レンタルサーバーは同じじゃない!長期稼働で差が出るブログ運営とは

筆者は現在、個人ブログを4つ運営しています。どのように運営しているのかというと、さくらインターネットのサーバーで1つ、エックスサーバーで3つのブログを運営しています。今回は、長期的にブログを運営するならさくらインターネットのサーバーかエックスサーバーのどちらが良いのかと言う話をしたいと思います。

なお、本記事はアフィリエイト目的でサーバーをご紹介するわけではございませんので、記事の上部と下部に表示されるグーグルの広告を除き記事中には広告を掲載していません。ぜひ、最後までご覧になってみてください。

長期のブログ運営ならエックスサーバーが良い!


最初に結論から言うと、約4年間ブログ運営をして思ったのはさくらインターネットのレンタルサーバー(以下、さくらサーバーと言う)よりも断然エックスサーバーの方が良いということです。ただ、エックスサーバーが良いとは言っているもののエックスサーバーと同等クラスのレンタルサーバーを借りたことがある・・・と言うわけではございませんので、エックスサーバーが一番のレンタルサーバーなのかというとそれは言い切ることはできません。

ただ、低価格レンタルサーバーであるロリポップに負けることはありませんし、シックスコアと比べて劣っている・・・なんてことはないと思います。

「さくら」から「エックスサーバー」に!

筆者は現在、さくらサーバーのスタンダードとエックスサーバーのX10を使っています。なぜ2つも契約しているのかというと、今から約4年前に”レンタルサーバーってどれも同じだろ?”ということで、当時勤めていた会社のシステムエンジニア部門の方々に”どのレンタルサーバーが良いんですかね?”と聞いたところ、さくらサーバーが一番!ということでした。さくらサーバーは多くの方々が”重すぎて使えん!”なんてブログで書いていますが、日本でNo. 1と言っても良いほど安定したサーバーで尚且つスタンダードプランが515円で使えることから、初心者に最も選ばれるレンタルサーバーになるのです。

ただし、4年間もブログを書いていると記事数が500記事を超え、アクセス数も1ヶ月間に10万PVになった!!!なんてことは普通です。そして、月間10万PV以上(筆者の感覚では5万PVでアウトでしたが・・・)になった時にはブログのお引越しを考えなければならないのです。

さくらサーバーには上位プランがある!!!


さくらサーバーには上位プランとして「プレミアム」「ビジネス」「ビジネスプロ」なんてものがありますので、そのプランを契約すれば何も問題はないのでは?なんて思う人もいるとは思いますが、実はさくらサーバーでは上位プランを契約したとしてもブログのお引越しが必ず必要になるのです。つまり、レンタルサーバーを新規契約し現在使っているサーバーからデータをすべて取り出し、新たなサーバーに移行をしなければならないのです。そのため、さくらサーバーでブログ運営をしているといつかは絶対にデータ移行をする日がくるのです。

さくらからエックスサーバーに!

さくらサーバーの「スタンダード」から「プレミアム」にすると月額515円→月額1,543円になってしまうことから、いっそのこと他のレンタルサーバーを借りた方が良いのでは?なんて思うのは普通のことです。そこで多くのトップブロガーがこぞってエックスサーバーが良い!と言っていることから、月額約1,000円のエックスサーバ(X10)を契約したのです。

エックスサーバーの場合、今よりもさらにアクセス数が上がったとしても上位プランを契約するだけでデータの移行が必要ないという点もかなりのポイントです。と言っても、上位プランにするだけでデータの移行が必要のないレンタルサーバーは結構多く、低価格のロリポップでさえ上位プランを契約するだけでデータ移行の必要はありません。

なぜ、さくらサーバーを使い続けているのか!

それではなぜ今でもさくらサーバーを使い続けているのかというと、さくらサーバーからエックスサーバーへのデータ移行に失敗してしまい、データの移行ができなかったからです。と言っても、原因はおそらくワードプレス内のプラグインを全て停止していなかったことが問題だったとは思うのですが、データ以降は時間がかかりますので・・・新しくブログ作った方が良いかな〜なんて思ってしまったのです。ということで、エックスサーバーで新たにブログを作り始めた・・・というのが今でもさくらサーバーを借りている理由なのです。今でも月に数万円稼いでくれているブログを収容していますので、その収入が0円になるまでさくらサーバーを借りることでしょう。(ここに来て月額515円で良かったなと思いました。)

実は前のブログは欠陥だらけなんだ・・・

データ移転に一度失敗しただけで諦めんなよ!と、言う人もいるとは思いますが実は前のブログは欠陥だらけなのです。使っているテーマに少し欠陥がありますので、テーマを変えて全ての記事を編集するなんて作業は死んでもやりたくない・・・というのが本音だったのです。(約500記事あります。)また、現在は常時SSL化(https)が当たり前の時代になりましたが、仮にさくらサーバーに収容しているブログをSSL化してしまうと500記事にベタベタと貼り付けている広告を全てSSLに対応した広告に張り替えをしなければならないのです。この作業も死んでもしたくない!かと言って、それをしないと将来的にはアクセス数がどんどん下がって行く・・・なんてこともあるかもしれないのです。さらに、さくらサーバーに収容しているブログの記事の中にはゴミ記事・・・なんていう誰にも読まれない記事が結構ありましたので、その処理もしなければならなかったのです。

ということで、筆者は新たなブログを作る道を選んだのです。そのさくらサーバーに収容しているブログはまだまだ稼いでくれていますので、早めの決断をして良かったなと思っています。

筆者が考える初めてのレンタルサーバー選び


まず初めに言いたいのが、レンタルサーバーは同じではないということです。私が4年前にレンタルサーバーを借りた時はどれも同じでしょ?なんて思っていましたが、考えたらわかると思います・・・同じなわけがない!

それで現在筆者がお勧めするレンタルサーバーは・・・エックスサーバーの(X10)になるのかな・・・と思います。ただ、私自身が最初にレンタルサーバーを借りた時、ブログを続けて行ける自身がありませんでしたし何よりブログは無料でも書けることから500円でも少し高いかな〜なんて思いました。そのため、月額1,000円のエックスサーバーはかなり高いと感じることでしょう。

さくらのスタンダードどうかな?

さくらのスタンダードプランは月額515円で、転送量もかなり高く設定されていますのでお勧めではあるのですが、転送量の前にある程度アクセスが集中するとすぐに404エラーになってしまいますので、転送量が多くてもな・・・という感じです。目安としては月10万PVが限界でしょう。100万PV目指してブログを書く!という方は、いずれブログの移転が必要になりますのでその時に失敗してしまうと・・・一から作りますか!となることでしょう。ただ月間10万PVあれば広告収入も・・・5万円程度は稼げると思いますので、業者を使ってデータ移転をしてもらうというのも一つの手だとは思います。

お小遣い稼ぎとしてブログで1万円稼ぐ!というのであれば、何も月1,000円のエックスサーバーを借りる必要はないと思います。さくらサーバーで十分!

ロリポップってどうかな?

ロリポップは以前までは低価格を売りにしていましたが、今ではさくらサーバーとほとんど変わらないのかな・・・というような印象のレンタルサーバーになりました。と言うよりも、ロリポップでブログを運営している友人のブログを見る限り”なんでそんなにブログの表示早いの?”と言う感じです。友人はケチケチで月250円のプランでブログを書き始めたのにも関わらず、結果的にはロリポップのサービスが向上したことで今でもサーバートラブルには遭っていないようです。また、例えブログの表示速度が遅くなったとしても上位プランを契約する!なんて余裕すら見せています。

以前までは、個人的にはロリポップなんて・・・と言う気持ちもありましたが、今では無視できないほど良いサーバーになったのかなと思います。(ただ、筆者はロリポップのサーバーを借りたことがありませんので、契約する場合は自己判断で!)

ブログは一生モノ!

ブログ運営は一生モノですので、筆者としてはさくらサーバーに収容されているブログを更新できなくなったのは・・・少し残念です。(と言っても、更新はできますが・・・)ただ、ブログもなんですがレンタルサーバーも一生モノになるのかな・・・とも思うのです。なぜなら、レンタルサーバーが無けれなブログの運営ができないからです。もう一度言いますが、レンタルサーバーはどれも違いますし、今回は話してはいませんが世の中にはたくさんのレンタルサーバーが存在いたします。ぜひ、長期的な運用を考えた時にどのレンタルサーバーがベストなのかということを考えて契約をしてみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!