老後資金の2,000万円は日本円貯金ではなく、米国株式を買ったら?

老後資金の2,000万円は日本円貯金ではなく、米国株式を買ったら?

そういえば、昨年でしたっけ?

年金だけでは、老後の資金としては不十分で、

 

自己資金として、

2,000万円ほど用意しなければならない!

って話がありましたよね?

 

ということで、

今回は、老後に必要な資金を

米国株式で持っていたら?

って話を書いておきます!

米国株式を持っていれば、老後に2,000万円もいらない?

米国株式を持っていれば、老後に2,000万円もいらない?
老後資金として、2,000万円以上必要!

という詳細に関しては、

ここでは説明を省きますが、

 

年金だけでは、

老後の資金としては

十分とはいえません!

 

政府発表ですので、

年金制度が半分崩壊していると言えるでしょう。

 

ということで、

65歳までに、2,000万円貯金をするぞ!

って、考えている人も多いと思いますが、

 

日本円で貯めるなら

米国株式で持っていた方が良いと思いますし、

筆者はそうしています。

米国株式を持っていたらどうなるの?【具体的なイメージ】

米国株式を持っていたらどうなるの?【具体的なイメージ】
と言っても、

日本企業の株と、

米国企業の株とでは、

その仕組みが異なります。

 

仕組みというよりは、

性質というか…

配当や利回りが天と地…という感じです。

MISO
日本企業の株って、どんな感じなの?

日本企業の株というのは、

所有しているだけで、

配当優待を受けることができます。

 

(実は、ほとんどの企業は優待はありません…)

 

配当に関しては、雀の涙程度ですので、

ほぼほぼ優待目的で所有しているようなものです。

 

それに比べて、

米国株式というのは、

配当目的で所有するのが一般的で、

 

配当利回りでいうと、

3%〜5%は当たり前!

中には7%〜8%の株式もあるのが米国株です。

 

イメージしやすいように、

具体的な数字を使うと、

 

例えば、2,000万円分の米国株を持っていて、

利回りが5%で運用すれば、

 

配当として、一年に100万円もらえます。

 

もちろん、税金がかかりますので、

30%ほど引かれますので、

 

2,000万円分の米国株を持っていたら、

一年で70万円お金が増えます。

 

もしですよ?

 

日本円を2,000万円持っていたとしても、

老後にどんどんお金を使うと

いずれ、一文無しになってしまう…

 

それが、米国株式で持っていたら、

一年で70万円までは資産が減らない!

 

もっというと、

70万円+年金では足りない時に、

初めて資産が減る流れですので、

 

普通に暮らしていたら、

資産は減らない!というのが、

現金と株の違いです。

20代、30代に爆速で1,000万円の米国株式を買ったら?


筆者は現在、31歳なんですけど、

今ですね、爆速で米国株式を買っています!

 

老後に、2,000万円必要だと言われ、

真面目に2,000万円を用意する人がいるかもですが、

 

30代、40代のうちに、

1,000万円ほどの米国株式を購入し、

 

3ヶ月に一度受け取れる配当を、

再投資して、資産を増やすと後々楽です。

 

仮に、1,000万円を年4%で運用すると、

配当金は…年40万円です。

 

(税金の計算はここではしません。)

 

40歳までに、

1,000万円のお金を貯めることができると、

 

65歳までに、25年ありますので、

配当だけで1,000万円です。

 

つまり、40歳までに、

1,000万円貯めることができれば、

あとは、何もしなくても、

老後に必要な自己資金は用意できます。

 

単純計算ですので、

これ以上のパフォーマンスだったり、

これ以下だったりもします…

 

ただ、頑張って2,000万円貯めるのって、

どうかな?って思いますので、

 

米国株式での運用を含め

賢くお金を貯める方法を模索していただけたら…

って、個人的には思います!

最近だと、仮想通貨でも良いと思いますよ!

最近だと、仮想通貨でも良いと思いますよ!
あと、最近だと、

仮想通貨の長期運用でも良いと思います。

 

人によっては、

怖い…って人もいると思いますが

 

短期トレードではなく、

長期目線で仮想通貨の運用であれば、

 

そこまで大きなリスクではないと思いますので、

 

資産の10%くらいですかね?

(資産にもよると思いますが…)

 

現金だけではなく、

仮想通貨に投資をするのも、

いいのな?って思います。

 

筆者自身も、仮想通貨を持っていますね!

 

ということで、今回は老後必要な、

2,000万円の自己資金について、

 

現金を貯めるのではなく、

株で運用したらいいんじゃない?

って話をしてみました!

 

かのアインシュタインも、

人類最大の発明は、

「複利」と言っていますよね?

 

お金を貯めるだけではダメで、

福利で運用して、増やすんですよ!

 

それでは、今回の話はこの辺で!

 

以下、お金の勉強をしたい方に、

オススメの書籍になります!