【中島公園】すすきのに近い「中島公園駅」周辺でお部屋を借りるメリット

【中島公園】すすきのに近い「中島公園駅」周辺でお部屋を借りるメリット

今回は、すすきのに近い「中島公園駅」周辺でお部屋を借りるメリット・デメリットについて、

実際に「中島公園駅」周辺でお部屋を借りたい経験のある筆者が解説します!

・仕事の関係で札幌でお部屋を探している
・大学進学のためにお部屋を借りようと思ってる
上記のような方はぜひ参考にしてみてください!

「中島公園駅」周辺に住むメリットを解説します。

中島公園

筆者自身は、「中島公園駅」周辺で約1年間生活をしました。

 

場所は「中島公園駅」の西側で、「豊平川」ではない方です。

Googleマップなんかでみるとわかると思いますが、住宅がたくさんある方ですね…

 

約1年間の生活から見えてきた、「中島公園駅」周辺に住むメリットは…

・「すすきの」「大通り」までなら徒歩でOK
・スーパー・ドラッグストアがあって便利
・「中島公園」で毎日ランニングができる!

上記のようになっています。

「すすきの」「大通り」までは徒歩圏内と考えても良い!

「すすきの」「大通り」までは徒歩圏内と考えても良い!
「中島公園駅」周辺に住むメリットは、

「すすきの」「大通り」くらいまでであれば徒歩で行けます!

 

「すすきの」に行く用事って、

(筆者の場合は)「ドン・キホーテ」に行くか「飲み会」か…くらいでしたので、

個人的にはそこまで大きなメリットだとは感じなかったんですけど、

 

「すすきの」周辺でお仕事をしている人にとっては絶好の場所だと思います!

 

体力がある人「地下歩行空間」を使って「札幌駅」まで行くことも可能です。(交通費の節約ができます。)

「スーパー」「ドラッグストア」があって自炊生活でもOK!


筆者が住んでいた場所の近くには、

「スーパーアークス(山鼻店)」「サツドラ」があり、

普段はその二つのお店で買い物をしていました。

 

「スーパーアークス」ってそれまで利用したことがなかったんですけど、

全体的に商品が安くて、特に「刺身」がお買い得だったのを覚えています。

 

「サツドラ」も頻繁に利用していました!

 

筆者の場合は、週に3回くらい「すすきの」や「中島公園」周辺で外食をして、

”あとは、自炊!”って感じだったんですけど、

 

「中島公園駅」周辺に住むと、「外食」のお店を選び放題で「自炊」も可能!

ということで、個人的にはその生活が結構気に入っていました。

「中島公園」で毎日ランニングができる!

「中島公園」で毎日ランニングができる!
「中島公園駅」周辺に住むと、毎日「中島公園」でランニングができます!

 

「中島公園」の周回って、結構いい感じの距離でして、

筆者はいつも2周走っていましたね。

 

過去には「福住駅」「札幌駅」周辺でお部屋を借りていた筆者ですが、

ガッツリランニングができたのは「中島公園」の周辺に住んだ時だけでしたね。

 

関連記事として、「東豊線」の終着駅である

「福住駅」周辺に住むメリット・デメリットについての記事を載せておきます!

【福住駅】
東豊線、終着駅の「福住」ってどうなの?
【福住】札幌の「福住駅周辺」でお部屋を借りるメリット・デメリットについて

「中島公園駅」周辺の物件を借りるデメリットについて解説


・どの物件も最寄り駅まで遠い!?
・「すすきの」まで地上での移動になります。

「中島公園駅」周辺って、中島公園がとにかく大きすぎですので

超駅近の物件です!というのが少ないエリアになっています。
上記が「中島公園駅」の地図になります。

 

「中島公園駅」の物件は、地図の左側(西側)に集中していますので、

多くの方は西側で物件を探すことになると思うんですけど、

 

例えば、筆者が住んでいたお部屋を例にすると、

「中島公園駅」の1番出口を出たあと、「中島公園」内を歩いて、

地図上に「4丁目」と書かれていると思うんですけどそこまで行って、

住宅街を歩いて自宅まで向かう!ってことをしていました。

 

何が言いたいのかというと、

「中島公園駅」に行くまでが結構辛い!ってことですね。

 

”地下鉄は使わない!職場まで歩いて直行!”という人もいるとは思いますが、

いざ、地下鉄を使おうと思っても、そこに行くのが遠い…というのはどうかと思いました。

「札幌駅」周辺に住んだ時との比較

「札幌駅」周辺に住んだ時との比較(地下歩行空間が最高!)
以前、【札幌駅】札幌駅周辺でお部屋を借りる!実体験からどんなところがお勧めなの?

上記の記事で「札幌駅周辺」に住んだ感想を書いたんですけど、

 

その時の感覚があり、「札幌駅」方面から「大通り」「すすきの」に行くのと、

「中島公園駅」から「すすきの」「大通り」方面に行くのは”同じだろ!”って考えたんですけど、

 

「札幌」「大通り」「すすきの」は、「地下歩行空間」で繋がっていますので、

夏でも冬でも関係なかったんですけど、

 

「中島公園」から「すすきの」までは地下がありませんので、

地上を移動しなければならず、雨・雪の日は辛かったです…

 

だからと言って、

「中島公園駅」から「すすきの」「大通り」へ行くのに地下鉄を使おうか。というと、

”たった一駅(二駅)のためには使いたくない…”って感じだったんですよね。

 

交通の利便性が良いように見えて、

実はそこまでよくないのが「中島公園駅」周辺になると思います。

まとめ

【中島公園】すすきのに近い「中島公園駅」周辺でお部屋を借りるメリット
今回は、「中島公園駅」周辺に住むメリット・デメリットについて実体験から書きました!

 

「中島公園駅」周辺には、生活に必要なものが何でも揃っていまして、

「外食が多めの人」でも、「自炊派の人」でも生活がしやすい環境です!

 

ただ、「毎日自炊をする人」「中心部に行く用事が少ない人」は、

「中島公園駅」周辺に住むメリットはそこまで多くはないのかな…と思いました。

 

「中島公園駅」周辺でお部屋を借りるメリットが大きいのは、

「すすきの」や「大通り」でお仕事をしている人になると思います!

 

それ以外の方は、「中島公園駅」をわざわざ選ぶ必要はないのかな…と個人的には思いましたね。

 

札幌の物件情報に関しては、「アパマンショップ」「スーモ」で検索してみると良いと思います。


【ピックアップ記事】
札幌の物件の家賃相場といくらの物件に住むのが理想なのか?
【学生・新社会人向け】札幌の家賃相場といくらの物件がいいの?
【札幌で一人暮らしをするときの生活費はいくら?】
【札幌で新生活】大学・専門学生の一人暮らしにかかる生活費

【一人暮らし】札幌のお部屋探し(賃貸)は冬基準で考えるべき理由【NEXT記事】

「札幌」でお部屋探しをするときの注意点のまとめ!

”リアルな札幌生活から見えてきたことをお伝えします。”

 

・「冬基準」でお部屋を借りる理由はなぜなの?

 

その理由を詳しく解説しています!

続きを読む