ストックフォト写真販売副業の1ヶ月目の売り上げと写真の登録枚数

本ブログで初めて公開するストックフォト写真販売副業の売り上げ・収入になります。筆者がストックフォト副業を初めて知ったのは2016年の夏で、その時に「PhotoAC(写真AC)」でクリエイター登録をいたしました。それから、時間のある時にスマホで撮影した写真をアップロードしていましたが、ストックフォト副業で成功をするために(稼ぐため!)その年の12月にミラーレス一眼を購入し、本格的に写真販売副業を始めたのです。そして、本格的にストックフォトを開始した最初の売上げ報告が今回なのです。

2016年の12月に「fotolia(アドビストック)」「PIXTA(ピクスタ)」でクリエイター登録をした事からまだまだ写真の登録枚数が少なく、こんなにも写真を売っている!稼いでるんだ俺は!と言うような売上げ報告は出来ませんが、写真販売副業のリアルを知っていただけたらと思っています。

2017.1PhotoACPIXTAfotolia
登録写真総枚数403枚9枚40枚
売り上げ総数135枚0枚3枚
売上げ371.25円0円81円

2017年1月のトータル写真売上げは452円になりました。内訳は「PhotoAC」で371円、「Fotolia(adobe)」で81円の売上げとなっています。

※追記:現在はピクスタに変えてシャッターストックを使っています!

〜「PhotoAC」の収益を分析する〜

「PhotoAC」の写真登録枚数は先月よりも30枚程度増やす事が出来ましたが、売上げは先月よりもダウンロード回数が若干少ない!!と言うような結果になってしまいました。ダウンロード回数がそこまで延びなかったのは、今までにストックしている写真の需要の時期がズレたり、完全に需要が無くなった又は需要はあるものの他の写真の方が良い評価を受けるようになってしまったと言う事が原因だと思います。

ストックフォトを始めたときは、写真の需要が無くなる事はないので写真を撮影すればする程収入が上がると思っていましたが、実際はライバルがより良い写真を撮影してしまうと売れなくなってしまうのです。今後は、ただ写真をストックして行くだけではなく、他の人が同じ被写体を撮っても負けない写真を増やして行く必要があるのです。

〜「Fotolia」の収益分析をする〜

今月のFotolia(今はアドビストックと言います。)は、サブスクリプション(定期購入)で3枚写真を購入していただけました。1枚の売上げが27円になりますので27円×3枚で81円の報酬になったと言う事です。ただ、今回の写真を購入してくれた方はおそらく同じ人のようですので(購入の時間から推測して・・・)写真を購入してくれた人は3人ではなく1人なのです。つまり何が言いたいのかと言うと・・・偶然売れたと言う事です。まだまだ多くの人に”良い写真だ!”と言っていただけている訳ではございませんので、売れたからと言って安心せずにこれからも良い写真を撮り続けたいと思います。

〜「PIXTA」の方はどうなってるの?〜

さてPIXTAに関してですが、写真登録枚数が7枚となかなか増やす事が出来ていません。と言うのも、ピクスタではアップロード枚数に上限があるため1ヶ月に10枚しかアップロードが出来ないのです。そして、登録した12月に10枚アップロードし7枚採用され、2度目の1月に10枚アップロードして2枚採用されましたので合計9枚の写真を販売しているのです。

PIXTAに関して反省する点は、一度目のアップロードをした際に10枚中7枚採用になりましたので、その余裕から2度目のアップロードでは写真の選別に力を入れる事がなかったため結果的に2枚しか採用になりませんでした。今後は、フォトリアで採用になった写真だけをアップロードして、採用率を高めたいと思います。そして、一度のアップロード枚数が上がってきましたら、フォトリアで不採用になったものの、売れる!と言う自信がある写真も審査に出したいと思います。

3泊4日の台湾旅行により写真登録数が増える!!


2017年最初のストックフォト旅行は台湾で行いました。ストックフォト旅行をしたと言うよりもただ単に台湾で3泊4日の旅行を楽しみながら、注文した台湾料理や風景をパシャパシャと撮ったと言う旅行になります。撮影よりも旅行を楽しみすぎた結果、写真の撮影枚数が約300枚とかなり少ない結果になりました。

300枚撮影した写真のうち、厳選した写真30枚程度を「Fotolia(adobe)」「PIXTA」に登録し、イマイチアングルが悪い!と言うような写真30枚程度を「PhotoAC」で販売致しました。「Fotolia(adobe)」「PIXTA」では写真審査に日数がかかる事と、「PIXTA」で一度に写真登録が出来る枚数が未だに月に10枚しかございませんので、すぐに売上げが上がる!と言う事はございませんが今後少しずつ写真が売れればいいな!と思っています。(写真が売れたときは、どのような写真が売れたのかを後日、本ブログで書きたいと思います。)

追記:台湾で撮影した写真が売れてる!


台湾で撮影した作品が結構売れています!

上記の写真なんかは2回購入され0.5ドルの報酬になっています!(売れたのはシャッターストックです!)この調子でストックフォト写真販売を続けて行きます!売り上げ報告や写真販売副業の活動は不定期で更新いたしますのでまたブログに遊びに来てください!

写真販売に関する記事のご紹介

PhotoACの投げ銭受け取りがコインチェックからザイフに変わった件PhotoAC(写真AC)のタグが適正化される!タグ付け作業は5個で十分
PhotoAC(写真AC)で100回以上ダウンロードされた人気作品の紹介一眼レフカメラ上達講座の活用でストックフォト写真販売副業で成功を!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!