リゾバ住み込み派遣生活の移動にお勧めホテルズを使う最大のメリット

筆者は24歳の時にリゾバ住み込み派遣を始めましたが、実はそれまでホテル予約をしたことがなかったのです。当時は、お前は何もできないな!という人でした。というのも、家族旅行では親がホテルの予約をしていましたし、大学の卒業旅行はゼミの友人が企画をしていたからです。基本的には積極的に俺が俺が!というタイプではない真ん中っ子男子である筆者は、やってくれるなら任せるかな〜なんて考えでしたので、リゾバ住み込み派遣生活で初めてホテルを予約することになったのです。

リゾートバイトの旅をしていると必ずと言っても良いほどホテルに泊まることがありますので、今回はどの宿泊予約サイトで予約するとお得なの?という話をしてみたいと思います。

リゾバ住み込み派遣の移動と交通費に関して


始めにリゾバ住み込み派遣の交通費について簡単にお話ししたいと思います。リゾバ住み込み派遣では交通費は(基本的には)無料となっていますので、北海道に行くにして沖縄に行くにしてもある程度は交通費を支払ってもらえますので、安心して日本全国を旅することができるのです。ただし、派遣先によっては交通費の上限支給額が低く設定されている場合もありますので、交通費が支給額を超えてしまった場合は…実費になってしまうのです。

また、田舎の職場でリゾバ住み込み派遣をする!という場合は、市内で一泊して翌日の朝にバス移動で目的地に向かう!ということがあるとは思いますが、宿泊費は交通費として計算されることはありませんので100%実費になってしまうのです。そのため、リゾバ住み込み派遣をしているとホテルに宿泊をするということが良くありますし、どのホテル宿泊予約サイトでホテルを予約するとお得なのか…ということを知っておく必要があるのです。

宿泊予約はホテルズがお勧め!

リゾバ派遣スタッフのようにリゾバ生活中に何度かホテルに泊まる!という人に最もお勧めなのは「ホテルズ(Hotels.com)」になります。と、「ホテルズ」のご紹介をする前に代表的なホテルの宿泊予約サイトを以下に載せたいと思いますので、ホテル検索をするときに料金の比較をしていただけたらと思います。

上記の他にも競合宿泊予約サイトはたくさんありますが、「ホテルズ」を含めた4社くらいで比較をすれば十分なのではないのかな…と思います。

宿泊料金が一番安いのはホテルズ


それでもう最初に言ってしまいますが、ホテルの宿泊料金が最安で予約できるのは「ホテルズ」になります。実際に自分自身で料金を比較してもらった方が確実だとは思いますが、比較サイトならどこも最安なんでしょ?なんていうことはなく、比較サイトの中でも安い・高いがあるのです。また、「ホテルズ」では価格保障というサービスがあり、基本的にはどの予約サイトよりも宿泊料金が安く表示されていますが、万が一他社サイトよりも高かった場合は…その差額を返金しているのです。つまり、どう考えても安く泊まれるのです。

ただし、「楽天ポイント」や「一休ポイント」を貯めている!なんて方は、「楽天トラベル」や「一休.com」で予約をした方がポイント還元率によってはお得だったりすることが…あるかもしれません。

と言っておきながら、ポイント還元から見ても「ホテルズ」の方がお得です。

Welcome Rewardsで無料で泊まれる!


ホテルズの宿泊予約サイトを使って合計10泊分(10部屋分)の宿泊をするとなんと!1泊無料で宿泊ができるのです。(ホテルズを使う最大のメリット!)一泊無料ってことは、リゾバ生活中に格安のカプセルホテルに10泊すると、最高級ホテルに1泊できるの?というと…そうではなく、10泊の平均宿泊料金分の値引きができる!というものなのです。ということは、「ホテルズ」では最安の宿泊料金で泊まることが出来て、10泊するとその平均宿泊料金分が無料になるということは…各宿泊料金の10%が還元されているということにもなるのです。

つまり、Welcome Rewardsというサービスは「楽天ポイント」や「一休ポイント」を上回るポイントサービスになるのです。

Welcome Rewardsをもう少し詳しく解説

Welcome Rewardsの10泊と言うのは日数ではなく、お部屋数で計算されますのでリゾバ住み込み派遣で知り合った仲間と一緒にプチ旅行なんかでホテル予約をした場合に、お部屋を2部屋借りた…時は2泊分のポイントになりますので、割引に10泊も必要ないのです。かといって、ポイント欲しさに彼女とホテルに泊まる時に別部屋にするのは…かなりケチくさいと思いますので、その時はツインルームかダブルで予約をいたしましょう。

忘れてはいけない世界最大のオンラインサービス!

忘れてはいけないのが「ホテルズ」は、世界70か国にある430,000軒のホテル予約が可能な宿泊予約サイトになっているのです。そのため、リゾバ派遣期間中に10泊もしないよ〜なんて方でも、将来結婚をして奥さんと一緒に海外旅行(ハネムーン旅行)をする!という時にそういえばホテルズで結構宿泊してたな〜5泊の海外旅行をするなら使えるんじゃない!お得!ということになる…かもしれないのです。

ただし、実際には宿泊後にポイントが貯まりますのでハネムーン旅行に行く前にポイントが貯まっていなければ無料宿泊は…難しいと思います。
ちなみに、年中無休・24時間日本語の電話対応も行っていますので、日本旅行ではもちろん、海外旅行中のトラブルにも対応が可能となっているのです。

ということで、リゾバ住み込み派遣中にホテル予約をするなら「ホテルズ(Hotels.com)」を使うのが最も良いと思います。

筆者オススメのリゾバ旅


ここで約3年間(勤務期間は2年間)リゾバ住み込み派遣をした筆者がお勧めするリゾバ旅について少し書いて見たいと思います。まず、筆者はリゾバ住み込み派遣をしている当時からブログ副業をしていましたので、ネタ集めのために着任日の2・3日前に家を出発し、勤務予定地の周辺で安めのカプセルホテルを予約し、何日間か市内観光をしてから働く予定のホテル・旅館に向かっていました。また、派遣期間が終了した後に続けてリゾバ派遣をする場合でも1週間程度「移動+休憩(観光)」の期間を作り、のんびりと一人旅をしながら派遣先に向かっていました。

皆んながみんなブログ副業をしているわけではありませんが、旅行を一つの目的としてリゾバ派遣をしている人もいると思います。勤務地の周辺は勤務期間中の休日に観光ができますが、勤務地以外の都道府県に関しては時間を作って観光をしなければなりません。筆者は2年間12か所の派遣先でリゾートバイトをいたしましたが、実際に働いた都道府県は…北海道・長野・静岡・愛知・兵庫・三重・大分・長崎県…だけです。しかしながら、ホテルに泊まって観光をしながらリゾバ生活をいたしましたので、関西・九州の全ての県を制覇できました!四国や東北には未だに行ったことはありませんが、それなりに満足のリゾバ旅になった!と思っています。

ストックフォトをするなら尚更!

最近NHKでストックフォト副業(写真販売副業)について紹介されていて少し驚きましたが、日本全国で写真を撮影し、その写真を販売している!という方は旅行をしながらリゾバ生活をするのもアリです!

筆者自身は最後の派遣先で勤務をしている時に上記の10万円以上するミラーレス一眼を購入し、ストックフォト副業を始めたため、日本全国を旅していたのに全然写真がない…何のためのリゾバ旅だったんだ!という感じですが、これからリゾバ住み込み派遣をする!現役のリゾバスタッフです!という方であれば写真撮影がたくさんできると思いますので、写真販売副業もリゾバ生活もかなり充実するのかなと思います。

ストックフォトに関して少し説明を加えると、ストックフォトというのはストックフォト会社に写真をアップロードし、タグ付けなどの簡単な作業をするだけで後は写真が売られ、買ってもらえた時に報酬がもらえるというものになっています。写真はスマホ写真でもカメラ(一眼レフ・ミラーレス一眼・デジタルカメラ)で撮影した写真を販売することができますが、販売会社によってはスマホ写真がNGであったりスマホ写真の販売がOKでも多くの方がカメラで撮影した作品を販売していますので、本気でストックフォト副業をする!という方はカメラを購入した方が良いのではないのかな…と思います。

筆者は、以下のミラーレス一眼を購入いたしました。

ただ、10万円は高すぎる!と思います。10万円以上するカメラじゃないと写真が買ってもらえないの?ということではありませんので、手が届くカメラでチャレンジするのが一番なのかな…と思います。

最後に、リゾバ派遣中の中抜け休憩にできる最強の副業に関する記事とストックフォトをする時にオススメの写真販売サイトに関する記事を以下に掲載してこの話を終わりたいと思います。

リゾバの住み込み派遣スタッフの中抜け休憩におすすめの最強副業
詳し過ぎ!本気で写真販売副業をする人に勧めるアドビストックとは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!