【リゾバ中のお部屋】リゾバに旅立つ前にお部屋の解約をするメリット!

今回は、リゾートバイト派遣で、

”しばらく生計を立てよう!”と考えている方へ、

 

2年2ヶ月間、12ヶ所の派遣先で、

リゾバスタッフとして、働いた経験から、

リゾバに旅立つ準備について話します!

 

また、リゾートバイトで、

生計を立てようとまでは、思ってないけど

半年〜一年以上働いて、高額貯金を作り、

海外留学やワーキングホリデーをしたい!

 

みたいな方は、ぜひ読んでみてください!

寮費は無料でもお部屋を借りていたら意味が無い!

oheya
リゾートバイトでは、

有料・無料の違いはありますが、

どの職場にも寮が必ず用意されています。

 

これは、リゾバが全国求人で、

住み込みを前提としているからです。

 

派遣会社から求人を送ってもらった感じでは、

8割以上は、無料の寮になります。

 

さらに、最近の求人では、

個室寮を用意している派遣先も多いため

”相部屋は嫌だ!”と言う人は、

個室寮完備の求人だけ送ってもらいましょう!

 

ちなみに、有料の寮でも、

5,000/月程度で、社員寮に住む事が出来ます。

(有料だからと言って、綺麗で設備が整っている寮とは限りません。)

住み込みなんだから、お部屋借りてたら無駄じゃん!

住み込みなんだから、お部屋借りてたら無駄じゃん!
リゾバでは、寮が用意されていますので、

一人暮らしの場合は、

今住んでいるそのお部屋は不要!

 

ただ、自分の部屋がないと不安…って人もいますよね。

 

私も最初は不安でしたので、

一番初めのリゾバでは

お部屋を借りたまま、3ヶ月間のリゾバを行いました。

 

ヒューマニックの口コミ&評判・リアル体験談|ぼったくりって本当?

(タイトルは、その時使った派遣会社の口コミ!)

で、初リゾバ体験談を書いていますが、

筆者は、北海道の富良野で初リゾバをして

1ヶ月15万円ほどの給料をもらってました!

 

たった、15万円の給料なのに

札幌で、月40,000円の賃貸物件を借りていました。

 

ほぼ物置状態のお部屋のために、

3ヵ月間で12万円の家賃を支払いましたね…。

 

もし、そのお部屋を引き払ってから、

リゾートバイトを始めていたら、

少しは生活が変わったことでしょう。

お部屋を引き払って、住所を実家に移して始めるのがリゾバです!(長期の場合!)

リゾバではお仕事がなくなることは無い!


リゾートバイト派遣で、

生計を立てることはできるのか?と言うと、

日本全国で働く予定であれば、

余裕で生計を立てることができる!

 

しかしながら、

北海道の富良野でしか働かない!働けない!

と言うのであれば、派遣期間が終了した後に

次の職場は見つかりませんでした…

と言う事もあるかもしれません。

 

ただ、北海道内であればどこでも大丈夫!

もっと言えば、東北でも関東・関西・九州・沖縄でも大丈夫!

と言うのであれば、必ずお仕事はございます。

 

さらに、1つの派遣会社との関係が悪くなり、

”この派遣会社は使いたくない!”

となっても、全国展開の派遣会社は、

アプリリゾート

アルファリゾート

ヒューマニック

の3社ありますので、どんな形であれ、

リゾバ派遣を続けることは可能です!

引っ越しするときは家具・家電を全部売る!

kadennwouru
リゾートバイト派遣をする場合は、

家具・家電は、

全てリサイクルショップで売りましょう。

 

筆者は、「セカンドストリート」で、

全ての家具・家電を売りました。

 

リゾバを始めるために、お部屋を引き払う人は、

実家に住所を移して、

必要なものだけを実家に送ると思います!

 

リゾートバイト派遣を始めると、

1年・2年って、続ける人が多いため、

極力親に迷惑をかけないために、

大きな物は、売りましょう!

MISO
リゾートバイトをすると、一年で150万円以上の貯金ができるから、また買えばいいよ!

お部屋を借りていると地味に光熱費の基本料金がうざい!

お部屋を借りていると地味に光熱費の基本料金がうざい!
お部屋を引き払うと、

家賃だけではなく、

電気代・水道代・ガス代の支払いもなくなります!

 

3ヶ月間お部屋を空けていても、

基本料金がかかってしまい

地味に請求がうざいんですよね…

 

(注意)ガス・水道は、各契約会社に電話をすると

供給を止めることができますよ!

(基本料金もかからなくなります!)

1年以上リゾバするなら車は売る!(身軽になる決断!)


1年以上リゾバ生活をするつもりの人は、

車も売っちゃいましょう!

(筆者は、売りましたね)

車を売るメリット!(身軽になれます!)

  • 駐車場代を支払わなくても良い!
  • 自動車保険の解約が出来る!
  • 車は高いうちに売った方が良い!
  • 売ったお金を他の事に使える!

車を売ることの1つ目のメリットは、

駐車場を借りなくて済む!

 

お部屋を引き払ったとしても、

車が残ると、その車を置いておくために、

月極駐車場を借りなければなりませんよね?

 

もちろん、実家に車を置けるスペースがある!

と言う方は、問題ありませんが、

月極駐車場は安くても15,000円/月はかかるでしょう。

(札幌だと…)

 

1年間借りると、最低180,000円となり、

リゾバの1ヵ月分相当の給料になりますよね。

 

さらに、自動車を売ると、

自動車保険の解約ができますよね。

 

ゴールドペーパードラバーの筆者が、

ネット保険に入っていたときは、

4,000円/月程度でしたが、

それでも、1年間に48,000円もかかってしまいます。

 

駐車場代金と車の保険を合わせると、

一年で228,000円にもなります。

 

3つ目のメリットとしては、

車は早めに売った方が、高値で売却ができる!

1年間車に乗る事がなく、

走行距離も、1年間全く変わらなかったとしても、

1年後には、車の価値が下がってしまうのです。

 

車を売れば、リゾバ生活の足しにできますので、

身軽になりたい方は、車を売ってください!

リゾバが終わったら車を使うと言う理由はなし!

リゾバが終わったら車を使うと言う理由はなし!
1年間のリゾバが終了したら必ず車を使う!

と言う人でも、

私は、車を売った方が良いと思います。

 

なぜかと言うと、リゾバをすると多くの人は、

その後の人生に、何らかの変化が現れるからです。

 

ちなみに、筆者はリゾバで貯めた貯金を使って、

台湾留学、台湾ワーホリ、フィリピン留学をして、

現在は、台湾在住になりますので、

早々に車を売って良かったと思っています。

まとめ|リゾバでお部屋の解約をするメリットと実際の体験談


筆者は最初、

”リゾバが続かなかったらどうしよう…”

と言う不安があったため、

保険のためにお部屋を借りたまま、

リゾートバイトを始めました!

 

ただ、始めて気付いたのですが、

続かないのは自分の問題であって、

続ける!頑張る!

と言う気持ちがあれば、辞めることはない!

 

仮に職場を辞めたとしても、

違う派遣先を紹介してもらい、

再スタートができるのがリゾバです!

 

って考えたら、無駄に家賃を支払うなんて

馬鹿らしい!って思いますよ。

 

ってこととで、リゾバを本気でやる人は、

お部屋を引き払って、

住所は実家にすると良いと思いますよ。

 

以下、これからリゾートバイト派遣をする方向けに、

筆者が実際に使った、リゾバ派遣会社の、

三社比較記事を載せておきます!

 

気合を入れて書いていますので、

ぜひ、参考にしてみてください!

 

オススメ口コミ

おすすめリゾートバイト派遣会社の大手三社比較・口コミ・評判