リゾートバイトで採用になったホテル・旅館にはどうやって行くの?

リゾートバイトで採用になったホテル・旅館にはどうやって行くの?

今回は、リゾバで採用になった後

 

勤務予定のホテル・旅館にはどうやって行くの?

という話です。

 

”47都道府県で働けます!”

”住み込みだから家賃・食事無料!”

 

って言われても、

”なんかよくわからない!”

 

ってことで、

採用後の流れを簡単に解説します!

【採用の前の話】リゾートバイト求人の応募と採用率について!

【採用の前の話】リゾートバイト求人の応募と採用率について!
”これからリゾバのお仕事を探そう!”

という方もいると思いますので、

 

リゾバ求人の応募方法採用率についても、

簡単にですがお話ししておきますが、

 

リゾートバイト派遣は、

リゾバ専門の派遣会社で派遣登録をすると、

 

リゾバ求人を紹介していただけますので、

派遣登録→気になる求人の話を聞く!

 

ってリゾバの応募(方法)はこれだけです。

 

担当者と一緒に、

勤務地職種、その他条件相談の上決めて

 

”このホテルで働きたいです!”

って言えば、

 

担当者がホテルに連絡をしてくれ、

採用をもぎ取ってくれますので、

 

”リゾートバイトをやります!”

って言った後は、

 

家で待っていればOK!

MISO
リゾートバイトの採用率ってどうなってるの?

リゾートバイトスタッフを雇いたい!

というホテル(または、旅館)というのは、

 

スタッフ不足のホテルです。

 

また、地元求人を出しても、

全然人が集まらない…(田舎)

 

というホテルが、

リゾバスタッフを雇っていますので、

 

どれも急募のような感じで、

とにかくスタッフを雇いたいのです。

リゾートバイト履歴

筆者は、上記のように、

13ヶ所のホテル・旅館で、

実際にリゾバ生活をしましたが、

 

13ヶ所、全て採用でした!

 

ということで、

”リゾートバイトをするぞ!”って気持ちが、

リゾバ派遣のパスポートで、

 

”働きたい!稼ぎたい!”

”出会いにも期待!全国を旅したい!”

 

という、気持ちだけでリゾバは実現可能!

 

では、採用をいただいた後、

どうやってホテル・旅館まで行くの?

 

ということについて解説します!

結論から言うと、自分で行く!(交通経路作成、交通費)

結論から言うと、自分で行く!(交通経路作成、交通費)
結論から言うと、

勤務するホテル・旅館には、

自分で行かなければなりません!

 

(移動もリゾートバイトの醍醐味です。)

 

例えば、リゾバと言ったら…沖縄!!!

 

ってことで、担当者と話をして、

沖縄のホテルで採用をいただいた場合

 

仮に東京に住んでいる人であれば、

飛行機(成田や羽田から)に乗り

 

沖縄国際空港に行って

さらに、モノレールバス・タクシーなんかで、

勤務予定のホテルまで行かなければならないのです。

 

国内旅行をする要領で、

ホテルにいく感じですね。

リゾバ派遣会社の担当者が交通経路を作成!交通費は無料!

リゾバ派遣会社の担当者が交通経路を作成!交通費は無料!
交通経路に関しては、

担当者が、自宅からホテルまでの行き方を、

細かく調べてくれます。

 

飛行機移動なのか、新幹線なのか、バスなのか、

何時の便で行けばいいのか

 

料金はいくらなのか

 

ってことをしっかりと調べてくれ、

”こんな感じで行ってください!”

って、指示を出してくれます!

MISO
こんな感じ?って…

例えば、乗る予定のバスに、

乗れなかった時は、

 

自己判断でJRに乗ったり、

 

と言う感じで、

臨機応変に変更できるからです。

MISO
交通費ってどうなってるの?確か無料?

交通費に関しては、

勤務先によって、

”この職場はいくらまでです!”

 

(例:往復で2万円が上限です!)

 

って決まっていますので、

その範囲内であれば無料で、

 

超えてしまった場合は、

自己負担になりますので、

 

そのため、絶対に無料!

ってことは言い切れないんですけど、

 

実体験からいうと、

筆者は、北海道出身なんですけど、

 

北海道(新千歳空港)から、

成田空港や関西空港、福岡空港にも行きましたが、

 

飛行機移動でも、

自己負担なしで行けることもありましたので、

 

(LCCを利用すると、

飛行機移動でも片道1万円以下です。)

 

交通費に関しては、

そこまで気にしなくても良いとは思います。

 

ただし、交通費の支給は、

派遣期間を満了して、

最後の給料にて支払われますので、

 

行きの交通費は必要!(建て替えが必要)

 

また、派遣期間を満了しなければ、

 

”交通費は支給されない!?”

ということは覚えておきましょう。

筆者の初リゾートバイトは地元スタート!(北海道の富良野)

筆者の初リゾートバイトは地元スタート!(北海道の富良野)
リゾートバイト派遣は、

派遣会社の担当者が、

 

ホテル・旅館に連絡をしてくれ、

採用をもぎ取ってくれますので、

 

自宅で採用の連絡を待ってるだけで

日本全国のホテル・旅館で働ける!

 

ということで、

日本全国どこにでも行けるんですけど、

 

筆者の一番最初のリゾートバイトは、

地元スタートでした!

 

筆者は、北海道出身なんですけど、

札幌からバスで2時間ほどで行ける、

 

富良野!ってところで、

3ヶ月間リゾートバイト派遣を経験し、

 

2度目のリゾートバイトで、

飛行機に乗って群馬県まで行きましたね。

 

住み込み!?って言われると、

不安なこともあると思いますし、

 

”飲食業界で働くのは初めて…”

って人もいると思いますので、

 

筆者の意見としては、

まずは地元でリゾバ求人を検索し

3ヶ月間のリゾバ生活を経験してみて、

 

”リゾバっていいな!”

”これからも続けたい!”

 

という気持ちになれば、

地元を飛び出すのが良いでしょう。

 

まずは、どのようなリゾバ求人があるのか、

この機会に検索しみてください。

 

→リゾートバイトの仕事を見てみる!

 

筆者の初リゾートバイト体験談と、

その時使った派遣会社の口コミ・評判を、

 

1ページにまとめた記事も、

よろしければ読んでみてください!

 

リアルなリゾバ生活を書いています。

 

関連記事

初リゾバ!【ぼったくりって本当?】ヒューマニックの口コミ・評判のまとめ」

まとめ|リゾバで採用になったホテル・旅館にはどうやって行くの?

まとめ|リゾバで採用になったホテル・旅館にはどうやって行くの?
今回は、リゾバで採用をもらった後、

ホテル・旅館にはどうやって行くの?

 

という話をしました。

 

結論は、自分で行く…ですね。

 

リゾートバイト派遣は、

高確率で採用になるお仕事ですので、

 

”働きたい!”って気持ちだけで、

誰でも働けるのです。

 

そのため、リゾートバイト派遣をするんだ!

という気持ちで、

準備をしていただけたらと思います。

 

交通費に関しては、

範囲内であれば無料ですが、

 

派遣期間満了後

最後の給料で振り込まれますので、

行きの交通費は必ず必要になります。

 

筆者のお勧めとしては、

まずは地元リゾバをした方が、

 

金銭面生活面で、

安心だと思います。

 

最後に、筆者が実際に使っていた、

全国展開で安心!

 

さらに、時給設定も高い

 

リゾートバイト派遣会社の、

ホームページを載せておきますので、

 

合わせてチェックしてみてください。

登録必須の派遣会社
アルファリゾート:高時給派遣会社で、短期・長期リゾバ求人豊富!