無料でストークみたいなトップページが作れるWordPressテーマのOria

今回は、久しぶりにブログ副業の内容で記事を更新したいと思います。

具体的には初めてドメインを取得し、レンタルサーバーも借り、WordPressを導入した!という方向けにブロガーの間で大変人気の有料テーマの「WordPressテーマ「ストーク」」みたいなトップページが作れる無料のワードプレステーマである、「Oaria」を紹介したいと思います。

初めてブログを作る人にとっては何が何だかわからないとは思いますが、最後まで読んでいただけたらと思います。

ブロガーに人気の有料テーマの「ストーク」って何?

有料テーマのストーク
「ストーク(こうのとり)」というのは「OPENCAGE(オープンケージ)」という会社が開発したブロガー向けのWordPressテーマで、デザインがカッコイイ!それに使いやすい!ということで、有料テーマを使うなら「WordPressテーマ「ストーク」」使っておけば間違いない!と、巷で言われているほど大変人気のブログテーマになります。

そのストークと言う有料テーマを使うとどのようなブログが作れるのかは、デモサイト(サンプルサイト)でご確認ください!

ストークの「デモサイト」へ行ってみる!

このようなデザインのブログ…見たことありますよね?

10,800円(税込)払えるのであれば、オススメです!が、今回は無料テーマで済ませたい人向けに書きます。

ちなみに、本BLOGで採用しているWordPressのテーマは、オープンケージが「ストーク」を開発する前に販売していたひとつ古いデザインの「WordPressテーマ「ハミングバード」」になっています。また、今ブロガーの間で人気が出ているWordPressのテーマとして「SANGO」というデザインもございます。

無料のワードプレステーマ「Oria」とは?

無料テーマOria
今回ご紹介する無料ワードプレステーマの名前は「Oria」というデザインになります。

早速、「Oria」のデモサイトを載せますのでご覧になってみください!

「Oria」のデモサイトへ

デモサイトを見ていただければそれほど多くの説明はいらないとは思いますが、筆者が気になった点を少し書いて見たいと思います。

トップページのデザインがストークみたい!

ストークのカルーセル
「ストーク」のデザインが好き!という人の中にはトップページに新着記事が表示されるスライダー(カルーセル)が好き!という人がいると思います。(黄色い枠の部分です。)

でも、トップページにスライダー(カルーセル)がデフォルトで付いているテーマってなかなかないんですよね…

が、「Oria」はスクートで人気のスライダー(カルーセル)が無料のテーマなのに付いているのです!
Oriaのカルーセル

ちなみに、「Oria」のスライダー(カルーセル)は最新記事だけではなくカテゴリーを指定したり、記事を指定することも可能です。

使ってみたけどいらないかな…という場合には非表示にもできます。

トップページの記事表示の違いについて

ストークトップページ
「ストーク」のデフォルト設定では上記のように記事が表示されます。カスタマイズから、2記事ずつ表示させることもできます。

で、「Oria」のトップページの記事の表示はというと…
Oriaトップページ
記事は3記事ずつ表示される設定になっています!サイドバーはありません!

個人的には好きです。

というのも、例えばサイドバーに広告なんかをベタベタ張ってしまうとかなり下の方までスクロールしないと全部表示されない!ということがあると思うのです。これが、ブログ記事であればある程度の内容を書けば気にはならないと思いますが、トップページに表示している記事数が少ないのにサイドバーが長すぎる!というのはどうかな…と思うのです。

ということで、トップページにサイドバーが表示されないのはあり!Oriaサイドバー
と言いつつ、トップページの右上にあるプラスのボタンをクリックすると…
Oriaサイドバー02
画面の左側にサイドバーが表示されるおしゃれな設計になっているのです!(ユーザーがその存在に気付くかは…不明。)

「Oria」のデフォルトの文字は少し小さめ!

「Oria」のデモサイトでブログ記事を見ていただいたと思うのですが、文字が少し小さい!と感じませんでしたか?

老眼の方にでも読んでいただけるようにブログの文字は若者に”文字デカッ!!!”と言われない範囲で大きく表示してあげた方が親切だと筆者は思うのですが、「Oria」ではその設定が簡単にできるようになっています。
Oriaフォントサイズ変更
Bodyフォントサイズを大きくすれば文章全体の文字が大きく表示されます。

最低限のカラー設定もできる!

Oriaカラー設定
カラーはお好みで変えてください!

「Oria」の問題点を少し上げてみる!

Oria問題点
「Oria」の少し残念なところは、ウィジェットの設定がサイドバーとフッターしかできない点です。

有料テーマであれば、タイトル下、記事下、PCのみに表示させるコンテンツ、スマホのみに表示させるコンテンツ!のように細かく設定ができますが、「Oria」ではそれができないのです。(無料ブログでは「Oria」に関わらずほとんど設定ができません。)

どうやって広告を表示させるの?

多くのブロガーは、ブログ記事のタイトル下と記事下にGoogleの広告を掲載していますのでそれができないのか?というと、記事を書くときに個別にショートコードを貼り付けることで簡単に広告を表示させることができますので、その作業が少し面倒!と言うだけで、広告をつけられないわけではありません。また、CSSの編集で広告をどの記事にもデフォルトで表示させることもできます。

が、面倒!それに初心者にはウィジェット設定で広告をつけた方が早いし安全!

無料なんで諦めてください。

「Oria」はワードプレスの管理画面からダウンロードだ!

Oriaダウンロード方法
テーマ」「新規追加」の後にOriaで検索!

「Oria」は無料でブログを運営したい初心者におすすめ!

筆者のブログ運営の経験・体験談からお話しすると、タイトル下と記事下にGooglアドセンス…ではなく、アフィエイリト広告を貼っても実はほとんど成果は発生しないのです…残念ながら…

タイトル下と記事下は、グーグルの広告を貼り付けることしか使わない!というか使えないのです。

Googleの広告をブログに掲載するためにはブログの審査が必要で、その審査を突破して初めてブログにグーグルの広告を貼り付けることができるのです。最近はGoogleの審査が厳しくなり、なかなか審査に通らないと言われていますので、有料テーマで使えるタイトル下・記事下の広告枠は正直…すぐには使えないのです。

有料テーマを使ったらブログが一気に人気になる!と言うこともありませんので、筆者の考えとしてはアドセンスの審査に通るまでは無料のWordPressテーマである「Oria」で全然十分なのではないのかな、と思います。ブログ開設をしたばかりの方は、レンタルサーバー代やドメイン代でお金を使ったと思いますし…

アドセンスの審査に通れば月に1万円、5万円、10万円とブログ収入を上げて行くだけ!そして、審査が通ったならば収入を上げて行く実力もあると思いますので、有料テーマの「WordPressテーマ「ストーク」」や筆者が使っている「WordPressテーマ「ハミングバード」」と言うテーマに切り替えてブログを運営すれば良いのかな…と思うのです。

Googleアドセンスの審査に通っているのに無料を突き通すことについては…それもアリだとは思いますが、有料テーマは1万円前後で購入ができますので、より多くの人にブログを見てもらえるように少し投資をした方がいいのかな…なんて思います。

それに、あ!あれは、ストークだ!ハミングバードだ!と、ブログテーマがわかるのはブロガーだけで一般の人はブログテーマは分かりませんので、同じは嫌だな…なんて思う必要はないのです。

それに、自分でブログテーマは作れませんしね…

 

・月間100万PV集めることのできる有料ワードプレステーマとは?
・スマホアプリのアフィリエイトで稼ぐ!収入公開とデメリットって?

 

・カテゴリー記事一覧:BLOG副業で月100万円稼ぐ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!







リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴