【悲報】短期フィリピン留学は無駄だった?失敗しないための準備を!

今回は、短期のフィリピン留学は、

しっかりと準備をしてから行かないと…

失敗して、無駄な留学になってしまうぞ!

って話をしたいと思います。

実体験からフィリピン留学ってどんな感じなの?

実体験からフィリピン留学ってどんな感じなの?

筆者が通っていた語学学校です!(プールに入り放題!)

筆者は、2017年にフィリピン(セブ島)で、

1ヶ月間の超短期留学をいたしました!

 

で、フィリピン留学って、どんな感じなのかというと…

一日中英語の勉強をするような生活です!

 

フィリピン留学というのは、

スパルタ式の英語留学になりますので、

一日6時間〜8時間ほど

フィリピン人の先生とワンツーマン授業

5〜6人程度の小規模クラスで授業をするものなのです。

(筆者が通った語学学校では、15人くらいの大クラスもありました。)

 

1時間ほどの授業を受けて、10分休憩!

また、授業!お昼に1時間ほど休憩があって、

午後も、ず〜〜〜〜〜〜〜っと勉強!

 

で、夕方5時くらいに授業が終わった後は…

1日6とか7クラスの授業を受けていますので、

その宿題をしたり、予習をしたり…

(宿題が多すぎて、予習はなかなかできません!)

で、寝て、また朝7時に起きて、英語の勉強!

 

って感じの生活をするのが、フィリピン留学です!

実体験から英語の知識が少ないと成長ができんぞ!

実体験から英語の知識が少ないと成長ができんぞ!
実体験から、フィリピン留学では、

とにかく、詰め込みで英語の勉強をしますので、

英語の知識が少ない方が、

”フィリピン留学をきっかけに、英語の勉強を始める!”

なんて考えでフィリピンに行くと…

知らないことが多すぎて、頭がパンクします。

 

で、パンクするだけではなく、宿題に追われ、

自分がしたい勉強が全然できませんので…

”こんなに英語の勉強をしているのに、全然身につかない…”

(英語の作業をしているだけの感覚です。)

って、ことになってしますのです。

 

フィリピン留学をする方は、

日本でめちゃくちゃ勉強をしてから行ってください!

いくら安い!安い!なんて言われているフィリピン留学でも、

1ヶ月間短期留学でも20万円ほどはかかりますので、

そのお金を無駄にしないように、

準備万全で臨んでいただけたらと思います。

とは言いつつ、筆者は全然準備しなかった…

とは言いつつ、筆者は全然準備しなかった…
上記で、フィリピン留学をする方は、

準備をしてから行け!

なんて言いましたが、

筆者は、大した準備をせずにフィリピンに行きました!

MISO
ということは、失敗留学?
というと…

筆者の英語能力は、全然伸びませんでしたが、

フィリピン留学が始まってすぐに、方針転換をして

英語をマスターするのではなく、

とにかく、英語の発音を身につけよう!

ということで、声調の授業を履修したりしました!

ってことで、発音はそこそこ良くなったのかな…って思います。

 

また、フィリピン留学をすると台湾人マカオ人がたくさんいて

英語じゃなくて…中国語が上達した?!

ということがありましたね。

 

つまり、それなりの収穫はあった留学になりました!

 

フィリピン留学をきっかけに、もっと勉強頑張ろう!

と思いましたね。

フィリピンの離島に泊まりで行ってみた!

フィリピンの離島に泊まりで行ってみた!
筆者は、一ヶ月間の短期留学でしたが、

その時に、フィリピンの旅行会社で団体予約をして、

みんなで、離島に一泊二日の旅行をしました!

 

日本円で、1万円ちょっとくらいの料金で、

雰囲気の良いホテルに泊まれ、

リゾート気分を堪能することができました!

(プールがあったり、弾き語りをするミュージシャンもいましたね!)

 

普通に生きていると、

フィリピン旅行をする気持ちには、

なかなかなれませんので、

海外留学中に旅行ができたことは、本当に良かったです!

まとめ|【悲報】短期フィリピン留学は無駄だった?万全の準備で挑もう!

まとめ|【悲報】短期フィリピン留学は無駄だった?万全の準備で挑もう!
今回は、フィリピン留学をする時は

万全の準備をしてから行きましょう!という話でした!

 

英語に関しては、ある程度の知識があって

はじめて英語能力が上達すると思いますので、

フィリピンに行って勉強を始めよう!

みたいな考えは、あまりお勧めはできなかったりします。

 

ただし、海外留学というのは勉強だけではなく

日本では絶対に味わえない

新鮮刺激的な経験を得ることができますので、

準備なしで留学を決行しても

100%無駄ではないのかな…

とも思います。

ただし、お金の準備は必須です!

 

英語ができません!お金もありません!

では、フィリピンで何するの?

(何ができるの?)

となってしまいますので、

その辺は、よく考えてから海外留学をしていただけたらと思います。

フィリピン留学のための留学費用を最短で貯める方法

フィリピン留学のための留学費用を最短で貯める方法
筆者は、実際にフィリピン留学をしたのですが、

親に支援していただいたわけではなく

自力で海外留学をしました!

 

どのような方法で、お金を貯めたのかというと…

リゾートバイト派遣をして、

最短で高額貯金を作り、留学を実現させました!

ってことで、これから海外留学に必要な資金を作る!

という方は、

爆速で100万円貯めることのできるお仕事・アルバイトのリゾバって?

の記事も合わせて読んでいただけたらと思います。