スキー場リゾートバイト派遣は個室部屋(寮)が多い?正直どう?

スキー場リゾートバイト派遣(リゾバ)というのは、冬季限定のお仕事で、毎年多くの若者がスキー場リゾートバイト派遣をしています!

リゾートバイト派遣は、主に20代・30代のフリーターに選ばれています!

中には、リピートで何年もスキー場リゾートバイト派遣をしている人もいます!

今回は、そんなスキー場リゾートバイト派遣の寮!

相部屋生活についてです!

前回の記事:「ゲレンデリゾバ!スキー場リゾートバイトっていつまでできるの?

スキー場リゾートバイト派遣は個室寮が多いという事実!


リゾートバイト派遣というのは、食事・寮費・交通費が無料の住み込みのお仕事になります!

月給は15万円〜27万円(筆者の最低月給・最高月給です!)

実際の給料明細を公開した記事は、「リゾートバイト派遣の給料明細大公開|本当に高収入で稼げるの?

高額貯金を貯めて、海外留学やワーキングホリデーをしたい!

リゾートバイト派遣で全国の色々なところに行きたい!

というフリーターが主に行っている派遣のお仕事です!(中には40代もいます。)

リゾートバイト求人の多くは、ホテル・旅館での勤務になりますが、冬季限定でスキー場リゾートバイトがあるのです!

で、そのスキー場リゾートバイトなんですが、相部屋の求人が圧倒的に多い!

リゾートバイト実体験から、個室寮の方が意外に多いという事実

リゾートバイト派遣は住み込みのお仕事になりますので、派遣先が用意してくれた寮に無料で住むのですが…

その寮には、個室と相部屋があるのです。

筆者は、2013年〜2018年まで実際にリゾートバイト派遣をいたしましたが、相部屋よりも個室寮完備!!!

という求人の方が多いように感じました!

ただし、スキー場リゾートバイトのように、ある時期だけスタッフを大量に雇っているような派遣先は、

高確率で相部屋になるのです!

リアル体験談!相部屋生活って正直どうなの?


筆者は今まで、13ヶ所の職場でリゾートバイト派遣をいたしまたが、その中で相部屋だったのは…2か所です!

プライバシーとかセキュリティー面から、相部屋よりも個室にしている派遣先の方が多いです!

(相部屋が嫌な人は、個室寮完備のリゾバ求人を選べば良いだけです!)

MISO
で、相部屋生活って正直どうなの?

相部屋生活だと休日なのに、他のスタッフのアラームが鳴ってウルサイ!

いびきがウルサイ!

ということが気になるでしょう!

これについては…正直、それほど大きな問題ではありません!

まず、リゾートバイト派遣は、週に5・6日勤務をしますので、ほぼほぼ仕事です!

ほぼ毎日仕事でどうせ起きなくてはなりませんので、気にする必要はありません!

ただ、アラームの音楽が嫌いなアイドルの歌だったりするとイラっ!”と、なるかもしれません。

イビキついては、毎日疲れ果ててすぐに寝てしまいますので、お互いに気になりません。

また、自分がイビキをかく!ということもあるかもしれませんので、お互い様です。

今でも連絡を取り合っているのは相部屋の時の仲間だ!

筆者が相部屋生活をしたのは、最初の派遣とその次の派遣先だけです!。

2013年頃にしていたリゾートバイト派遣で相部屋でした!

最初の頃は、リゾートバイト派遣を楽しむぞ!という気持ちがありましたので、相部屋のお仕事を選択しましたが、

2ヶ所の派遣先でお仕事を満了したあとは、中抜け休憩に中国語の勉強をしたり、

リゾートバイト派遣に関するブログを書いていましたので、個室寮の求人を選んだという感じです!

で、相部屋・個室部屋での生活を経験した筆者は、どちらが良かったのかというと…

言ってしまうと、どっちでもいい!こだわる必要はない!です。

個室のお部屋で生活をするのは、めちゃくちゃ快適ですが、スタッフとの交流がなかなかできず、

2018年現在、連絡を取り合っているリゾバ友達はいません。(悲しい)

それに対して、2013年に行ったリゾートバイト派遣で出会い、相部屋で一緒に生活をしたリゾバ仲間とは、たまに連絡を取っています!

どちらでも良いと言ったのは、双方にメリットとデメリットがあるからです。

リゾバの出会いは運命なので相部屋の方が期待感はある!

リゾートバイト派遣の出会いは運命です!男性も女性も!

そういった意味では、個室寮で距離や壁を作って生活をするよりも、

相部屋にかけてみるのもありだと思います!

筆者が経験した2ヶ所の相部屋生活は、想像していたよりも快適で、むしろお部屋に仲間がいるという安心感があって良かったです!

また、リゾートバイト生活では何でも一人でするより、みんなと力を合わせて乗り切った方が賢いし楽しいです!

スキー場リゾートバイト派遣で相部屋生活が多いというのは、ある意味ポイントです!

休日には無料で配布されるリフト券を使って、みんなでスノーボードをするのもありです!

スキー場リゾートバイトは、年明け以降でもお仕事ができますので、

興味のある方は、是非リゾートバイトでスキー場で働いてみてください!

以下、約5年間リゾートバイト派遣を経験した筆者が考えたリゾートバイト派遣会社ランキングです!

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング」の記事になります!

リゾートバイト派遣会社は、各社強み・弱みがありますので、これからリゾートバイト派遣をする方は、チェックして見てください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング