女の子を産みたい!ピンクゼリーとハローベビーの比較・口コミ

今回の口コミは、現在妊活中です…という方で出来れば女の子が欲しいと思っている。または、一人目が男の子!二人目も…男の子で、三人目は絶対に女の子が良い!という方向けに、女の子を授かる確率が上がる潤滑ローション、ピンクゼリーとハローベビーの口コミ・比較記事を書きたいと思います。

妊活ゼリー・ローションを使うと100%女の子を妊娠する!ということではございませんが、女の子が生まれるメカニズムに合わせた商品になりますので、ピンクゼリー・ハローベビーを使った方が女の子が生まれる確率は上がります。

 

ピンクゼリー公式サイト
ハローベビー公式サイト

口コミ・評判の前に産み分け、潤滑ゼリーって何?


潤滑ゼリー(ローション)というのは、女性の膣に直接流し入れるゼリー。と言うよりもローションで、妊娠しやすい膣内環境にする効果がありますので、妊活でよく使われる商品になります。

実は、妊娠しやすい体にするだけであれば今回ご紹介する「ピンクゼリー」や「ハローベビー」ではなく、「エッグサポート、妊活中・不妊の方向け妊娠潤滑ロションの口コミ」という口コミ記事で詳しく書きましたが、エッグサポート(egg support)という商品の方がコストパフォーマンスが良く女の子でも男の子でもどっちでも良い!とにかく、子供が欲しい!という30代に支持されている商品もございますが、今回の話は産み分けをして女の子を妊娠したい方におすすめする潤滑ゼリー(ローション)になります。

産み分けゼリーのピンクゼリー・ハローベビーの効果って?


潤滑ゼリー(ローション)の効果に関しては、前回「エッグサポート、妊活中・不妊の方向け妊娠潤滑ロションの口コミ」という記事の中で詳しく説明をいたしましたので、ここでは割愛させていただきますが、女性の膣内のPH値を精子が最も活動しやすい環境に整えると同時に、女性の粘液を潤滑ローションで補うことで行為による痛みをローションで和らげてくれるという効果もございます。

というのは、産み分けを希望しない一般的な商品の効果です。(ピンクゼリー・ハローベビーの一効果でもあります。)

ピンクゼリーやハローベビーという産み分けゼリーは妊娠しやすい環境にし、さらに女の子または男の子が生まれやすくなる環境にしてくれるという商品になります。

女の子・男の子が生まれるメカニズム


男性が持つY精子(男の子)とX精子(女の子)のどちらかが女性の卵子に辿り着くことで妊娠をいたします。

妊活をしている方であればご存知だとは思いますが、Y精子は酸性の弱く、X精子はY精子よりも酸性に強いという特徴があります。

この性質に合わせて開発されたのが、ピンクゼリーやハローベビーになるのです。

とは言っても、生命の誕生が膣内のPH値を整えたからといって望んだ性別の子供を絶対に授かる!何て事は不可能!と言っている研究者がいますし、ピンクゼリーやハローベビーを使って妊娠をしても、望んだ性別の赤ちゃんが生まれる確率は70%程度と言われていますので、そこまで高い!ということではないのです。

ただ、ハローベビーに関しては販売実績53万本を突破!ということで、使わないで後悔するよりも使いたい!という方は、お使いになってみても良いのかな、と個人的には思います。

女の子が産みたい!ピンクゼリーとハローベビーの値段比較


ピンクゼリーは、女の子を産みたい人向けの商品で、ハローベビーは女の子、男の子の産み分けに対応をしています。

と言うことで、男の子を産みたい!という方は、ハローベビーのみの選択になるとは思いますが、女の子を産みたい!という方は、ピンクゼリーとハローベビーのどちらかを選ぶことになると思いますので、今回は主に値段について比較して見たいと思います。

なぜ値段?と言うと、どちらも国内製造の安心できる商品になりますし、成分が少し違う…と言うだけで産み分け効果に差がくっきり出てしまう…ということはなかなか考えられませんので、値段が一番気になるところなのかなと思います。それに、研究者ではない一般人が成分を比較してどうなる?って話にもなりますので、ここでは値段だけ…

どちらも大変有名な商品で、実績もありますので商品そのものはどうなの?というのはここでは必要ないのかなと思います。

ピンクゼリーとハローベビーの最安のセット価格について


ピンクゼリーは、10本14,800円(税込価格15,984円)というセットが一番安い商品になります。

ハローベビーは、7本12,800円(税込価格13,824円)というセットが一番安い商品になります。

送料に関しては、どちらも2セット以上で無料になっています。1セット購入の場合、ピンクゼリーは756円、ハローベビーは600円必要になります。

1セット買いの場合、ピンクゼリーは1本あたり1,674円ハローベビーは2,060円ということで、その差は386円です。こちらは商品の税込金額に送料を加え、本数で割っています。

一本であれば、そこまで気にするような金額ではございませんが、これが妊娠するまでと考えると、かなり大きいのかな…と思います。

まとめ買い|3箱セットで購入するとどのくらい安くなるの?

まとめ買いをするという方も多いと思いますので、3箱まとめて購入した場合の1本あたりの値段も計算いたします。

ピンクゼリーは3箱(30本)38,400円(税込価格41,472円)一本あたりの価格は1,382円になります。(送料無料)

ハローベビーは3箱(21本)32,640円(税込価格35,251円)一本あたりの価格は1,678円になります。(送料無料)

その差は、296円ということでまとめ買いをすると少しお得にハローベビーの購入はできますが、ハローベビーに強いこだわりがなければピンクゼリーの方がお得です。

 

ピンクゼリー公式サイト
ハローベビー公式サイト

ピンクゼリーとハローベビーの特典についての口コミ

ピンクゼリーとハローベビーには各々特典がございますので、どちらの特典が良いの?という口コミを書いて見たいと思います。

ピンクゼリーの特典|ジュンビー葉酸サプリ


ピンクゼリーを2箱以上まとめ買いをすると、葉酸サプリ「ジュンビー葉酸サプリ」(定価4,980円)が特典サービスとして付いてきます。

葉酸サプリは妊娠後に飲むものですが、多くの妊婦が飲んでいるサプリメントになりますので妊娠したら飲んでみようかな?と、考えている人も多いと思いますので、嬉しい特典になると思います。

ハローベビーの特典|プレグナオールママ


ハローベビーを2箱以上、公式サイトからまとめ買いをすると「プレグナオールママ」(5,000円相当の商品)がもらえます。

ピンクゼリー・ハローベビーともまとめ買いをすることで、5,000円相当の商品が無料で付いてきます。どちらも、妊娠後に飲むサプリメントになります。妊娠中は葉酸が良い!と言われていますので、個人的にはピンクゼリーの特典でもらえる「ジュンビー葉酸サプリ」の方が気になったりします…。

さらに、ピンクゼリー、ハローベビーには購入特典の他に、おめでた特典もございますのでぜひこの機会にチェックしていただけたらと思います。

ピンクゼリーのおめでた特典


ピンクゼリーはおめでたキャッシュバックとして、妊娠した方の余った商品の引き取りを行っています。

商品の引き取りは2箱以上のまとめ買いをした方で、未開封の箱のものを一箱に限り10,000円で引き取りをしてもらえます。

注意事項として、公式サイトから2箱以上の購入をされた方で、日付入りのエコー写真をメールで送っても良いよ。という方に限ります。

 

ピンクゼリー公式サイト

ハローベビーのおめでた特典


ハローベビーのおめでた特典は、ハローベビーを使って妊娠ができた場合、簡単なアンケートと母子手帳の画像を送るだけで10,000円の商品券がもらえる!というサービスです。

こちらは、商品を全て使い切っても10,000円の商品券がもらえますので、ピンクゼリーよりもかなり良心的なサービスだと言えるでしょう。

 

ハローベビー公式サイト

女の子を産みたい!ピンクゼリーとハローベビーの比較・口コミ


今回は女の子を産みたい!という方向けに、ピンクゼリーとハローベビーの値段比較・特典比較の口コミ記事を書いてみました。

多くの妊活ブログ等でピンクゼリーとハローベビーという商品の品質の良さが紹介されていますので、あとは値段だけ…ということで、セット価格や一本あたりの値段を比較させていただきました。

金額面・特典から考えるとハローベビーよりもピンクゼリーの方がコストパフォーマンスは高いように感じますが、おめでた特典まで含めるとハローベビーでも良いのかな…という気もいたします。

個人的におすすめなのは、ピンクゼリーの2箱買いですかね…。

ということで、今回の話はこの辺で終わりにしたいと思います。今回ご紹介した商品は、ぜひ公式サイトで確認していただけたらと思います。

 

ピンクゼリー公式サイト
ハローベビー公式サイト

また、以前書いた「エッグサポート、妊活中・不妊の方向け妊娠潤滑ロションの口コミ」という記事も大変人気の記事になりますのでお時間のある方は合わせてご覧になっていただけたらと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!