詳し過ぎてヤバい!有料ブログって月額いくらで運営できるの?

本ブログでは度々ブログ副業について書いていますが、ブログ副業で本気で稼ぐ!という気持ちがあるなら、無料で開設できるアメーバブログやFC2ブログなどは使わずにお金をかけてブログを作った方が将来的に有利です。そして、これはちょっと有利だから有料ブログが良いよ〜と言っているのではなく天と地というくらい差がありますので、ブログは有料で作るものなのです。

今回は、なぜ無料ブログはダメなの?という話と有料ブログって月いくらで運営できるの?なんて話を筆者が毎月支払っているブログ費用を参考にしてお話ししたいと思います。ブログ副業で成功したい!という方はぜひ最後までご覧になってみてください。

なぜ無料ブログは作ってはいけないの?


まず始めに無料ブログと有料ブログの決定的な違いについてお話ししたいと思います。

  • 無料ブログは自分のものじゃない!
  • 無料ブログには広告が付けられない!

無料ブログと有料ブログの一番の違いは、所有権が誰にあるの?ということなのです。よく無料ブログで規約に反するような内容を書いたところブログが削除された、アカウントが凍結した…なんてことがあるとは思いますが、なぜ人のブログを勝手に削除したり使えなくできるのかというと…そもそも無料ブログの所有権は自分にないのです。つまり、借りているだけなのです。

2つ目の違いは、ブログに広告を自由に貼り付けられるのかどうかという違いがあります。無料ブログの中には一部の広告を掲載することが許可されている場合もありますが、全く制限のない無料ブログは…ないと思っていただいても良いのかなと思います。というのも、なぜ無料でブログを使うことができるのかというと、無料で使わせてあげる代わりにあなたのブログに広告を勝手に貼りますよ〜となっていて、無料ブログを提供している会社はその広告収入でブログを運営しているのです。

ブログ副業をするなら有料ブログで!

もしブログを副業としてではなく単なる日記として使うのであれば、所有権なんてどうでも良い!他人の広告が自分のブログに貼ってあっても関係ない!と言えるかもしれませんが、ブログで稼ぐ!ブログを個人財産のように育ててゆく!という考えのある方は、無料ブログで良いはずがないのです。

ブログ運営で最低限必要なもの


ここからは、ブログ運営で必要になるものについて詳しく書きたいと思います。

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress(ワードプレス)

ブログ運営で必要になるものはたったこれだけです。本当に?と疑う人もいるかもしれませんが、本当にこれだけです。じゃ、ブログを作る知識っているのかどうかというと…スマホが使えれば何も難しいことはないと思います。ただ、ブログを作る際には専門的な用語が出てきますので、初めはこれって何?と戸惑うこともあると思います。

でも、ブログ作成に関するほぼ全てのことは他の先人たちがブログ記事にしてわかりやすくご紹介していますので、何かわからない時は人のブログを見ることで解決できると思います。

レンタルサーバーというのは何?

ブログを作るためにはサーバーが必要になります。ブログというのは24時間世界中のどこからでも閲覧が可能なものになりますが、なぜいつでも見ることが出来るのかというとそれはサーバーが24時間稼働しているからです。

サーバーはブログの情報を格納することができ、24時間稼働できれば自宅のパソコンをサーバー代わりにすることも技術的にはできますが、そんなことをしている個人はほぼいません。というのも、24時間稼働していればそれで良いという問題ではなく、ウィルス対策やDDoS攻撃などを防がなければならないからです。ということで、一般的にはサーバーはレンタルするものなのです。

有料ブログというのは、実はお金を払ってブログを借りるのではなく有料のレンタルサーバーを借り、そのレンタルサーバーにブログを作るソフトを無料でダウンロードし、自分好みのブログを作ることを有料ブログと言いますので、言い換えれば有料ブログ=お金を払ってレンタルサーバーを借りる!になると思います。

それでは、どのレンタルサーバーを借りれば良いのかという話ですが、ここで各社のレンタルサーバーの比較をしてしまうと、この記事の文字数が10,000字を超えてしまうと思いますのでここでは話しません。多くの方がどのレンタルサーバーがおすすめなのか口コミをしていると思いますので調べてみてください。ちなみに、筆者が使っているレンタルサーバーは…エックスサーバーになります。ただ、こちらは月額1,000円いたしますので、初心者が借りるのには少し勇気がいると思います。

レンタルサーバーに関する記事も実は少し書いていますので、よろしければご覧になってみてください。以下がその記事になります。

独自ドメインって何?

ドメインというのは…ブログのアドレス(住所)です。本ブログであれば…

「mannakakko-rizoba.com」になります。

無料ブログでは自由に決めることのできないURL(アドレス)ですが、有料ブログを作る時は好きなアドレスを使うことができます。URLに関しては、アクセス数が左右する要因になっていると言われていますので、たくさんの人に見てもらうためにはどのようなURLにするのかということも重要になってくるのです。

ドメインに関しては「お名前.com」というところで取得するのが一般的です。使い方についてざっくりと説明すると、「お名前.com」で取得した独自ドメインをレンタルサーバーの管理画面から設定することで使えるようになります。これはどのレンタルサーバーでも同じとなっています。

設定方法に関しては「独自ドメイン・レンタルサーバー名・設定」と検索するとその設定の仕方がわかりやすく解説されていますので、設定が必要になったら調べてみると良いと思います。まずは、「お名前.com」でどんなURLが取得できるのかを調べてみてください!

ワードプレスって何?

レンタルサーバーとドメインの用意ができましたら、あとはブログを作るためのソフト(ワードプレス)をレンタルサーバーにインストールすれば準備は終わりです。

ワードプレスについて簡単に説明すると、ワードプレスはCMSの一つです。一昔前までは、ブログ(ウェブサイト)というものはページを一つ一つ作り、さらにそれをつなぎ合わせる作業が必要でしたが、現在の主流はブログ記事自体は一つ一つ作りますがその記事は全体の中の一部分になりますので、わざわざつなぎ合わせる必要がなく、ブログを書き続けていればそれがどんどん大きくなりより多くのアクセス数が集められる仕組みとなっているのです。

大手企業のホームページでも使われているそのワードプレスをブログに使っちゃえ〜と言って、使っているのが現在のトップブロガーたちなのです。そして、各社のレンタルサーバーがそのワードプレスに対応していますので、実は…レンタルサーバーを借りればワードプレスが使えてしまうのです。ちなみに、ワードプレスというのは無料になります。

上記の画像は、エックスサーバーの機能表の一部になりますが、ワードプレスの自動インストールが可能となっています。

上記は、筆者が本ブログの前に作った『リゾートバイト住み込み派遣で高額貯金を貯めフリーになった物語』というブログを格納している「さくらのレンタルサーバ スタンダード」と言うものになりますが、そのレンタルサーバーでもワードプレスが使えます。

実は有料のブログ運営で必要になる費用というのは…ドメイン代とレンタルサーバー代だけなのです。以下で、筆者のブログ運営にかかる費用について書きたいと思いますが、その前にブログのデザインについて少しお話ししたいと思います。

ワードプレスのデザインとは?

ワードプレスが無料だという話をいたしましたが、デザインはどうなのかというと…無料のものと有料のものがあります。と言っても、ワードプレス内には…以下のように…

無料のデザインが山ほどありますので、無理して有料のデザイン(テーマ)を購入する必要はないと思います。ちなみに、現在ワードプレス内には5184のテーマが公開されていますので、全部見るだけでも大変だと思います。

ただし、ワードプレスというのは世界中で使われているものになりますので、公開されているテーマの大部分は…海外のデザイナーが作成して無料公開しているものになります。ですので、ブログの設定画面が英語表記になっていたりするのです。そのため、日本語で作られているデザインを使いたい!という人は有料のものを購入したりするのです。

筆者が使っているのは「ハミングバード」

本ブログのデザインは有料のテーマになります。なんていうテーマを使っているのかというと…「WordPressテーマ「ハミングバード」」というテーマを使っています。

上記が本ブログでも採用している有料デザインを販売している「OPENCAGE(オープンケージ)」という会社になります。販売している商品は3種類ありますが、真ん中に写っているデザインが「ハミングバード」というデザインになります。

ワードプレスにある約5,000のデザインを見て、一つも良いものがない!という時に有料のデザインを購入すれば良いと思います。

ちなみに、有料のデザインを購入するとそのデザインを何度も使えますので、例えばブログを2つ作る!という時に2つとも同じデザインを使い配色だけ変える!なんて使い方をすれば設定が楽になると思います。ちなみに、筆者が運営しているストックフォト写真販売副業について書いているブログのデザインも…実は「WordPressテーマ「ハミングバード」」になります。

以下がそのブログになります。どうでしょう?同じに見えますか?

「ハミングバード」の使い方や特徴については、後日別の記事にまとめたいと考えていますので完成いたしましたらこちらにリンクを貼りたいと思います。

その記事が完成いたしましたので、よろしければ合わせて読んでみてください。

ブログの初期費用と運用費用の合計は?


さて一番最後になってしまいましたが、筆者のブログ運営にかかる費用についてお話ししたいと思います。

まず、筆者は現在ブログを3つ運営しています。

ただ、そのすべてのブログを1つのレンタルサーバーで運営しているわけではなく、2つのレンタルサーバーを使って運営しているのです。と言っても、これは筆者のブログの運営方法が悪いだけですので基本的にはレンタルサーバーは1つで十分だと思います。

それでは、レンタルサーバー代ですが1つ目は「さくらのレンタルサーバ スタンダード」を契約していますので、月額525円(税込)×12ヶ月で=6,300円になります。2つ目のレンタルサーバーは「エックスサーバー(X10)」で月額1,080円(税込)×12ヶ月=12,960円ですので、レンタルサーバー代だけで…1年間に19,260円かかっています。ちなみに、レンタルサーバーを借りる時は初期費用としてさくらサーバーであれば1,029円、エックスサーバーであれば3,000円が必要になります。

続きましてドメインの料金ですが、ドメインは1年目が登録料、2年目からは更新料が必要になります。(更新料の方が値段が高くなっています。)それで、筆者は「〜.com」というドメインを使っていますので、登録料は890円で更新料が1,280円となりますので、初年度はドメイン3つで2,670円、2年目からは3,840円となっています。

ということで、筆者のブログ運営にかかる費用はというと1年目は19,260円(サーバー代)+初期費用として1,029円+3,000円=23,289円でさらにドメイン代が2,670円と有料のデザイン「ハミングバード」(7,980円)を購入いたしましたので、合計は…33,939円になります。2年目からは19,260円+3,840円=23,100円でブログ運営ができます。12で割ると…1ヶ月わずか1,925円です。

月額たった1,925円で3つのブログの運営ができ、その3つのブログから広告収入がドカドカ入ってくると思えば…ブログ副業というのは少額の費用で高額の利益を生む…もう…最強の副業ツールだということなのです。

ちなみに、上記の計算は筆者の場合ですので例えばさくらインターネットのサーバーを借りてブログも1つしか運営しない!何て方の1年目の運営費用は…6,300円(サーバー代)+1,029円(サーバーの初期費用)+890円(ドメイン代)=8,216円で12で割ると…1ヶ月684円で有料ブログが運営できる計算になります。

世の中には無料ブログというものが存在いたしますので、有料ブログと聞くと…無料でできることになんでお金を払わなきゃならないんだ!なんて考えになってしまうこともあると思いますが、月額たった684円でブログを運営し、将来的にブログ収入が月に1万円、10万円・・・100万円に出来ると考えると、なんて安いんだ!と思うはずです。この684円と無料の間には本当に本当に…大きな差がありますので、本気でブログを作る!という考えのある方はぜひ有料ブログで始めてみてください!

レンタルサーバーは同じじゃない!長期稼働で差が出るブログ運営とは
リゾバの住み込み派遣スタッフの中抜け休憩におすすめの最強副業

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!