おすすめ写真販売副業!ストックフォト副業は写真ACを使って稼げ

一昔前までは、ストックフォト(写真販売)と言うのは、

プロカメラマンが行っている本業!

というような認識もあったと思いますが、

今では、フリーター・主婦・学生などが行う、メジャーな副業になりました。

 

とは言え、まだまだ初心者の方には、

敷居と言う訳ではございませんが、

始めるのに、若干ハードルが高いストックフォトサービスもございますので、

今回は、初めて写真販売副業(ストックフォト)をする!

という方向けに、スマホ写真を売ることが出来る、

PhotoAC(写真AC)」をご紹介したいと思います。

写真ってどう買うの?購入方法の違いを理解する!(買い目線)

写真ってどう買うの?購入方法の違いを理解する!(買い目線)
一般的に写真の購入方法は、大きく分けると2パターンございます。

 

1つ目の購入方法(購入のされ方)は、

写真を単品で買ってもらう方法になります。

単品購入の場合は、写真のサイズにより540円から5,400円で購入されます。

(日本の大手写真販売サイト「PIXTA(ピクスタ)」の価格を参考にしています。)

 

単品購入では、”本当にこの写真が欲しい!”と思って、

買ってもらう必要がございますので、

それなりの写真を販売しなければ、

買ってもらうことが出来ません。

 

2つ目の購入パターンとしては、

定額制のダウンロードサイトでの購入方法になります。

こちらは、定額制ですので何枚ダウンロードしても一定の料金しかかかりません。

ということは、毎月沢山ダウンロードしなければ、お金が無駄になってしまいますので、

”少しでも気になる!使うかもしれないな…”

と言うような写真は、どんどんダウンロードされる!

と言うような特徴があるのです。

 

今回ご紹介の「PhotoAC」は、定額制の写真販売サービスで、

尚且つ、格安の写真販売サービスとなっています。

報酬が1ダウンロード2.75円ってどう?

報酬が1ダウンロード2.75円ってどう?
PhotoACのクリエイター登録や写真の販売方法は、

PhotoACのホームページで、詳しく説明されていますので、写真を売りたい!

という方は、直接ホームページで確認していただけたらと思うのですが、

肝心の報酬額について少し書いておきます!

 

PhotoACの報酬は、1回(枚)のダウンロードで2.75円もらえます。

(追記:2019年現在は3円となっています。)

ということは、毎日12枚以上ダウンロードされると、

安定して月収1,000円稼ぐ事ができるのですが…

MISO
1ダウンロード、2.75円って安くない?

報酬が低いと思うかもしれませんが、

PhotoACの有料会員は、

無制限に画像のダウンロードが出来ますので、

それが意外と報酬はもらえるのです。

 

ちなみに、2018年4月からは、

海外でダウンロードされた作品でも、0.5円の報酬になるとのことですので、

今後の発展に期待して使ってみるのも良いかもしれませんね!

筆者は「PhotoAC(写真AC)」で10,000円の換金に成功をいたしました!そのことについて書いた記事は「PhotoACで2度目の換金成功!ストックフォトで10,000円稼いだ体験談」になります!合わせてご覧になってみて下さい!

客層はクリエイターからブロガーまで豊富

客層はクリエイターからブロガーまで豊富
PhotoAC(写真AC)は、月額数百円で使えるサイトであると言う事から、

画像を必要としている広告会社や、

個人でブログを運営している人など、

様々な人が、PhotoACの画像を利用しています。

 

PhotoACでは、スマホで加工をした写真も人気ですので、

”他の人と違う路線でストックフォト勝負をする!”と言う事も可能です。

初心者は「PhotoAC」で試しに写真を売ってみるべし!

初心者は「PhotoAC」で試しに写真を売ってみるべし!
「PhotoAC(写真AC)」以外にも、本格的な写真販売サイトとして、

日本最大のストックフォトサイトである「PIXTA」

海外で人気の「Adobe Stock」「シャッターストック」なんかもありますが、

筆者は、1枚売れるだけでも1ヶ月以上かかりましたので、

なかなかストックフォト副業のモチベーションを保つ事が出来ませんでした。

 

しかしながら、PhotoACではある程度写真をストックすると、

毎日5〜8枚程度ダウンロードされるため、

自分の画像を必要としてくれている人がいる!

頑張ろう!”と言う気持ちになれたのです。

 

ただ、「PhotoAC」で写真販売を続けていても、

お小遣い稼ぎで終わってしまうことは、目に見えていますので、

いずれ「PIXTA」「アドビストック」「シャッターストック」で、

写真を販売する日が来るはずです。

 

でも、まずは「PhotoAC」でストックフォトを始めて、

写真を売ることの楽しさを体感していただけたらと思います。

筆者が使っているカメラのご紹介

筆者が使っているカメラのご紹介

上記は、筆者が使っているカメラです。

「PhotoAC」では、スマホ写真でも販売がOKですので、

わざわざお金を出して、カメラを購入する必要はありませんが、

PhotoACで売られている人気の写真は、カメラで撮影されたものになりますので、

そんな方々に勝負を挑みたい!

という方は、ぜひカメラを用意してみてください!

また、「一眼レフカメラ上達講座」というような講座を受講するのも効果的です!

 

ちなみに、筆者はカメラで写真を撮影し

”これはうまく撮れたな〜”という作品は、

「アドビストック」「シャッターストック」など、

高額報酬が狙える写真販売サイトで販売し、

”いまいちだけど売れるかな〜”という作品は、

PhotoACで販売しています。

 

もし、カメラがあれば写真販売の幅が広がりますので、

本格的にストックフォトをしたい!と考えている方は、

ぜひカメラについても調べてみると良いと思います。

大手リゾートバイト派遣会社3社の公式サイト

リゾートバイト業界に5年潜伏して決めたおすすめ派遣会社ランキング