リゾバ住み込み派遣をする時に複数の派遣会社に派遣登録するメリット

筆者は3年間(お仕事の期間は実質2年間)リゾバ派遣生活を行いましたが、一つのリゾートバイト派遣会社だけでリゾバ生活を行ったのではなく、3社のリゾバ派遣会社に派遣登録をして目的に応じて派遣会社を変えていました。中には、なんでそんなことすんの?面倒じゃない?と言う人もいるとは思いますが、複数社に派遣登録をしておいた方がメリットは大きいと…筆者は思います。

3社のリゾバ派遣会社に登録したけど、結局1年間リゾバ住み込み派遣生活では1社しか使わなかった…というのもありだと思います。複数のリゾバ派遣会社で派遣登録をするのはある意味…保険のようなところもありますので、長期でリゾバ派遣をする!という方はぜひ、参考にしてみて下さい!

派遣会社によって求人が違う!

複数のリゾバ派遣会社で派遣登録をする一番のメリットは、安定的にお仕事を見つけることができるです。リゾバ派遣生活を何年かする!と考えている方は、何ヶ所かの派遣先を渡り歩くことになるとは思いますが一度リゾバ生活をスタートさせた後に次の職場どうしよう…今使っている派遣会社に良い求人が無い…となってしまった時に、派遣期間が終わってしまうといつまでも寮に住み続けることはできませんので、とりあえず寮を出なければならないのです。派遣会社に求人がなく、仕事が見つからないためにリゾバで貯めた貯金を崩す…なんて無駄なことはして欲しくはないのです。ということで、複数の派遣会社に登録をすることのメリットはリゾバ生活中に安定してお仕事を探すためなのです。そして、派遣会社によって扱っている求人が違ったりも致しますので複数の派遣会社に登録をする必要があるのです

「アルファリゾート」は求人が少ない!

筆者が使った派遣会社は「ヒューマニック(リゾバ.com)」「アプリリゾート(はたらくどっとこむ)」「アルファリゾート」になりますが、「アルファリゾート」はホームページ上に表示されている求人よりもかなり少ないのかな…という感じがします。というのも、筆者はアルファリゾートを使って数ヶ月間のリゾバ派遣をした後、担当者に次の職場を紹介してください!というと、希望のエリアにお仕事が3件しかなく、この3件の中からお仕事を選んでください!と言われたことがあるのです。

これじゃ…正直使えない…と思いまして大手リゾバ派遣会社の「アプリリゾート」に連絡をしすると、すぐにエリアではなく…希望していた都道府県で5つの求人を送ってくれ、気になるお仕事がなければもう少し送りますので言ってください!!!何て言われた時には、さすが現役リゾバスタッフに人気No. 1のリゾバ派遣会社だと言われている企業だけあるな!と、筆者は思いました。[blogcard url=”https://mannakakko-rizoba.com/hatarakucom”]

離島の求人を探していた時の話


筆者は離島ではリゾバのお仕事をした経験がないのですが、派遣期間中に何度も担当者に離島に行きたいんですけど…と相談をしたことがあります。相談をしたことのある派遣会社は、「ヒューマニック」「アプリリゾート」になりますが、その時のお話を少ししたいと思います。まず、筆者がどこの離島のお仕事を探していたのかというと、北海道の最北にある「利尻島」「礼文島」の求人を見ていたのです。なぜ、北海道だったのかというと筆者が北海道出身だというだけですので特に大きな理由はありませんが、「ヒューマニック」と「アプリリゾート」では扱っている求人が違ったのです!

何が違ったのかというと、「ヒューマニック」には「利尻島」求人が多く「アプリリゾート」には「礼文島」の求人が多かったのです。この離島は俺の縄張りだ!と、言わんばかりの求人を扱っているのです。つまり何が言いたいのかというと、大手リゾバ派遣会社の「ヒューマニック」だから!「アプリリゾート」だからOK!ということではなく派遣会社によって強いエリアと弱いエリアを持っていますので、いくつか登録しておいたほうが良いということなのです。

派遣会社の担当者とトラブった時のために!


派遣会社の担当者はリゾバ派遣スタッフにとって一番の味方になりますが、どの派遣会社にも話が通じないわけのわからない担当者が一人はいますので、派遣期間中に色々と言ってしまったり言われたり…とにかくコイツとはもう話したくはない!と、思うようなスタッフに出会うこともあるのです。そんなスタッフに、仕事紹介してください!なんてお願いするのは嫌だな…という時には違うリゾバ派遣会社に相談をすれば良いのです。

筆者は派遣期間中に複数登録をする!

複数のリゾバ派遣会社に登録をしよう!と言っていますが、筆者自身はリゾバ派遣を始めた時は1社にしか派遣登録をしていなかったのです。なぜ、1社にしか登録をしていなかったのかというと、そもそも働く体が1つしかないのに複数社に登録する意味あるの?と、思っていたからです。

しかしながら、ある職場の派遣期間が年明け2週目までという派遣先で働いた時にその後のお仕事が(閑散期であったため)なかなか見つからなかった、ということやその時の派遣会社の担当者が話のわからない人であったため、休日を利用して違うリゾバ派遣会社の支店で派遣登録をしたり、インターネットでこれまた別の派遣会社で派遣登録をしたのです。その結果、新たに派遣登録した派遣会社でよ良い求人が見つかり、派遣期間の満了後それほど期間を空けることなくリゾバ生活を続けることができたのです。

担当者に何も言わずに辞めてやった!

リゾバ派遣ではブラック企業…とは言いませんが、この職場では続けていけない…というような派遣先に派遣されることがあります。そんな時に、派遣会社の担当者に相談をして円満に辞めることができればいいのですが、派遣会社の担当者は少しでも長く働いて欲しい…と、思っていますので”もう少し頑張れない?”なんて話をしてくるのです。それで、気持ちが変わる人もいるとは思いますが、多くの人は辞めたい!と一度思ってしまうと辞めたい!という気持ちが日に日に強くなってしまうのです。

そして、担当者に何を言っても解決してくれないのなら何も言わずに実家に帰ってやる!交通費なんていらない!ということで業界では「飛ぶ」と言いますが、いなくなってしまう人がいるのです。

そんな方が、再びリゾバ派遣をしようと思った時に前の派遣会社を再び使うということは絶対にないと思いますので、必ず他のリゾバ派遣会社を使うことになるのです。他のリゾバ派遣会社には前に「飛んだ」ことが伝わることはありませんので、また一からリゾバ派遣をすることができますが仕事を捨てた後にふらふらするよりはあらかじめ他の派遣会社にも派遣登録をしておき、いざという時にすぐリゾバ生活をすることができる方が良いと筆者は思います。

目的に応じてリゾバ派遣会社を使い分ける!


1〜2年間リゾバ住み込み派遣生活をする!という方にお勧めなのは、まずは「ヒューマニック」でリゾバ住み込み派遣を始め、余裕が出てきたら「アプリリゾート」に派遣会社の乗り換えをすると良いと思います。また、「アプリリゾート」でリゾバ生活をしている時に問題を起こしてしまった…という方や時給にこだわる!という方はその後「アルファリゾート」に変えてリゾバ生活をすれば良いと思います。

初めてのリゾバは「ヒューマニック」

初めてリゾバ住み込み派遣をする方にお勧めのリゾバ派遣会社は「ヒューマニック(リゾバ.com)」になります。なぜ、初めての方にヒューマニックをお勧めするのかと言うとヒューマニックはリゾバ求人が業界No. 1だからという理由と「前払い制度」で受け取ることのできる前払い給料が最も高額だからです。

まず、リゾバ求人が業界No. 1だということは日本全国様々な場所・職種のお仕事が探せるということです。また、派遣期間も1か月間の短期アルバイトから3か月間の長期アルバイトまで勤務可能期間に応じてお仕事を選ぶことができるのです。さらに、リゾバ住み込み派遣では給料の振込みが「末締め翌月10日払い」が基本になりますので、リゾバ住み込み派遣を始めた時の給料は最大で50日間ももらえないのです。そのため、多くの方が「前払い制度」を使うのですが、ヒューマニックでは実際に働いた給料の50%まで給料日前に振り込んでもらえますので、手持ちのお金が少ない…という方にはヒューマニックが最適なのです。ただし、時給は少し低くなりますのでリゾバ経験者や当分のお金はある!という方には、「アプリリゾート(はたらくどっとこむ)」をお勧めしているのです。[blogcard url=”https://mannakakko-rizoba.com/humanic”]

安定しているのはアプリリゾート

アプリリゾートの特徴は、求人も多く時給もそこそこ高く「前払い制度」も実質勤務日数に応じて最大で5万円まで前払いをしてもらえるというところです。筆者自身も最後の派遣では”やっぱりアプリリゾートだよな…”ということで、アプリリゾートを使ってリゾバ生活を終えました。派遣会社の方の対応も良く、何しろ将来性がものすごくあるリゾバ派遣会社になりますので、いつか海外で働きたい!留学をしたい!東京で働きたい!なんて思っている方はアプリリゾートを強くお勧めいたします。

「時は金なり」ならアルファリゾート

アルファリゾート」は時給がリゾバ業界で最も高い派遣会社になりますが、求人数はかなり少なめです。リゾートバイトは時給で働くアルバイトになりますので、時給が高いことに越したことはありませんが時給が高くても勤務時間が短ければ給料は増えませんので、たくさん働いてたくさん稼ぎたい!という方は、実は大手リゾバ派遣会社で派遣登録をして長時間勤務が出来る派遣先を紹介してもらった方が稼げたりもするのです。

しかしながら、時給が高いと言うことは短い勤務時間でもそれなりに稼げるのです。「時は金なり」という言葉がありますように、派遣期間中に副業をする!資格試験の勉強をする!なんて方の場合はやはり…時給が高い「アルファリゾート」は良いのかもしれません…

以下の『リゾバ業界に最も影響力のある人物が話す最新の派遣会社ランキング』という記事は筆者がリゾバ生活を終えた後に、派遣会社を総合的に評価したリゾバ派遣会社のランキング記事になりますので、併せてご覧になってみてください!

お勧めはしない!交通費のぼったくり!

最後に、交通費をぼったくるために複数の派遣会社に登録をして、派遣会社を変えながらリゾバ生活をする!という人も中にはいると思いますので、そのことについて触れてたいと思います。

まず、交通費をぼったくることができるのかというと…「ヒューマニック」「アプリリゾート」では領収書が必要ありませんので、「ヒューマニック」⇄「アプリリゾート」の関係では担当者によっては交通費を二重にもらうことも可能です。しかしながら、「アルファリゾート」の場合は派遣期間の満了後に領収書を専用のシートに貼り付けて郵送をしなければなりませんので、交通費をぼったくることはできませんし、アルファリゾート⇄ヒューマニック・アプリリゾートの関係では、どの担当者も交通費の支払いを渋りますので、交通費が二重にもらえるのでは?と思って「アルファリゾート」を使うのは止めておいたほうが良いと思います。

交通費を多くもらいたい!というのであれば、「ヒューマニック」→「アプリリゾート」→「帰省」の繰り返しをすると良いと思いますが、勘の良い担当者はホテル・旅館の方に探りを入れたり他のリゾバ派遣スタッフに”あのスタッフ次どうするのかな?聞いてる?”なんてことをする人もいますので、交通費をぼったくる場合は注意していただきたいと…思いますし、個人的には交通費のことは気にすることなくリゾートバイトをするのが良いのかな…と思います。

 

高時給で働きたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社
1年間リゾートバイト派遣で生計を立てたい方におすすめの派遣会社
1ヶ月間の短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
一ヶ月間未満(1週間)の超短期リゾートバイトにおすすめの派遣会社
お金がない!給料の振り込みが早いおすすめのリゾートバイト派遣会社
ブラック企業を避けたい方におすすめのリゾートバイト派遣会社

 

・リゾバ記事一覧はこちらから(5年分、100ページ越え!!!)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング