PhotoAC(写真AC)の「投げ銭」でビットコインは受け取れたの?

2017年の11月からPhotoAC(写真AC)で始まった新たなサービス「投げ銭」では本当にビットコインが受け取れるの?ということについて筆者なりの考えを書いてみたいと思います。

そもそもBitcoinの「投げ銭」ってなんだ?

始めに11月からスタートした「投げ銭」は、PhotoACのプロフィール画面や各写真のページ下に以下のような「ビットコインで応援する!」というようなボタンが表示されるようになりましたので、そこからビットコインが受け取れます。ただし、ビットコインを受け取るためには「コインチェック」というものに登録し、本人確認を済ませなければなりません。

これにより、”おお!このクリエイター頑張ってるな!ビットコインで応援しよう!”という太っ腹な方が現れると、ダウンロードによる報酬の他にビットコイン報酬も貰えるようになったのです。まあ、そんな人はほとんどいませんが…

ビットコインを受け取ったけど?

11月から始まったビットコインによる「投げ銭」のサービスですが、筆者は・・・11月7日に0.0001ビットコインを受け取りました。

0.0001ビットコインは・・・日本円にすると大体75円くらいとなります。(ビットコインの値動きは激しいため現在は65円〜75円くらいだと思っていれば良いでしょう。)ビットコインを受け取った筆者は”やった〜!本当にもらえた!”ということで、この喜びをたくさんの方に報告しなければ・・・と思ったのですが・・・待てよ・・・これって何かの罠なのでは?と思ってしまったのです。

世の中のビットコインの位置付けとは?

まずビットコインというのは仮想通貨なんて言いますが、円やドルと同じようにれっきとした通貨になります。現在は右肩上がりにその価値をどんどん上げていますのでお買い物で使うと言うよりも、投資目的で所有をしている!というのが大半なのです。筆者自身はビットコインの投資を行っているわけではありませんが、株や投資信託に投資をしています。

そんな筆者が思うのは・・・どんどん価値が上がっているビットコインを「投げ銭」として寄付する?ということなのです。

なぜ速報でビットコインを受け取ったことを伝えなかったの?

筆者はストックフォト活動で知り得たことはなるべく早く記事にしてみなさんにお伝えしたい!と思っていますが、今回ばかりは速報でお伝えするべきではない!と直感で思ったのです。ということで、本記事の発表が11月14日になったのです。

なぜ14日まで記事を発表しなかったのかというと・・・他のブロガーが同じようにビットコインを受け取っていないかを知りたかったからです。もし、いつまでたってもビットコインを受け取った!というブログ記事が発表されないようであれば”俺はビットコイン受け取ったよ〜”と発表するつもりでしたが、なんと・・・私と同じように11月7日にビットコインを受け取った!という人がどんどん出てきたのです。

これはなんだか怪しい匂いがしてきたぞ!!!

PhotoACの海外展開について


11月7日にビットコインを受け取った翌日の話です、PhotoACからお知らせメールが届きました。どのような内容なのかというと・・・PhotoACが海外展開をするということのようです。”よっしゃ〜海外の人からダウンロードされたら収入が増える!”と、喜んだ人もいるかもしれませんがメールの内容をよく見ると・・・2018年4月まで海外でダウンロードされた写真にはポイントが付かない・・・というのです。(人の画像を無料で配ってんじゃね〜という感じですよね。そのあたりの対応はきちんとあります。)

でも大丈夫ですよ!ビットコインの投げ銭は受け取れますよ!って・・・

ここからは筆者の想像ですが、おそらく投げ銭をクリエイターに配ったのはPhotoAC・・・かな。あくまでも想像です。

PhotoACは投げ銭を配っても痛手はない!

PhotoACはクリエイターに写真を海外向けに公開してもらうために、多くのクリエイターにビットコインを支払って大損なのでは?私!感動しました!なんて言う人がいるかもしれませんが・・・コインチェックのマイページにある「アフィリエイト」という項目を見てください!

コインチェックには「アフィリエイト」サービスというものがございます。どのようなサービスなのかというと、コインチェックの中で取得したコードから会員登録をしてもらえるとそのコードの持ち主にお金が支払われるというサービスになります。

ではいくら支払われるのかというと、本人確認完了で3,000円が入り、登録ユーザーが全ての項目を行うと合計で23,000円入るというなんとも高報酬プログラムとなっているのです。

そして、PhotoACはこのアフィリエイトコードをメールに貼り付け”ここから登録してね〜”なんてことをしていましたので、そのメールを読みそこからコインチェックに登録し本人確認を済ませた人(本人確認をしなければビットコインは受け取れません。)の紹介報酬としてコインチェックから最低3,000円受け取っているのです。3,000円も受け取ってるなら75円じゃなくて・・・1,000円くらいお金を投げてくれても良いのでは?なんて筆者は思ったりもします。

海外サイトで写真を販売するかどうかを問うもの

今回のビットコインによる「投げ銭」システムの実装はおそらく・・・海外展開に向けて、無料で画像を使うための・・・伏線のようなものだったのではないか・・・と筆者は考えています。(あくまでも、筆者の考えです。)海外で売れた写真からは報酬が一切もらえないのであれば、それはただで画像を提供しているだけ・・・と言えるでしょうし、一度写真がダウンロードされてしまうと同じ人から再び同作品をダウンロードされることは・・・おそらくないのではないのかなと思います。

簡単にまとめる

ビットコインの「投げ銭」に関していうと、どのくらいの方がビットコインを投げてくれるかは・・・正直わかりません。日本人ならビットコインで「投げ銭」をするという人はおそらく少ないと思いますが、外国人は・・・予想ができません。そのため、ビットコインの「投げ銭」に期待して海外で写真を公開する!というのも一つの手だと思います。

ただ、筆者の考えはというと・・・投げ銭をもらえる可能性は限りなく低いと思っているため海外で写真を公開するのは、報酬がもらえるようになってからで良いのかなと思いますし、筆者はすでに国内限定で写真を公開しています。今後、海外でダウンロードされても報酬がもらえる!ということになれば海外でも公開し、同時にビットコインでの投げ銭にも期待したいと思っています。

追記!4ヶ月間Bitcoinは受け取れていません!

ちなみに、海外で写真を公開したくない方はマイページから設定変更ができるようになっています。

海外で写真を公開するしないの選択ができます!ただし、また一つ訳のわからないことが記載されています。

海外版は報酬ポイントが加算されないため、国内からはアクセスできません。

と、こんな記述があります。ポイントが加算されないから・・・国内からはアクセスができない???ということは、自分の写真が本当に非公開になっているか・・・わからない!!!!!!!!!!

でも大丈夫!そんな方に朗報!!!

はい、筆者は海外在住ですので見れます!!!

ということで、海外サイトで本当に写真が公開されていないかどうかは・・・海外版PhotoACが公開された後にお話ししたいと思います!!!

追記:結果は…非公開設定にしても写真が公開されていました!PhotoACは嘘ばっかの企業だということです!

筆者が使っているカメラ!

写真販売に関する記事のご紹介

一眼レフカメラ上達講座の活用でストックフォト写真販売副業で成功を!2017.11ストックフォト写真販売の収入報告|写真は撮ったらすぐ売る
PhotoACでビットコインを受け取る方法|投げ銭って一体何なんだ?PhotoACの投げ銭受け取りがコインチェックからザイフに変わった件

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!







リゾバweb説明&派遣会社ランキング



リゾートバイトのweb説明とリゾートバイト派遣会社についてまとめた記事になります。
【リゾートバイト派遣会社大手3社比較】リゾバの口コミ・評判・特徴