【いざ海外へ】短期フィリピン留学の感想!体験談から失敗を学ぶ!

【いざ海外へ】短期フィリピン留学の感想!体験談から失敗を学ぶ!

今回は、フィリピン留学の感想を、

あれこれ、書きたいと思います!

 

”こんな感じでした〜”

という内容が多めになっています。

 

・フィリピン留学で失敗したくない人

・フィリピン留学の体験談を読みたい!

 

上記の方は、

ぜひ参考にしてみてください!

失敗しないために!フィリピン留学の感想・体験談!

実際の校舎と寮です。

はじめに語学学校留学費用について書いてから、

 

”実際のフィリピン留学は、

どんな感じだったのか?”

 

ってことを書きたいと思うんですけど、

 

筆者は、フィリピンのセブ島にある、

「Philinter(フィリンター)」という、

語学学校に通いました!

 

留学期間は、

たった1ヶ月間の短期留学だったんですけど、

 

フィリピンの語学学校は、

毎週留学生の受け入れをしていますので、

 

思い立ったらすぐに留学ができるのが…

フィリピン留学になります。

 

さて、留学費用についてなんですけど、

フィリピン留学の費用

上記が、

実際に送られてきものなんですけど、

 

留学費用は168,000円で、

 

この他に、航空チケットと、

現地での生活費が必要です。

 

フィリピン留学は食事付きですので、

毎日3食のご飯が用意されています!

 

(筆者は、韓国資本の語学学校でしたので、

辛かったり、酸っぱかったりしましたね…)

 

また、住むところは、

学校のすぐ横の寮なんですけど、

その料金は含まれています!

 

航空チケット、生活費を含め、

25万円ほどあれば十分でした!

失敗しない!フィリピン留学はサポートがあって心配は不要!

失敗しない!フィリピン留学はサポートがあって心配は不要!
ここからは、

フィリピン留学の感想を書きます!

 

まずは、

フィリピンのセブ空港に着いた時の話をします!

 

筆者は、成田空港から、

フィリピンに向かったんですけど、

 

フィリピンのセブ空港に着くと、

語学学校のスタッフ(日本人と台湾人)が、

 

筆者の名前が書かれたプラカードを持っていて、

”こっちですよ〜”という感じで、

待っていてくれました!

空港には語学学校の方がたくさんいますので、通う語学学校のロゴはしっかりと覚えておきましょう!

そして、筆者が乗った飛行機には、

他にも数名の日本人留学生がいまして、

 

全員が集まるのを待って、

送迎車で学校まで送ってくれましたね。

 

筆者の時は、同い年の女性がいたり、

中国語が話せる年上男性がいましたね!

 

送迎車では自己紹介をしたりで、

適当に話をしていたら語学学校に到着!

 

翌日の集合時間と、場所を教えてもらって、

 

その後は、寮に直行でしたね。

寮は3人部屋で台湾人と韓国人がいましたね!(相部屋を選択!)

寮は3人部屋で台湾人と韓国人がいましたね!(相部屋を選択!)
筆者は、”個室はつまらないな!”

って、思いましたので、

 

相部屋のお部屋を申し込んだんですけど、

お部屋は韓国人台湾人がいまして、

3人部屋でしたね。

 

二週間くらい生活をすると、

韓国人の方が留学期間を終えて、

帰国してしまい、

 

代わりに、

日本人の方が入ってきたという感じです。

 

相部屋の感想を言うと、

日本だと嫌かもしれませんが、

 

留学中は、

英語を話してナンボの世界ですので、

相部屋の方が良いと思いますし、

 

相性によっては、

”なんか嫌だな…”って、

こともあるかもしれませんが、

寮は3人部屋で台湾人と韓国人がいましたね!(相部屋を選択!)

フィリピン留学では、

1日7時間の英語授業があって、

毎回アホみたいに宿題が出て

しかも、次の日には提出しなければなりませんので、

 

授業がある平日は、

ほとんどの人が自習室に籠りますので、

寮は寝るだけ…ってことで、

 

個室じゃなくても全然良いと思いますよ。

MISO
個室は、相部屋よりも料金が高いからね!

二日目にオリエンテーションと英語の能力テストがあります!

二日目にオリエンテーションと英語の能力テストがあります!
結構、長く書いたんですけど、

フィリピンに着いた次の日に、

オリエンテーション能力テストがありました!

 

”集まってください!”

って、言われた教室に行くと、

 

初日に空港でお会いした方以外に、

違う便か前乗りで来た人なのかな?

 

日本人・韓国人・台湾人など、

30人くらいいましたね!

 

で、いくつかの英語のテストを行い、

その結果によって、

 

次の日から始まる授業のスケジュールが決まり

1ヶ月間みっちり勉強をする!と言う感じです。

 

ちなみに、マンツーマン授業が4つと、

10人くらいの中規模クラスが2つ

30人くらいの大規模クラス1つで、

 

合計7クラスで勉強をしましたね。

 

=7人の先生から英語を教えてもらえます。

 

オリエンテーションに関しては、

現地の日本人スタッフから、

学校のルールフィリピン生活について

色々と教えていただけました!

 

そして、オリエンテーションが終わった後は、

送迎車に乗って、みんなで買い物に行ったり、

お金を下ろしたり、両替をしたりしましたね!

土日は買い物!近くのバーにて交流をするのがフィリピン留学

土日は買い物!近くのバーにて交流をするのがフィリピン留学
フィリピン留学では、

1日7時間以上の授業があり、

宿題も毎回ありますので、

 

遊ぶってことは、

まず難しいんですけど、

 

授業がない土日は買い物をしたり

女性の方なんかは、

マッサージに行ったりしていましたね!

(日本と比べるとかなり安いみたいです。)

 

筆者は、学校近くのバーで、

日本人や台湾人と交流をしました!

 

留学生の中には、

大学生もいるんですけど、

 

大学を卒業後、仕事をしてお金を貯め、

フィリピン留学に来ました!

 

みたいな人も多くて、

20代前半〜25歳くらいが多かったです。

 

と言うことで、

学校の近くのバーに行くと、

留学生がたくさんいて、交流ができたんですよね。

 

フィリピンのバーは、

数百円でビールが飲めますので、

毎日でも行きたいくらいでしたね…。

フィリピン留学中にプチツアーで離島旅行をする!

フィリピン留学中にプチツアーで離島旅行をする!
筆者は、1ヶ月間の短期留学でしたが、

 

仲良くなった日本人・台湾人と、

一泊のプチ旅行を計画し、

15人くらいで旅行をしました!

 

現地でツアー旅行を申し込みました!

(ほとんど台湾人の方がやってくれました…)

 

当日は、学校に観光バスが来てくれ、

2時間くらい移動して、

さらに、船に乗って離島へ行き、

 

海に入ったり、

美味しい食事を食べました!


夜は弾き語りの歌を聴きながら、

みんなでお酒を飲んで騒ぎましたね。

 

翌日、昼ごろまで観光をして、

学校まで送ってもらい、

終了!というツアーでしたね。

 

気軽にフィリピンに行こう!

って、なかなかできないと思いますので、

 

フィリピン留学を利用して、

旅行をするのもありだと思います!

フィリピン留学で失敗しないための注意点!

フィリピン留学で失敗しないための注意点!
最後にフィリピン留学を経験した筆者が、

こんなことを注意すると、

 

 

”フィリピン留学で失敗しない!”

ってことを書きたいと思うんですけど、

 

筆者はセブ島の語学学校に留学しましたが、

マニラはどうなの?

 

というと、

それは、好みで良いと思います。

 

マニラの方が、

(当然ですが)圧倒的に発展していますので、

都会気分を味わいたい人は、

マニラが良いとは思いますが、

 

フィリピン留学では、

土日しか遊べない…ってことを考えると、

場所はそこまで重要ではないと思います。

 

語学学校に関しては、

どの学校にも良い先生がいますし、

”こいつはダメだ…”って人もいると思いますが、

 

フィリピン留学では、

担当の先生を変えることが可能でして、

”他の先生が良い!”って思ったら、

 

先生を変えたり、

クラスを変えれば良い話ですので、

先生の評判で選ぶ必要もございません!

英語の勉強は日本で徹底的にするべき!フィリピン留学前にマスターせよ!

英語の勉強は日本で徹底的にするべき!フィリピン留学前にマスターせよ!
よくフィリピンに行ってから、

英語の勉強をするんだ!

 

って人もいるんですけど、

 

英語の基礎知識が少ない状態で、

フィリピン留学をすると、

 

話せない、聞き取れない、

宿題が完成しない、

ず〜〜〜っと勉強。

 

って、かなりしんどいです。

 

そのため、フィリピン留学を決めたら、

とにかく必死に勉強して、

 

少しでも上達してから、

フィリピンに行くと良いでしょう。

遊びも勉強!遊ばないなら、日本で勉強しても一緒ですよ。

遊びも勉強!遊ばないなら、日本で勉強しても一緒ですよ。
フィリピン留学では、授業はもちろん、

生活の全てが勉強ですので、

とにかく遊んでください!

 

というのも、

自習室にこもって、

誰とも交流をせずに

 

”勉強だ!勉強だ!”

みたいな人も実際にいるんですけど、

 

確かにフィリピンには、

勉強をするために来ているとは思うんですけど、

 

スーパーで買い物をして、

生の英語を聞いたり、

 

バーに行って注文をするとか、

 

旅行をすることで、

身に付く英語もあると思いますので、

 

授業を全力で受け、

宿題も全力で解き、

全力で遊んでください!

 

最後に、海外留学というのは、

実際に行かなければ何が起こるかわからない!

 

ってことで、

不安もあるとは思いますが、

ぜひ、行ってください!

そして、挑戦してください!

英語の日常表現は英語SNSでパクれ!無料アプリ「イングリー」

英語の勉強フレンドを作るならイングリー(無料の英語アプリ)
テキストには載っていないような、

 

日常会話って、生活する上では、

めちゃくちゃ重要になりますので、

 

無料の英語SNSアプリで、

他の人が使っている日常会話をみて、

勝手にパクって使えばOKです。

英会話&英語SNS Engly - チャットや日記で勉強できるオンラインのコミュニティ
英会話&英語SNS Engly – チャットや日記で勉強できるオンラインのコミュニティ
無料
posted withアプリーチ

筆者も行っていた、留学資金を爆速で貯める方法!

筆者も行っていた、留学資金を爆速で貯める方法!
”留学をするぞ!”って人は、

留学資金を貯めなければならないと思うんですけど、

 

筆者は「リゾートバイト派遣」で、

留学資金を爆速で貯めましたね!

フィリピン留学であれば、たった3ヶ月間リゾートバイト派遣をするだけで、留学資金は貯まります!
以下に、”どうしてリゾバは稼げるの?”

 

って話を、

関連記事として載せておきますので、

合わせて読んでみてください!

 

関連記事

「リゾートバイトが高時給・高収入で、ガッポガポ貯金が貯まる理由」

リゾートバイトが高時給・高収入で、ガッポガポ貯金が貯まる理由

2019.12.25