではなく、

その写真を使う権利を売っているんですね…

 

ということで、稼ぐためには、

とにかく良い写真を撮りまくることが重要!

【必要なもの】ストックフォト副業をするのにカメラは必要?

ストックフォト用のミラーレスカメラ

筆者は、上記のカメラを購入して、

ストックフォト副業を始めました。

 

それで、ストックフォトをするのに、

カメラ(一眼レフ、ミラーレスカメラ、デジタルカメラ)

が必要なのかというと、

 

後からご紹介しますが、

写真販売会社のうち、

2社(アドビストック・シャッターストック)は、

カメラ写真の販売を想定していますので、

 

”スマホ写真はNG”ということではありませんが、

写真の審査はなかなか通りませんので、

カメラが必須です。

 

「PhotoAC(写真AC)」という写真販売会社では、

スマホ写真でも販売は可能ですが、

 

「PhotoAC」で稼いでいる人は、

カメラで撮影した写真を売っていますので、

 

そんな人と同じフィールドで戦うんだな…

と、考えると、スマホのカメラ機能では、

なかなか太刀打ちはできないのかな…と思います。

【始め方の解説】販売会社でクリエイター登録をする!


ストックフォトで準備するものは、

カメラ(または、スマホ)で撮影した、

写真だけです!

 

とは言いつつ、

インターネット環境とパソコンは必須です。

 

写真販売会社のクリエイター登録は、

どこも無料です!

 

つまり、写真さえあれば

今すぐにでも写真販売を開始することができる!

 

という副業になっています!

 

以下で、筆者も実際に使って稼いでいる、

ストックフォトサービスをご紹介します!

 

多くの方は、

以下の販売会社で写真を売っています!

一社でも、複数社利用でも構いません。

 

ぜひ、この機会にチェックしてみてください。

高額報酬が狙える!世界で最も人気の「アドビストック」で写真を売る!

アドビストックのホームページ
写真販売のフィールドは、

世界になるんですけど、

 

世界で最も人気の写真販売(購入)サービスである、

「アドビストック」は必須だと思います!

MISO
「アドビストック」ってどんなサービスなの?
Adobe Flash Playerの画像
こんなの見たことはありませんか?

 

動画が表示されない時なんかに、

Adobe Flash Playerが必要です!

って…。

 

そう、その「Adobe(アドビ)」が運営している、

ストックフォトサービスが、

「アドビストック(Adobe Stock)」なのです!
アドビストックのサービス
クリエイターに欠かせない、

フォトショップなんかもアドビの商品です!

 

世界的に有名で、

中でもクリエイターの支持率が高い!

 

ということで、「アドビストック」で、

写真の購入をするユーザーがたくさんいるのです!

 

また、販売の規模が大きいことから、

写真が売れた時の報酬金額が高い!

という特徴もあります。

筆者の最高報酬は、たった一枚で3,960円です!


上記は、「アドビストック」の管理画面なんですけど、

筆者の最高報酬はたった一枚で、

3,960円にもなりましたね!

 

「アドビストック」では、

報酬額が3,500円を超えると

 

手数料無料で、

PayPalにお金を振り込んでもらえます!

 

稼げるし、支払い報酬の基準も低く、

振り込みも早い!

 

ということで、筆者はメインで使っている、

ストックフォトサービスになります!

 

ちなみに、3,960円の報酬になった作品は、

カメラで撮影した写真ですので、

道具って、やっぱり重要だな!

 

と思いましたね。

「アドビストック」の始め方!簡単クリエイター登録!


「アドビストック」を使うには、

クリエイター登録が必要になります!

公式ページの一番下に、

「画像の販売」という項目がありますので、

そこからクリエイター登録が可能です!

 

公式サイト

アドビストック

写真の販売枚数で稼ぐなら「シャッターストック」

シャッターストックのホームページ画像
「シャッターストック」も、

世界的に有名な写真販売サービスになります!

 

「アドビストック」との違いは、

写真販売に特化している点と、

 

「アドビストック」よりも、

安く写真の購入ができる!ということから、

 

安価で、良質な写真を購入したい!

というユーザーに大変人気です。

 

ただ、写真の価格が安い!

ということは、売れた時の報酬も低い…

 

一枚売れても、数十円…

ということも多いことから、

 

メインで使うよりも、

「アドビストック」と併用して使う!

 

というのが良いと思います。

 

筆者は、写真販売を始めたときは、

「アドビストック」と「シャッターストック」を、

併用で使っていましたが、

 

”2度(社)も写真をアップロードして、

タグ付けをするのは面倒!”

 

ということで、

今は「シャッターストック」では、

新規のアップロードは行っていません!

 

現在は、「アドビストック」と以下で紹介する、

「PhotoAC」というサービスを利用しています!

 

公式サイト

シャッターストック

日本のストックフォトサービス|「PhotoAC」で小金を稼ぐ!

PhotoACのホームページ画像
現在成長中のストックフォトサービスとして、

日本企業の「PhotoAC(写真AC)」という、

ストックフォトサービスもございます。

 

こちらのサービスは、

写真が1ダウンロードされるたびに、

3円の報酬がもらえるという、

報酬システムになっています。

MISO
低すぎじゃない?

写真購入ユーザーは、

月額制で、写真のダウンロードは無制限にできることから、

 

毎日たくさんの写真が、

ダウンロードされますので、

決して稼げない!というわけではないのです。

 

筆者は、600枚くらい写真をアップしていますが、

毎月500〜700円ほどは安定的に、

報酬を獲得しています!

 

気合で、一気に1,000枚くらい写真をアップして、

”それ以降放置で稼ぐ!”

 

みたいな使い方もできるのが、

「PhotoAC」になります!

 

公式サイト

PhotoAC

「PhotoAC」は、どんなに良い写真でも報酬は一律3円になりますので、腕の良いクリエイターにとっては、満足のサービスとは言えないのかもしれません。スマホユーザーには嬉しいサービスだと思います!

一番効率の良いストックフォト副業の始め方!売り方!


ストックフォト(写真販売)で、

一つ注意していただきたいことがございます。

 

それは、一番最後にご紹介した、

PhotoAC」に写真をアップロードしてしまうと、

 

所有権がPhotoACに移ってしまいますので、

他のストックフォトサービスでは、

そのアップした写真は売れないとなっています。

 

そのため、

筆者のオススメの販売方法は、

 

写真のアップロードをしても、

所有権(著作権)が渡らない、

 

「アドビストック」で写真の審査を行い、

残念ながら、審査に落ちた作品だけ、

 

”「PhotoAC」で販売する!”

という方法をとるのが一番だと思います!

 

「シャッターストック」は、

”写真販売でめちゃくちゃ稼ぐ!”

 

副業ではなく、本気でやる!

という方は、「アドビストック」と同様、

メインで使っていただけたらと思います!

 

(「シャッターストック」は併用可能です!)

 

”そこまで時間はない…”

という方は、「アドビストック」だけで良いと思います。

 

あと、”スマホ写真で頑張る!”

という方は、「PhotoAC」だけの利用で良いと思います!

まとめ|ストックフォト副業の始め方と写真販売に必要なもの

【保存版】ストックフォト副業の始め方と写真販売に必要なもの
ストックフォト(写真販売副業)は、

”写真をためる!”という意味なんですけど、

 

写真は腐りませんので、

ストック数を増やしておくと

それが、どんどんお金を稼いでくれ、

 

”気づけば無作業でも、毎月お小遣いゲット!”

それ以上に数万円単位で稼げる!

 

ということも可能な副業になりますので、

注目はされていますが、

まだまだ、写真販売者が多くない今!

 

ストックフォト(写真販売副業)を、

始めていただけたらと思います!

 

以下、副業をするのと同じくらい、

節約投資も重要になりますので、

 

興味がありましたら、以下の書籍も、

チェックしていただけたらと思います。

副業を始める前に知っておきたいお金の知識!