第3回PhotoAC写真コンテスト|応募要項と入賞作品の大予想

今回はPhotoAC(写真AC)の第3回写真コンテストの概要についてお話ししたいと思います。PhotoACのクリエイターであれば誰でも参加ができますので、どんどん写真を撮影してコンテストに応募致しましょう。

コンテストで入賞するとクリエイターとしての名が上がるだけではなく、賞金も貰うことができます。もちろん、入賞ができなくても投稿した写真は通常通りダウンロードされますので、この機会にたくさん写真を撮ってみるのも良いと思います。

 

一眼レフカメラ上達講座

コンテスト概要「コンテストのテーマ」


第3回の写真コンテストのテーマは、「インテリアの写真」になります。素敵なライフスタイルがイメージできる写真や家具やお部屋の写真など、インテリアに関する写真なら何でもOKなのだそうです。第2回のコンテストは「人物のポーズ写真」でしたので、”人物写真は撮ってないよ!”という人は、参加しなかった(できなかった)という人が多いとは思いますが、今回のテーマは「インテリアの写真」になりますので必ずしも人物が必要だと言うわけではございません。

応募期間

応募期間は2017年6月27日(火)〜7月23日(日)まで

賞金はどうなってるの?

グランプリ(1名):アマゾンギフト券30,000円分
準グランプリ(1 名):アマゾンギフト券20,000円分
優秀賞(3名):アマゾンギフト券10,000円分
入賞(4名):アマゾンギフト券5,000円分

グランプリ受賞者の作品は、100万人以上の利用者がいるPhotoACのサイトのトップページにて掲載されます。また、コンテスト終了後も引き続きサイトで掲載されますので、ダウンロードされるたびにお金が貯まります。

※ちなみに、コンテスト受賞者の作品はこのサイトでも(ブログを書く時間があれば・・・)ご紹介させていただきたいと思っています!!!

コンテストの応募規定

コンテスト応募規定は、以下のようになっています。
・インテリアをテーマとした作品であること
・本人確認済みであること。また、お済みでない方は、本人確認書類をご提出の上応募すること
・タイトル・タグが入力済みであること
・ピンボケの写真は審査対象外となること
・既にPhotoACに投稿されている写真の応募はできません。新作での応募をすること

なお、お一人様何回でも応募ができます!

第2回の写真コンテストから考える!

第2回のコンテストテーマは「人物のポーズ写真」でした。私は人物写真を撮っていませんので応募はいたしませんでしたが、コンテストの結果が発表される前は「ド派手なガッツポーズ」や「個性的でかなりインパクトのあるポーズ写真」が入選すると思っていました。そのため、コンテストに応募しても絶対に無理だ〜と思っていましたが、実際に入選された作品はというと・・・以下の作品になります。


上記の写真が良い・悪いという評価をここでする必要は全くございませんので写真の良し悪しは置いておき、私の感想を言うと想像していた作品とは然違うものでした。上記の写真はかなり実用的な写真だな!というような感じを受けます。どう言うことかというと、例えばベストマン賞の作品の男性が家事をしている写真は、ブログ等で使い易い写真になるのではないかと思います。イケメンを起用せずに、家事に不慣れな男性を起用しているという点もポイントです。ベストウーマン賞の作品は、ストレートにナースが胸の前でハートを作ってる写真になります。この作品は現在、ナースや医療系の求人サイトを運用している人なら高確率で使用していると写真だと言っても過言ではございません。

第2回のコンテストでは、ポーズというよりも人物で写真が選ばれたような感じは致しますが、2つの作品の需要は大変高い作品なのだと思います。

第3回目のコンテストを大予想

第3回目のコンテストで選ばれる作品を私なりに予想してみたいと思います。2回目のコンテストで選ばれた作品の傾向からみると、海外のインテリアよりも日本のインテリアの方が選ばれる可能性が高いと思います。なぜ、日本のインテリアの方が選ばれる可能性が高いのかというと、PhotoACの写真を使っている大多数が日本人だからです。そのため、日本のインテリアの方が需要が高いのです。次に、新しいインテリアと古いインテリアのどちらが良いのかと言うと、古いインテリアの方が良いと思います。なぜかと言うと、インテリアを通してそこに住む人の生活がより分かるのが・・・古いインテリアだからです。

私の大予想は、田舎の風景。もっと言えば、おばあちゃんの家のインテリアが選ばれるのではないのかと思います。

もし、コンテスト用にどんな作品を撮影したら良いかわからない・・・と言う方は、おばあちゃんの家で写真を撮影することをお勧め致します。ちなみに私は・・・現在、実家ではなくしかも日本ではなく海外に住んでいるためおばあちゃんの家の写真を撮るのは・・・不可能です。そのため、コンテストには参加・・・できません。次回のテーマが「海外の風景」になることを祈ることしか出来ません。

第三回コンテスト結果発表!!!

[blogcard url=”https://mannakakko-rizoba.com/photoac-dai3kai”]

 

評判のPhotoACで毎月5,000円ストックフォト収入が稼げている人
PhotoACで初5,000円の換金|換金方法と振込みまでにかかる日数
写真販売副業でPIXTAを勧めない理由はアップロード制限とスマホ不可

 

・カテゴリー一覧|月収一万円を目指すストックフォト体験談

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします