ストックフォト(写真販売副業)で稼げない理由は0が二つ足りない!

まとめ|写真のストック枚数を増やせば自然と稼げるようになる!

今回は、ストックフォト(写真販売副業)で、

稼げない理由をスバリ教えます!

 

写真販売副業を始めてみたけど、

”全然、稼げないんだよね…”

 

という方は、

是非、読んでみてください。

ストックフォト(写真販売副業)で稼げない理由は写真がダメ?

ストックフォト(写真販売副業)で稼げない理由は写真がダメ?
ストックフォト副業で稼げない理由を、

写真が良くないから売れない…

 

って、思っているも多いと思いますが、

 

「写真AC」「アドビストック」

「シャッターストック」では、

 

写真の審査がありますので、

その審査に通っているということは…

 

写真自体は良いものなんですよね。

写真の需要は高いけど、全ての写真に需要があるわけではない!

写真の需要は高いけど、全ての写真に需要があるわけではない!
写真の需要というのは、

 

写真販売会社の販売実績を見ると、

一目瞭然で、

 

需要は高いんです!

(写真は世界中で取引されています。)

 

が、需要が高いのは

人物写真であって、

 

風景写真食事の写真は、

需要が低く、ライバルも多い…

 

ってことで、

なかなか売れないんですよね。

 

決して、写真がダメなわけではなく

需要とライバルの写真によって、

なかなか売れない…ってことだけです。

みんな勘違いしている?写真で稼げない理由は0が2つ足りない!

みんな勘違いしている?写真で稼げない理由は0が2つ足りない!
写真販売で稼げない!

って言っている人の多くは、

 

写真を30枚くらいアップロードすると

”まあまあ売れて、稼げる!”

 

って思っている人も多いんですけど、

その考えでは、

 

ぶっちゃけ一生稼げませんし、

一枚すら売れませんよ。

MISO
じゃ、写真販売で稼ぐためにはどうすればいいの?

写真販売で稼ぐためには、

手数で勝負しなければなりません!

 

例えば、ラーメンの写真を売るとして、

ラーメンの写真を10枚(10パターン)売るよりも、

 

ラーメン、うどん、そば、素麺、パスタ…

 

という感じで、

様々な麺の写真を売った方が、

購入される確率は上がるのです。

 

理由は、めちゃくちゃ良く撮れている、

ラーメンの写真が、

すでにアップロードされていた場合は、

その写真に負けて売れないからです。

 

”良い写真を超える写真で勝負する!”

というのは、ストックフォトでは効率が悪く

 

ライバルが弱いところで、

勝負するしかないのです。

 

そのため、”「うどん」はどうだ?”

”「カレーうどん」ならいけるだろ?”

”「肉うどん」なら、他に良い写真はまだない!”

 

みたいな感じで、

隙間を狙って勝負するしかないのです。

MISO
目安としては、考えているストック数に0を2つ付けよう!

ストックフォト副業で、

稼げるようになるまでの目安は、

 

今ストックしている写真の枚数に

0を2つ付けてください!

 

例えば、写真を30枚ストックしているなら、

3,000枚の写真ストックが必要です。

 

ぶっちゃけると、

1ヶ月に500円くらいの収入は

副業ではなくお小遣いです。

 

しかも、小学生の…

 

”副業として、本気でやる!”

って気持ちがあるのなら、

毎月最低でも3,000円は稼ぎましょう!

 

稼げる努力をしましょう。

まとめ|写真のストック枚数を増やせば自然と稼げるようになる!

まとめ|写真のストック枚数を増やせば自然と稼げるようになる!
ストックフォト副業で、

スバリ稼げない理由は、

 

1.ライバルの写真が強いテーマで勝負している

2.ストック数が圧倒的に少ない

上記の二つです。

 

販売会社の写真審査に通った写真は、

写真の質としては問題はありませんので、

 

写真が悪いのではなく、

需要が低い写真だったり

ライバルが強すぎるために

なかなか売れず、稼げないのです。

 

解決方法は至って簡単で、

写真の種類を増やして、穴を見つけること!

 

各テーマの需要

売れそうなテーマを、

 

調べるのはなかなか難しいため、

 

まずはたくさんの写真をアップロードする!

 

目安としては、

今販売している写真のストック数に、

0を二つ付けてください!

 

そして、写真が売れてきたら、

ライバルの写真を調べて

 

そのテーマで独占できそうであれば

その分野の写真をガンガンアップする!

 

これだけです。

 

筆者自身も「写真AC」

「アドビストック」「シャッターストック」の、

 

3社の合計で1,000枚以上、

写真をストックしていますが、

 

それでも、全然足りない…

って、思っていますので、

 

これからも、どんどん写真を撮影して、

ストック数を増やし、不労所得を築きたい!

って思っています!

 

以下に、

筆者が使っている、

ストックフォトサービスを載せておきます!

 

まだ使っていないサービスがありましたら

この機会に使ってみてください。

 

「アドビストック」「シャッターストック」で、

一枚の写真を併用販売すると、

効率よくストック数を増やすことができます!

「Stock-Photo(ストックフォト)」に関する記事一覧

ストックフォト体験談・ブログ記事一覧はこちら!