人気ブロガーのブログ記事の作り方|記事作りに必要な考えとソフト

今回はしばらく書いていなかった「ブログ副業」について書きたいと思います。実はこの「ブログ副業」に関しては多くのプロブロガーが読まれるブログ作りや稼ぐ手法について書いていますので、正直…あまり力を入れて書く必要はないのかな…なんて思っていましたが、公務員の副業が解禁!?なんてニュースが話題になり、多くの方が働き方について考えるようになったのか…結構注目されるテーマになっているようなのです。ということで、久しぶりに「ブログ副業」についての記事を書いてみたいと思います。

それで今回の内容はというと、以前『詳し過ぎてヤバい!有料ブログって月額いくらで運営できるの?』という記事の中で、ブログを書くならお金をかけてワードプレスで作った方がいいよ!と、言いましたが実際にワードプレスでブログを書き始めてはみたけど、いまいち良い感じのブログ記事を作ることができない…という方向けに、筆者のブログ記事の書き方だったり使っているソフトなんかを紹介したいと思います。

タイトルで人気ブロガーのブログの作り方と書きましたが、本ブログを書いている筆者のブログ記事の書き方のご紹介になりますので、人気ブロガーの名前が出て来ないな〜というと…そうです。出てきませんので、それでも興味がある!という方はぜひご覧になってみてください。

ブログ記事を書く時に便利なツール

ブログはとにかく書かなければ何も始まりません。ということで、筆者がどのようにしてブログ記事を書いているのかというと、直接WordPressのビジュアルエディタで書くのではなく「CotEditor」というソフトを使って下書きをして、そこで書いた文章をWordPressのエディタに貼り付けをするというようなことをしています。

ただ「CotEditor」を使うメリットは…実はそこまで大きくはありませんので、Wordメモ機能でも全然構わないと思います。ただ、筆者の場合はブログ記事の文字数について結構こだわっていますので、文字数が表示される点はかなり評価できると思います。

文字数は上記のように表示されます。

ただ、「CotEditor」はMacだけのソフトになるみたいですので、Windowsの方は…使えないようです。Windowsの方は、Wordでも文字数のカウント表示ができますのでぜひ活用してみてください。

下書きをすることのメリットとは?

始めからWordPressのビジュアルエディタで文章を書いてゆきたい!という人もいることでしょう。筆者はそれでも…良いとは思います。下書きをすることのメリットは、何度も読み返して文章をチェックする回数を増やすために行うということが最大のポイントになりますので、WordPressで直接書いている人でも何度も何度も文章を見直して”完璧だ!誤字脱字はない!”という文章を書いている人は問題ないと思います。

筆者のようにWordPressの画面で直接書くと文章を一度読み返しただけで、公開ボタンを押したくなってしまう方は…下書きをした方が良いと思います。というのも、誤字脱字のある文章を公開してしまうとGoogleが”この記事は良くない!”判断しますし、文章を読んでいる方が途中で読むのを止めてそのページから離脱してしまうと…ブログ全体の評価も落ちてしまうからです。

ブログ画像を用意して編集をする


続きましてブログで使う画像についての話をしたいと思います。

まず、ブログではどのような画像を使うと良いのかですが、極力ブログの内容にマッチする画像を使った方が良いと思います。というのも、筆者はGoogleがどのような画像(写真)を使っているのかということを読み取っていると考えているからです。ブロガーの中には、googleはテキスト(文字)だけしか読み取れていないと言う人もいますが、画像の内容まで読み取れている…でしょう。

ストックフォト副業で気づいたこと

筆者はブログ副業の他に「写真販売副業(ストックフォト)」をしているということは…本ブログでも書いていますが、ストックフォトで売りたい写真を写真販売会社にアップロードすると、自動的にタグというものが検出される仕組みになっていますので、例えばりんごの写真をアップロードした時には「りんご」「果物」「赤い」なんて言うタグが自動でつけられるのです。このことから何が言いたいのかというと、写真販売会社が写真にタグを自動でつけれるということは、世界のGoogleが画像を読み取ることができないわけがないのです。

さらに、googleの画像検索で個人が撮影したとされる画像が全然出てこないのは…Googleがこの写真はフリーの画像、この写真は著作権のある画像!というような判断ができているからです。

そのため、ブログでは適切な画像を使うということと人の画像は絶対に使ってはいけないということなのです。

画像は自分で撮影したものがベスト!

ブログで使う画像は自分で用意するのが一番です。というのも、自分で撮影した写真は当然ですがオリジナルコンテンツになりますし、例えその画像が他の誰かに勝手に使われたとしても…Googleというのは、一番最初のものを好む傾向にありますので、偽物が本物に勝つことはないのです。ということで、画像は極力自分で用意するのが基本になります。が、画像を用意する時間なんてない…という人がほとんどだと思いますので、その場合は…有料のものを買いましょう。

と言いましても、筆者もそうですが…お金がない…という人は、有料の画像を購入することができませんのでフリー画像を使うしかないのです。

フリーの画像を使うなら「Pixabay」がおすすめ


筆者が使っているフリー画像は「Pixabay」というサイトのフリー画像を使っています。このサイトの画像はおそらくお金がないブロガーのほとんどが使っている写真で、誰でも使うことができ尚且つ安全な画像です。ただし、フリー画像というのは…オリジナル画像や有料画像よりも格段に評価が低い画像になりますので、将来的には無料画像は卒業する!と言うような考えを持っておきましょう。

ちなみ、筆者も「Pixabay」のフリー素材を使っているという話をいたしましたが、ブログ開設から一年以内に月額2万円以上かかる「シャッターストック(Shutterstock)」の有料画像を使えるようにブログのアクセス数を増やして広告収入を上げたい!!!と思っています。あと…10ヶ月後くらいには”あのブログ、そういえば画像が良くなっている!”と言ってもらえるかもしれません…。

有料の画像を購入することになりましたら、このブログで記事にしたいと思っています。

画像は編集して使いましょう!

画像を用意したあとにすることとして…画像の編集があると思います。ブロガーの中には画像のサイズ調整だけしてそのまま使う!という人もかなり多いとは思いますが、編集をした方が読まれるブログになると思います。

なぜ画像の編集をする必要があるの?

それではなぜ画像を編集する必要があるのかというと…ブログ記事を華やかにしたり読者に記事の内容を教えるため!という理由も当然ありますが、筆者が画像を編集している理由は…ユーザーのブログ滞在時間を伸ばすために行っています。

なぜブログの滞在時間が重要なのかというと、滞在時間が長いブログはそれだけユーザーにとって興味深い内容になっている!という風に判断され、ブログの評価が上がるのです。そして、画像にテキストがあったり読者の目に止まるような画像を載せていれば、1秒でも2秒でも滞在時間が増えるのです。ということで、画像の編集は必要になると思います。

どんな画像編集ソフトを使えばいいの?


それではどのような画像編集ソフトを使えば良いのかというと、筆者は「フォトショップ」を使うのが手っ取り早いとは思いますが、デザイナーではないので…画像にばかりこだわっていられない!有料のものを使うのは嫌だ!という人もいると思いますので、そんな方は「GIMP」という無料ソフトかウェブ上で使える「PIXLR」という無料ツールがオススメです。

どちらがオススメ?というと、どちらも「フォトショップ」並みの機能がありますので、お好きな方で良いとは思いますが「GIMP」の場合は、必要な機能をプラグインで増やしていかなければなりませんので、始めから機能が充実している「PIXLR」の方が使えるソフトなのかなと思います。

ショートコードは登録しておこう!


最後に見やすいブログ記事を作るための工夫として、色つきのアンダーラインを引いたりするとかなり見やすいブログ記事になるのではないのかな…と思います。

「AddQuicktag」で追加する!

ショートコードは毎回貼り付けるのではなく「AddQuicktag」というWordPressのプラグインを使って、ショートコードを追加(登録)しておくとWordPressの編集画面からいつでもそのコードを読み出すことができますので、ブログ記事を作る時間の短縮に活用していただけたらと思います。

「AddQuicktag」というプラグインの使い方に関しては多くのプロブロガーがご紹介していますので、使いたい!と、思った方は調べてみると良いと思います。

人気記事は真似てつくるもの!

ブログのデザインがよくわからない…という人は結構多くいると思いますが、そんな方は”このブログのデザインはいいな!”と思ったブログを真似ると良いと思います。もちろん、同じものを作るのではなく参考にするということです。

今回は「人気ブロガーのブログ記事の作り方」ということで、筆者がブログ記事を作る時に使っているソフトなどをご紹介致しました。筆者のブログはまだまだアクセス数が少ないため…人気のブロガーじゃないじゃん!と、おっしゃる人もいると思います。ただ、筆者もみなさんと同じで、たくさんの方のブログを毎日見て、このブログのここは良いな!という所を本ブログでも取り入れていますので、何か一つでも気になるポイントがありましたら、皆さんにもぜひ真似していただきたいと思います。

月間100万PV集めることのできる有料ワードプレステーマとは?
書き過ぎた!ブログ年収一億円の思考とアクセス数が増える運営方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!