ブログ運営とストックフォト写真販売副業ではどっちが稼げるの?

今回は筆者の行っている副業について書いてみたいと思います。内容はストックフォト写真販売に関するブログを運営すると…月にいくらの収入になるのかです。ストックフォト写真販売はかれこれ9ヶ月間飽きずに行っていますが、それと同時にブログ運営も9ヶ月間しているのです。

写真販売だけではなくブログ副業についても興味がある!という方は、ぜひご覧になってみてください。

※以前まではストックフォトに関するブログを独立して運営していましたが、現在はメインで書いている『リゾバ住み込み派遣で高額貯金を貯めた20代のリゾバ口コミ・体験談』に今まで書いていた記事を移し、不定期でストックフォトに関する記事を発表しています。

 

一眼レフカメラ上達講座

収入はまさかの写真販売副業より高い


ストックフォト(写真販売副業)の収入に関しては、毎月報告をしていますのでご存知の方も多いとは思いますが、一ヶ月間に500円程度とかなり低いものとなっています。9ヶ月間も続けているのに一ヶ月に500円の収入って、やる意味あるの?と思う人もいるかもしれませんが、私は作業量に見合った報酬であるとは思っています。

それでは、本ブログの収入はというと1ヶ月間に1,000円〜2,000円程度稼ぐことができています。(2017.9現在)写真販売副業収入の2〜4倍です。なぜこんなにも収入が高いのかというと、写真の価値と広告の価値(単価)が違うからです。私の写真はほぼ最低価格で買われていますし、現在一番売り上げが高いPhotoACの報酬が1ダウンロード2.75円という低さも関係していると思います。

それに比べて、ブログで掲載しているメインの広告は世界的な企業であるグーグルですし、その他にも掲載している広告(アフィリエイト広告)の単価も比較的高いためストックフォト収入よりもブログ収入の方が高いのです。

写真販売副業とブログ副業はそもそもの単価が違いますので、500円程度しか稼げないストックフォトクリエイターだからブログでもどうせ500円しか稼げないんでしょ?と言うことはありません。(中には全く稼げない人もいますが…)

費やしている時間はブログの方が多め

私が費やしている作業時間は写真販売副業よりも、ブログの記事作成の方が断然長いです。そのため、写真家というよりもブロガーと呼んでいただいた方が良いのかもしれません。と言うよりも、ブログに関しては4年ほど前から書いていますのでブロガー?いや、プロブロガーじゃない?(収入はめっちゃ少ないんですけどね。)

ズバリ!副業するならブログの方が良い!

筆者の副業歴はブログ副業を4年以上、写真販売は9ヶ月間ですのでやはり長くやっているブログ副業の方が稼げるな!と思います。作業的にもブログを書いた方が楽しい!と思えます。さらに、ウェブ広告産業は右肩上がりに需要が高まっていますので個人のメディアを持っている!と言うことは今後大きな強みとなることでしょう!

写真販売は写真を撮って、アップロードして、タグをつけて、審査に通り、誰かに買ってもらえなければ報酬にはなりません。つまり、収入になるまでに長い道のりがあるのです。ブログはアイディア勝負になりますのでパソコンの前に座って考えればいい!でも、写真販売をするためには写真を撮りに行かなければならないのです。

ということで、筆者はブログ副業の方が稼ぎやすいのかなと思います。

写真撮影がプロ級!という方は写真販売を強くお勧めいたしますが、写真もブログも初心者…。どちらをしようかな〜という方は迷わずブログ副業を行ってみてください!関連記事として皆さんによく読まれている『詳し過ぎてヤバい!有料ブログって月額いくらで運営できるの?』と言う記事を掲載したいと思います。

 

評判のPhotoACで毎月5,000円ストックフォト収入が稼げている人
PhotoACで初5,000円の換金|換金方法と振込みまでにかかる日数
写真販売副業でPIXTAを勧めない理由はアップロード制限とスマホ不可

 

・カテゴリー一覧|月収一万円を目指すストックフォト体験談

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします