アドビストック(AdobeStock)の最高報酬は一体いくらなのか?

ストックフォト副業をしていて一番気になるところは、一体いくらの報酬になるんだよ!だと思います。

筆者が併用で使っているPhotoAC(写真AC)の報酬は1ダウンロード2.75円の固定報酬になりますので、一枚当たりの報酬額は大して気になりませんが、アドビストックでは毎回報酬金額が違う!

それが一つの楽しみなのですが…

ということで、今回はアドビストック(AdobeStock)の最高報酬っていくらなの?ということについて書いてゆきたいと思います。

 

・AdobeStock(アドビストック)の公式ページ

アドビストックの報酬表のご紹介

アドビストックの報酬表
上記がアドビストックの報酬表になっています。

アドビストックの報酬はどのような購入プランで写真が買われたのか!?ということによって報酬が変わってくるのです。

アドビストックでは月にたくさん画像が使えるプランの方が安い!という特徴がありますので、一番報酬が安いのは大規模サブスクリプションで一番報酬が高いのは、通常アセット3点というプランになります。

ということで、写真の報酬に関しては最低支払い額〜360円になります。

写真が単品(9,380円)で購入された時の報酬は、26.4ドルになりますので…約3,000円の報酬にもなります!が、そんな買い方をする人はまずいない…
ランク別ロイヤリティ
最低報酬に関してはランクによってコミッションが異なり、ホワイトランクの方は0.25ドルダイヤモンドランクまで登り詰めると0.4ドルまで上げることができます、

0.25ドルっていくら?
サブスクリプションで売れた作品
最低報酬の0.25ドルは日本円で27円として支払われます!

ということは、写真が一枚売れるだけでPhotoAC(写真AC)の10倍の報酬にもなるのです!

で、ランクってどうやってあげるの?

ランクに関してはFotoliaのランク制度を採用している…とのことです。

他の方のストックフォトブログを見ているとFotolia(フォトリア)って言葉がでてくるけど、何?って思っている方は「詳し過ぎ口コミ!本気で写真販売副業するならアドビストックは必須?」の記事をご覧になってみてください!タイトルからはなかなか想像つかないと思います。
ランク制度

アドビストック(フォトリア)のクリエイターランクは、写真を売れば売るほど上がる!というものになっています。確かPIXTA(ピクスタ)なんかは何ヶ月間の売り上げに応じてランクが変わるというようなシステムになっていたと思いますが、アドビストックの場合は今までのトータル売り上げ枚数に応じてランクが決まりますので安いプランでも良い!とにかく写真を売ればランクは上がるのです!

まずは、ブロンズランク(100枚)を目指しましょう!

一つ言いたいのはランク制度がわかりにくい!

アドビストックにはランク制度がありますが、その制度はフォトリアのものでかなり複雑…

フォトリアを買収したのだから、フォトリア!!!なんて言っていないでアドビストックのランク制!!!なんて風に表示してくれたら、そうなんだ〜と、納得できますが現状ではよくわかりません。また、ランク特典は最低報酬額の引き上げだけ?その他のプランで売れた時の報酬は上がるの?ということまでは書かれていないのです…

こちらに関しては、筆者がすぐにクリエイターランクを上げて実証したいと思いますのでもう少し待っていてください!

スマホで手軽に写真が売れるセルピーの活用も!

Selpy(セルピー) – あなたの日常には価値がある
Selpy(セルピー) – あなたの日常には価値がある
開発元:Selpy, Inc.
無料
posted withアプリーチ

体験談|アドビストックの最高報酬はいくら?

ここからは筆者のアドビストックの最高報酬について書いてゆきたいと思います。

最高報酬額が更新するたびに追記してゆきたいと思います!

アドビストックを始めて3ヶ月で148円に!

アドビストックで売れた作品
筆者はアドビストックを使い始めて3ヶ月目に148円の報酬をいただきました。

どのような買われ方だったのかというと、サブスクリプション…と書かれています。

どのサブスクリプションだよ!

で、アドビストックの報酬表を見ても148円の報酬になるような買われ方がない…(まじか、なんだこの報酬!)

結論としては、フォトリアで買われた写真だったのかな…と強引に納得。

約1年半で最高報酬が198円まで上がる

その後は、148円という報酬は何度もありましたがなかなか最高報酬を更新することがありませんでした…

が、ストックフォトを始めて約1年半が経過した頃に最高報酬を更新することができたのです。
アドビストックで高額報酬が!
サブスクリプションで、198円になりました!

って、どのサブスクリプションだよ!

おそらくですが、月10枚の写真の購入ができる小規模サブスクリプション(49.99ドルプラン)の方が購入してくれたのかな…と思います。ということは、筆者の写真の価値は約500円!そして報酬が198円!

それにしても、海外のストックフォトサービスのコミッション(報酬)って高くない?

日本の会社はケチケチしていてこんな高額報酬払わないぞ!

ということで、まだアドビストックを使っていない人は「詳し過ぎ口コミ!本気で写真販売副業するならアドビストックは必須?」の記事を読んで、アドビストックについて知ってからそのストックフォトサービスを使ってみてください!

PR|ストックフォトで収入を上げるための通信講座

 

一眼レフカメラ上達講座|公式サイト|カメラの専門誌に取り上げられました!

一応、アドビストック使うならカメラが必要だよ!

アドビストックを含めストックフォトで稼ぐ!稼ぎたい!という方はカメラが必須です。

スマホじゃダメ?

スマホはカメラではなく、カメラ機能ですのでカメラではありません!

どんなカメラが必要なの?

それは自分がこれだ!と思うもので良いと思います!筆者は以下のパナソニックのカメラを使っています!
ストックフォトで使っているカメラ

参考までに!

また、ストックフォトで稼ぐためにはカメラの使い方をマスターしなければなりません!

買うだけじゃダメ?

ダメではありませんが、カメラというものは説明書を読んだだけで使いこなせるものではありませんので「一眼レフカメラ上達講座」というような講座を受けることをおすすめしています。初期投資と考えれば安いものだと思います!

ぜひ、ストックフォト副業で成功してください!

 

アドビストックで売れた作品|自分でもビックリこんな作品が!!
稼げる副業と評判のPIXTAと子会社である「スナップマート」口コミ

 

・カテゴリー一覧|月収一万円を目指すストックフォト体験談

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!