【副業3選】海外在住者が作ってる「お金を生み続ける」不労所得(副業)とは?

今回は海外在住の筆者が「継続的にお金を生んでくれる不労所得」を紹介します。

”月に5万円稼ぎたい!欲を言えば10万円稼げたらいいな!”という方は参考にしてみてください。

副業選びの鉄則:「放置」「24時間営業」「継続的」が理想


世の中には「副業」がたくさんありますが「やるべき副業」「やるべきではない副業」があるのです。

「やるべき副業」というのは(以下で詳しく解説します)が「放置」「24時間営業」「継続」の3つが備わっている副業で、

「やるべきではない副業」というのは、上記で挙げた3つの条件を満たしてない副業です。

「やるべき副業」と「やってはいけない副業」を分類してみます。


やるべき副業の一つ目の条件である「放置」というのは、何かの拍子でそれが出来なくなってしまったとしても、

それまでに行った作業からある程度の期間(数年)は何もしなくてもお金を生んでくれるもの!という意味になります。

「24時間営業」というのは寝ている時間でもお金を生んでくれるもので、朝起きたら”お金が増えてる!”というものです。

「継続」というのは将来性という意味に似ていて、今から始めても10年以上稼ぎ続けてくれるのか?ということになります。

「やるべき副業」
・ブログ
・YouTube
・写真販売(ストックフォト)
・株や仮想通貨の運用
「やるべきではない副業」
・物販(メルカリなどで転売)
・ライターや動画編集など
・ポイント集めやアンケートモニター
・仮想通貨のゲーム(BCG)

戦うべき相手は世界!世界規模の副業をするべきです。


「やるべき副業」というのは、ブログ/YouTube/写真販売/資産運用のどれかです。

ブログやYouTubeというのは、24時間世界中で視聴されますので、一度コンテンツを作ってしまうと寝ている時でも稼いでくれます!

※外国人を相手にしていなくてもOKです。日本人は世界中に住んでいます。

 

写真販売に関しては、写真を販売サイトにストックしておけば世界中の方に購入される可能性がありますので、こちらも24時間フルで稼いでくれます!

 

「株」や「仮想通貨」の運用に関しても放置でお金を増やすことができますので”副業!?”と言われると少し微妙ですが、本業以外でお金を増やすことができますので、ぜひやってみてください。

有限の時間(人生)を削ってまでするべきではない副業


「ライター」や「動画編集」というのは、書いて終わり編集して終わり…ということで、一度の収入(単発収入)で終わってしまいます。

文章を書くのが好きな人は自分のブログを作るのがベストだと思いますし、動画編集ができるのであればYouTube(Vlogなど)動画素材の販売に挑戦した方が良いと思います。

 

「ポイント集め」「アンケートモニター」「仮想通貨ゲーム」に関しては、有限の時間(人生)を削ってまでするべきではないと思います。時給計算をすると100円以下とかよくある話です。

海外在住の筆者は「ブログ」と「写真」の不労収入があります。


筆者は海外(台湾)で生活をしているんですけど、収入は?というと、基本は不労収入だけで生きています。

主な収入源は「ブログ」「写真販売(ストックフォト)」「資産運用で得たお金」になっています。(5年くらい前までは「ブログ」と「写真販売」だけで生活をしていました。)

 

ブログに関しては、かれこれ10年以上前に開設しまして、時間があるときに(趣味程度に)コツコツと思ったことを記事にしていた…って感じになります。

月に1回しか更新しない時があったりもするくらい緩いブログになっているんですけど、継続して運営をしていると広告収入が入ってくるようになりました。

 

ちなみにですが、ブログを作る場合は無料ブログではなく「ドメイン」「レンタルサーバー」を借りて作る、いわゆるの有料ブログを作ることをお勧めします!

理由としては、無料ブログは自分のものではないのでいつでも消されてしまう…というリスクと、無料だからやる気が出ない!ってことがあるからです。

 

「ドメイン」は年/2,000円くらいで「レンタルサーバー」は年/8,000円くらいですので、月/1,000円以下のコストでブログ運営は可能です。

個人的にはたった月/1,000円程度で、月/10万円や100万円稼ぐ可能性のあるブログ副業ってかなり夢があると思うんですよね。

参考
「ドメイン」や「レンタルサーバー」は以下のようなサービスを使うと良いと思います。(広告ではありません。)

写真販売副業(ストックフォト)は「シャッターストック」で稼いでいます。


写真販売に関しては「シャッターストック」で稼いでいまして、今だと月/7,000円程の報酬を受け取っています。

※「シャッターストック」は海外の企業になりますので、報酬はPayPalの口座にドルで振り込まれます。

写真販売に関しては、今ではほぼ放置で稼いでいまして、月に1回ほどスマホの写真を整理したときに、売れそうな写真があったらアップロードしてストック数を増やす程度です。

 

写真販売は8年くらい行なってるんですけど、写真の需要って少なくとも8年は変わらなくて…

爆発的に需要が増えたり減ったりということがありませんでしたので、良い意味で作業に見合った報酬を継続的に受け取ることができます。

 

最近はAI画像とかが流行っているというか、世界に存在していたりするんですけど、AIで作成した美女の画像とかはそれはそれで需要があるとは思うんですけど、

日常的な「風景」や「物」の写真まだまだ人が撮影したものの方が需要がある感じですので、AI画像が世の中に存在していても、最低5年くらいは安定して稼げると思いますし、

将来のことはわかりませんが、10年、20年稼げる可能性も十分にあると思います。(個人的には一生写真の需要があり続けてほしいところではあります…。)

 

筆者が使っている「シャッターストック」は、公式サイトから無料登録をするだけですぐに写真販売が可能になります。

公式サイト
・「シャッターストック
「シャッターストック」の登録方法は、以下で詳しく解説しています。

【徹底解説】シャッターストックの始め方(登録方法)と注意点

2020.09.02

「ブログ」と「写真販売」で稼いで余裕があれば資産運用も!


海外在住の筆者は気が向いた時に「ブログ」を書きつつ、時々「写真」を売る生活をして不労収入の柱をどんどん太くしています!(写真の収入は細いんですけどね…)

そして、お金に余裕がある時に「仮想通貨」を購入して、その仮想通貨を預けたりしてお金を増やしています!

 

仮想通貨が嫌な人は「株」「投資信託」でも大丈夫なんですけど、海外に住んでいるとお金を現地通貨に換金する!ってことがよくありますので、

「株」で持っているよりも「仮想通貨」で思っていた方が現金化しやすい!ってことで、筆者の場合は仮想通貨にしています。

 

「株」「投資信託」「仮想通貨」に関しても、「放置」「24時間営業」「継続的」に稼いでくれるもになりますので、副業という感じで何かをするわけではありませんが、余裕がある方は購入しておくと良いと思います。

「ブログ」「写真販売」の発展系を書いて終わります。


最後になりますが、「ブログ」と「写真販売」を同時に行うとどうなるのか?という話をして終わりたいと思うんですけど、

写真販売に挑戦している!というブログを書けば、ブログと写真販売の収入をダブルで受け取ることが可能です!

 

ブログを書き続けているとネタがなくなってしまい、”書くことがない…”ってことがあるんですけど、写真販売という話題が一つあるだけでブログの更新を続けることができるようになります。

 

さらに、写真販売で不労収入が作れたら、それをネタにブログ記事を更新したり…ってことでどんどん発展させて、規模を大きくしていくと収入が増えて、

月5万円、10万円稼げる!という感じで、点と点が線になる感じで収入を増やすことが可能です。

 

ということで、少し話が長くなりましたが海外在住者の筆者が持っている不労収入について書いてみました!

「ブログ」「写真販売」をして、余裕があれば資産運用をしてみてください!

本ブログのカテゴリー:「写真販売」「台湾生活