道東の網走からリゾートバイト派遣をして現在海外にいる話

2013年からリゾートバイト派遣を始め、最後にリゾートバイト派遣をしたのは2018年!

リゾートバイト派遣業界に約5年間潜伏し、いろいろなことを見てきた北海道出身の筆者が、

リゾートバイトについての考えを話したいと思います!

以下、北海道の方向けにまとめた全5編の記事になっていますので、

合わせてチェックしていただけたらと思います!

 

北海道の大学生・フリーターにおすすめのリゾートバイト派遣会社
北海道の時給が低いと思ったのでリゾートバイト派遣をした体験談
道東の網走からリゾートバイト派遣をして現在海外にいる話(本記事)
北海道の田舎に住んでいる方向け、リゾートバイト派遣登録の流れ
北海道リゾートバイトは冬のスキー場リゾバだけではないって話

リゾートバイト派遣は、なんのためにあるのか!


リゾートバイト派遣をする方の、永遠のテーマになっているのは…”なんのためにリゾートバイト派遣するの?

リゾートバイト派遣というのは、終身雇用制度…とは遥かに遠いただの派遣のお仕事。

20代でも30代でも、40代でもリゾートバイト派遣はできますが、それ以降は正直きつい…というのがリゾートバイト派遣の世界なのです。

月給25万円でも40歳までが正直限界

リゾートバイト派遣の給料は、月給(月収)25万円派遣アルバイトにしてはかなりの高収入となっています。

さらに、食費・寮費が無料になりますので、リゾバ生活中は支出がほとんどなく、

感覚的にいうと年収400万円稼いでいる人と同じような生活ができることでしょう!

ただ、ボーナスがなく50代以降は仕事探しも難しくなりますので、

ある程度稼いで見切りをつけなければ、その後の将来がかなり不安…というのがリゾートバイト派遣なのです。

社会保険に加入ができますので、厚生年金を受け取れる点ではかなりお得です。
と言っても、今の20代・30代は年金をあてにしない方が良いですね!(もらえても70歳からでしょう。)

リゾートバイト派遣は利用するだけ利用して辞めればいいよ。

筆者はブログを書いている関係上、よく派遣会社の担当者とお話をいたしますが、

派遣会社の方はよく、”リゾバスタッフにお金を貯めてもらって、そのお金で夢をつかんでほしい!

と、言います。

誰も、一生涯リゾートバイト派遣をしてもらいたいんですよね〜という人はいません!

そこまでは保証できない…というのが現実でしょう。

で、この考えは筆者も賛成で、リゾートバイト派遣をすると一年で100万円以上の高額貯金ができます!

普通のアルバイトで100万円を貯めるというのは、簡単ではありませんので、そういった意味では大変メリットのあるお仕事だと思うのです!

筆者はリゾートバイト派遣を利用してお金を貯め、現在フリー(台湾在住)になりましたが、

筆者以外にもオーストラリア留学をしたり、お金を貯めて起業をした人もいます。

リゾートバイト派遣は海外留学のために!


筆者がなぜリゾートバイト派遣を続けたのかというと、海外留学したい!海外に住みたい!と思っていたからです。

ただ、海外留学をするためにはまとまったお金が必要で、台湾留学で中国語をがっつり学ぼうと思えば…

最低でも100万円ほど必要になってしまうのです。

ということで、リゾートバイト派遣をしたのです。

リゾートバイトで100万円貯金するのに3ヶ所9ヶ月働く!

海外留学をするために貯めた貯金は、約100万円です。

どのように貯めたのかというと、ただリゾートバイト派遣をしていただけ!

仕事選びはいかに重要かということです!コンビニアルバイトでは、まず無理です!

休日はリゾンバ仲間と遊び、中抜け休憩では語学勉強をする…というような生活です!

そんな生活を9か月間!

一ヶ所3か月間のお仕事になりますので、スピード感があって感覚的には半年くらいで貯金が貯まり、海外へ出発した感じです。

網走から日本を転々し、台湾に行くという物語


MISO
今回の話の核は一体何?

というと、筆者の出身は道東の網走というところですが、そこから勇気を持って一歩踏み出し、

北海道→長野→兵庫→静岡→大分→静岡→兵庫→静岡→長崎→愛知→三重→大分→北海道で、リゾートバイト生活をしたのです!

その間、台湾とフィリピン留学をして、現在は台湾に住んでいます。

生まれた場所にこだわって生きる必要はない!

網走という町は良いところですし、筆者も年に2回ほどは帰省をいたしますが、生まれたところにこだわって生きる必要は全くない!

日本というのは職業選択の自由がありますし、宗教の自由もあります。

息苦しい世の中ではありますが、自分の考えを持って生きて良いのです。

でも、どうしてか住む場所は縛られているような気がするんですよね。

もっと言うと、住む場所が縛られると、職業選択の自由や自分の考えも自由ではなくなってしまうのです。

もちろん、生まれた故郷を捨てよ!

という話をしているのではなく、そういったものを抱えながら自由に生きれば良いと思うのです。

現在の筆者は台湾の台北にいるけど。


現在筆者は、台湾の台北というところに住んでいますが、2019年には生活レベル下げるために少し田舎に移りたいと思っています。

コンビニへ行くのにバイクが必要な…そんなところで生活をしたいと思っています。

網走にずっといるのも、札幌へ行くのも、東京へ行くのも、海外で生活するのもみんな自由なのです。

ただ、お金がなければいくら自由と言っても何もできませんので、まずは貯金を作って欲しい!

ということで、リゾートバイト派遣をお勧めしているのです。

筆者も、約2年間リゾートバイト派遣をいたしました!

まだまだ人生の途中なんだからいろいろやってみよう!

リゾートバイト派遣をする方の大半は、20代です!

ということは、まだ見ぬ未来が待っているのです!

それに、今挑戦をして仮に失敗しても、やり直しができる年齢でもありますので、

ぜひいろいろなことに挑戦をしていただきたいと思います!

その結果、海外に行く!というのでも、やっぱり俺は網走だな〜北見だな〜釧路だな〜函館だな〜

ってなれば、地元で就職なりすれば良いのです!

1ミリでもリゾートバイト派遣に興味を持って、リゾバ生活について調べている方が、

リゾートバイト派遣をしないで人生を終えるのは勿体ない!

と思いますので、勇気を持ってリゾートバイト派遣にチャレンジしていただけたらと思います。

北海道の方には「北海道の大学生・フリーターにおすすめのリゾートバイト派遣会社」の記事で書きましたが、

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)」というリゾバ派遣会社をお勧めしています!

まずは求人をチェックしてみてください!

 

アプリリゾートの公式サイト

以下は北海道の方向けに書いた、リゾートバイト派遣に関する全5編の記事になります!

 

北海道の大学生・フリーターにおすすめのリゾートバイト派遣会社
北海道の時給が低いと思ったのでリゾートバイト派遣をした体験談
道東の網走からリゾートバイト派遣をして現在海外にいる話(本記事)
北海道の田舎に住んでいる方向け、リゾートバイト派遣登録の流れ
北海道リゾートバイトは冬のスキー場リゾバだけではないって話

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします