【真ん中っ子男子と第一子長女の相性】自由な男に世話好きは逆効果?

【真ん中っ子男子と第一子長女の相性】自由な男に世話好きは逆効果?

これは、ただの偶然ですが、

私の周りの真ん中っ子男子には、

長子の女性と付き合っている人がいない…。

(結婚をした人もいません。)

 

今回は、真ん中っ子男子と、

第一子長女の相性について、

”実際の所、どうなの?”って話になります。

今回の話は、科学的な根拠はありません。一つの話として聞いていただけたらと思います。

真ん中っ子男子は自分で!が、好きなタイプ

真ん中っ子男子は自分で!が、好きなタイプ
真ん中っ子男子というのは、

上にも下にも、兄弟がいる男性なのですが、

 

真ん中っ子男子は、

兄(姉)の行動を良く見て育つため

上に兄(姉)がいない人よりも、

経験豊富な人生を歩んでいることでしょう。

 

そのため、真ん中っ子男子は、

何でも出来る、万能型の人が多いのです。

MISO
ただ、器用貧乏と言われることもあるわね。

真ん中っ子男子は、

第一子長男のように

ものすごく生真面目というわけでも

 

末っ子男子のように

超・超スポーツが得意!

と、言うわけではございませんが、

 

学校の成績は、平均かそれ以上で

大体のスポーツは、並に出来ますし、

並に料理が作れ

日常生活も、一人でできるのです。

第一子長女の性格は世話好き!

第一子長女の性格は世話好き!
第一子長女(長子)は、

下に兄弟がいるため、

家族の中では第二のお母さん的存在で、

面倒見の良い女性と言う特徴があります!

 

そのため、相手に求められなくても、

母性が働き、何でもしてしまう…

と言うのが、第一子長女だったりします。

 

面倒見の良い第一子長女は、

甘えん坊で、何でもやってもらいたい

末っ子男子下が男兄弟の長男に多いとされる

ダメ男”との相性が良いとされています。

 

ダメ男との相性が良いと言うよりも、

”見る目が無い…”と言うことですね。

何でも出来る真ん中っ子VS何でもしてあげたい長子


何でも器用にこなす真ん中っ子男子は、

基本的には、自分のことは自分でする!

というようなスタイルで生きています。

 

そのため、頼んでもいないのに、

何でもやってくれる、第一子長女とは、

実は、相性はあまり良くありません。

(気を使ってしまうと言うことですね。)

 

真ん中っ子男子には、

”何でもやってあげる!”というような性格よりも

一緒にやろうよ!”という性格の方が、

相性が良いと言えるでしょう。

真ん中っ子は手伝ってもらいたい、捻くれ者!


真ん中っ子男子は、

”一人で出来るから、手伝わなくても良い!”

と言っていても、

”手伝ってくれるなら、手伝って!”

って思ってる、ひねくれ者です。

MISO
ある意味、構ってちゃんなんだよね。

あと、自分だけやって

相手は何もしない…

というのを嫌うタイプだったりもしますね。

第一子長女は出来ないことはやらない主義!

第一子長女は出来ないことはやらない主義!
第一子長女(長子)は、

自分の出来ることは

積極的に相手にやってあげたい!

と思っている人が多いようですが、

 

自分の出来ないことや、

出来ないであろうと、思ったことは、

チャレンジすること無く

”手を出さない!”と言う、

少し保守的な考えを持っているようです。

 

両親の期待を一心に背負っている

第一子長女は、今までの経験から自分には出来ない!

と思った時は、失敗を恐れて、

チャレンジ出来ない人が、意外に多いのです。

 

末っ子女子だと、

”やってみないと分からないよね!”

”失敗してもまぁ〜いいかー、楽しそう!”

と積極的な人もいますが、

長子の女性は、なかなかそうはならないようです。

手伝って欲しい真ん中っ子男子VS出来ないものは出来ない長子

手伝って欲しい真ん中っ子男子VS出来ないものは出来ない長子
真ん中っ子男子は、

100%無理だと思っていることを

無理やりやらせることは、ありませんし、

100%相手へ投げやりに

すると言うこともございません。

 

真ん中っ子男子は、

幼少期からの様々な経験から

”これは出来る!これは無理!”というような、

線引きが出来る人が多く、

その線引きは、意外にも正確だったりもします。

 

出来ることを、

相手に求めているのにも関わらず、

”出来ないものは、出来ない!”と言われてしまうと、

なんだか、残念な気持ちになってしまうものです。

 

また、出来ないことを出来ないで済ませる、

第一子長女の考え方が

次第に、つまらないと思ってしまうのです。

 

”出来ない!出来ない!”と思っても、

真ん中っ子男子の助けがあると、

案外簡単に出来てしまうこともありますので、

 

第一子長女の方は

真ん中っ子男子と、

色々なことに挑戦してみると良いと思います。

まとめ|真ん中っ子男子と第一子長女の相性

【真ん中っ子男子と第一子長女の相性】自由な男に世話好きは逆効果?
真ん中っ子男子というのは、

何でも器用にできてしまうタイプが多いのですが、

構ってもらえないと、つまらない…

と思ってしまう、厄介なタイプになりますので、

時には、構ってあげるのが良いと思います。

 

ただ、全てをやってあげてしまうと、

”自分でもできるのに…”

”気を遣う…”

という感覚になってしまいますので、

一緒にする!というのが重要だと思います。

 

もちろん、真ん中っ子男子側も、

第一子長女の気持ちを理解して

相手の気持ちになって、

行動してあげる必要があると思います。

 

真ん中っ子男子と第一子長女の相性は、

悪くはないけど、良くもない!

 

ただ、相手のことを深く理解できれば

お互いに相手のことを思っての、

行動ができるタイプになりますので、

長く付き合うことができるでしょう!

 

以下、真ん中っ子に関するオススメ記事になります!

お時間のある方は、

合わせてチェックしていただけたらと思います!